MG ∀(ターンエー)ガンダム 完成1

MGターンエー完成トビラ

ながらくお待たせしました!
MG ∀(ターンエー)ガンダム
完成しましたので本日より2日間レビューを行います!!

今回その美しいフォルムを見せるため
かなり画像が多いのでお楽しみ(←苦しい?)くださいね!

MGターンエー完成1

まずは武装なしの状態で撮影しました。
このガンダムとしての記号を完全に置き去りにしたフォルムがすごい!

MGターンエー完成2

背中やモモ裏・ふくらはぎと
ガンダムと言われたMSの伝統なんてクソ食らえです!!

MGターンエー完成3 MGターンエー完成4

前後画像。
頭部は大きいですが足がすごく長いデザインなのがわかります。

MGターンエー完成5 MGターンエー完成6

側面画像。
腕や足など『何故こうなった!?』というデザインてんこ盛り。
シド・ミード万歳!!

MGターンエー完成7

カトキ氏がMG化にあたってリデザインをしています。
ミード画でもそうだった胸中央の線と肩アーマーの下端が一直線になっています。
このデザインセンスとそれを立体化する力がすごいです。

MGターンエー完成8

デザイン発表当時は完全にKOされたこのヒゲ。
ツノがなくてヒゲだった時の衝撃ときたら・・・。
でも今は好きなデザインですがね。
額のターンエーマークがトレードマークです。

MGターンエー各部1 MGターンエー各部2

ここからは少し画像サイズを小さくして各部をアップしていきます。
まずは頭部~胸部。
頭部でまず皆さんHPが1ぐらいになるでしょうが
この胸部のデザインで戦闘不能決定ですよね。
だって今まで見た事ないデザインですもの。

胸部中央の十字はシド・ミード原画を踏襲して白色をチョイスしています。
一応キットには青色のパーツも同梱されていますので
無塗装派の方も安心ですよ。

MGターンエー各部3 MGターンエー各部4

腹部~腰部。
腹部は完全なる円形です。
ここも見た事ないデザインです。
フロントアーマーはかなり小さめですが
色分けがガンダムしています。
そして中央にはコクピットがっ!!

MGターンエー各部5 MGターンエー各部6

ロランが搭乗しているのがわかります。
でもデザイン上なんか小さめなんですよね。
ここは仕方ないかな。
塗装派の方は腕の見せ所です。
ただクリアーパーツなので
内部が見えてしまうため無塗装派の方はきびしいですね。

MGターンエー各部7 MGターンエー各部8

肩~上腕。
肩はいたってシンプルなデザイン。
固定方法も面白いです。
後で可動させた画像がでてきますのでその時に。

MGターンエー各部9 MGターンエー各部10

下腕~手首。
下腕は色んな方向から見ても破綻しないよう
カトキ氏が細心の注意を払ってリデザインしているのがよくわかります。
手首もターンエー特有の柔らかなイメージのものになっています。

MGターンエー各部11 MGターンエー各部12

左画像の下腕ですが
正面からと横からでは全く表情が変わっているのが面白いです。
右画像はサイドアーマーです。
シンプルですがスジ彫りが途中までしかないデザインです。

MGターンエー各部13 MGターンエー各部14

モモ~膝。
モモはこの直線と円が入り混じったスジ彫りがカッコイイ部分。
赤い円の部分は塗装が必要です。
グレーの三角形は内部のフレームがそのまま見えています。
膝にはワンポイントの赤色が入ります。

MGターンエー各部15 MGターンエー各部16

スネ~足先。
スネにあるグレー部分は内部フレームがのぞいています。
その部分にもきちんとモールドが入っているのが嬉しい!
足先はガンダムとしてはすごいデザインをしているように思います。
色分けはガンダムなんですがね・・・。

MGターンエー各部17 MGターンエー各部18

足を側面から見るとこのように面白い形状をしています。
一段ついている部分で微妙に可動するのが嬉しいですね。
右画像は足裏です。
愛のある方はマスキングして塗り分けるのもいいかも。

MGターンエー各部19 MGターンエー各部20

背部画像。
頭部はヒゲだけではなくチョンマゲになっているのがよくわかりますね。
ホントすごすぎるデザインです。
背中も肩も見た事ないデザインばかり。

MGターンエー各部21 MGターンエー各部22

左画像の背中はハッチが可動します。
後で開いたバージョンも出てきます。
肩はいつもの回転式ではなく固定式で
下の三角形がパタパタと動きます。

MGターンエー各部23 MGターンエー各部24

左画像は下腕。
デザインすごいです。
考え付きません。
右画像は後腰部。
この部分にもターンエーマークがあります。

MGターンエー各部25 MGターンエー各部26

モモ裏スラスターベーン。
無印1/100キットでもいいデキでしたが
MGはそれを軽く凌駕しています。

MGターンエー各部27 MGターンエー各部28

膝裏からふくらはぎ。
膝関節はいままでのセオリーからいくとグレーですが
ターンエーではホワイトになっています。

MGターンエー各部29 MGターンエー各部30

ふくらはぎスラスターベーン。
複数の板が重なったデザインになっています。
装甲が足首可動時に干渉しそうでしないのがバンダイクオリティ!!

MGターンエー可動範囲1 MGターンエー可動範囲2

首は左右の回転だけでなく見上げることができます。

MGターンエー可動範囲3 MGターンエー可動範囲4

肩アーマーはこの部分が開くことで腕が水平まで上げることができます。

MGターンエー可動範囲5 MGターンエー可動範囲6

肩アーマーは後ろ側が固定式なので
前側がこのように可動して腕の動きに干渉しないようデザインされています。

MGターンエー可動範囲7 MGターンエー可動範囲8

肘関節は2重関節になっています。
可動範囲も及第点。

MGターンエー可動範囲9 MGターンエー可動範囲10

可動はこのようになっています。
引き出し式ではありませんが
球形関節部分の可動方式でかなり関節が伸びて
可動範囲を確保するデザインになっています。

MGターンエー可動範囲11 MGターンエー可動範囲12

フロントアーマーとサイドアーマーはこのぐらい可動できます。

MGターンエー可動範囲13 MGターンエー可動範囲14

膝関節の可動。

MGターンエー可動範囲15

2重関節になっているので可動範囲は申し分ないです!!

MGターンエー可動範囲16 MGターンエー可動範囲17

膝関節の可動にともなって
モモ裏スラスターベーンが可動します。

MGターンエー可動範囲18 MGターンエー可動範囲19

画像のこの部分が少しだけですが可動します。

MGターンエー可動範囲20 MGターンエー可動範囲21

可動に伴ってスラスターベーンが可動します。

MGターンエー可動範囲22 MGターンエー可動範囲23

足先はこれぐらい可動します。
アクションポーズ早くとらせたい!!

MGターンエー完成9

大きな画像で撮影してみました。
黄色をかなりオレンジ色にふっていますがいかがでしょうか?

MGターンエー完成10

この角度からがすごく美しいですね。

MGターンエー完成11

リアアーマーはもともとないデザインです。

MGターンエー完成12

下腕からマニピュレーターがきれいに繋がるデザインが秀逸。

MGターンエー武器1

武装はこれだけ付属します。
シールド、ライフル、ハンマー、サーベル。

MGターンエー武器2 MGターンエー武器3

ビームライフル。
形は簡単なのですが
スジ彫りがすごい繊細です。

MGターンエー武器4 MGターンエー武器5

中央部に合わせ目がきますので
段落ちモールド化しています。

MGターンエー武器6 MGターンエー武器7

後部がスライドしグリップが収納されます。

MGターンエー武器8 MGターンエー武器9

先ほどの形態で撃つ場合はこのグリップを握ります。
都合2つのビームライフルを用意しています。

MGターンエー武器10 MGターンエー武器11

お次はシールドです。
裏側は骨組みのようなデザインになっています。

MGターンエー武器12 MGターンエー武器13

グリップは可動式。
腕部との接続部分自体を上下に可動させることも出来ます。

MGターンエー武器14 MGターンエー武器15

こちらも塗膜ハゲが怖くて2枚用意しています。

MGターンエー武器16 MGターンエー武器17

ビームサーベルです。
サーベルグリップにはすごいモールドが!!
スミ入れで割らないように注意が必要です。

MGターンエー武器18 MGターンエー武器19

左画像のようにグラデーション塗装をしています。
右画像下側にはホルダーに入った状態の物があります。
グリップの塗膜ハゲが怖くて4本用意しています。

MGターンエー武器20 MGターンエー武器23

ハンマー。
合わせ目消しのいるパーツ分割でした。

MGターンエー武器24 MGターンエー武器25

チェーン部分も塗装しています。

MGターンエーマニピュレーター1 MGターンエーマニピュレーター2

マニピュレーターは4つ付属。
固定式と可動式があります。

MGターンエーマニピュレーター3 MGターンエーマニピュレーター4

可動式のものはこのように可動します。

MGターンエーパイロット1 MGターンエーパイロット2

パイロット立ちフィギュア。
色数少ないですが
脇腹の黒色とヘルメットの赤色ラインが難しかったです。

MGターンエーパイロット3 MGターンエーパイロット4

前後画像。
バイザー部分のみ艶有りにしとけば良かったかなぁ。

MGターンエーパイロット5 MGターンエーパイロット6

左右側面画像。

こうやって見るとバンダイの技術力がよくわかります。
2cm弱のフィギュアがこの精度なんですからね。

MGターンエーパイロット7 MGターンエーパイロット8

お次は座りフィギュアです。

MGターンエーパイロット9 MGターンエーパイロット10

先ほどの立ちフィギュアと同スケールかどうかわからなくようにな小ささ。。。
しかしコクピットハッチがクリアである以上塗装するしかないでしょうね。

MGターンエー牛1 MGターンエー牛2

牛さんフィギュア。
かわいいですね~

MGターンエー牛3 MGターンエー牛4

ツノは繋がってしまったような形状なので気になる方は
中央部分を切り取ってしまった方が綺麗になります。
私は中央部分を黒く塗っています。

MGターンエー牛5 MGターンエー牛6

背中のパターンはインストに準じていますが
好きな柄を描いてもいいでしょう。

MGターンエーコアファイター1 MGターンエーコアファイター2

腰部フロントアーマーが分離してコアファイターになります。
コアファイターっていうんだからこれで飛ぶんです。
本当にこの形状で飛べる?

MGターンエーコアファイター3 MGターンエーコアファイター4

裏側や後部にも繊細なモールドがびっしり!
塗装派の方は手抜きしないようにね。

MGターンエーコアファイター5

コアファイターが外れた状態の腰部はこのようになっています。

MGターンエー胸部構3 MGターンエー胸部構造4

胸部ハッチ開放。
塗膜傷付かないかハラハラしながら動かしました。
それぐらいキツキツです。

MGターンエー胸部構造5 MGターンエー胸部構造6

このようにそのまま取り出すこともできます。

MGターンエー胸部構造7 MGターンエー胸部構造8

ハッチ部分を外すと内部にはミサイルが入っています。

MGターンエー胸部構造9

劇中のように牛を内部に入れることもできます。

MGターンエー胸部構造1 MGターンエー胸部構造2

背部ハッチ開放。
ここも塗膜ハゲ注意!

MGターンエー完成13

さてさてようやくライフル・シールド装備状態での撮影です。

MGターンエー完成14

こうするとガンダムっぽく見えるかな?(←見えないね)

MGターンエー完成15 MGターンエー完成16

手の平のダボにライフルグリップを固定するため
ポロリしたりしません。

MGターンエー完成17 MGターンエー完成18

赤色は完全にピンク色で塗っていますが違和感ないですね。

MGターンエー完成19

今回黄色をかなりオレンジ色にふっていますが
皆さんいかがでしょうか?
個人的にはすごくマッチした配色になったと思っています。

ゲルググを彷彿させる形状のシールド。
ガンダムがこの形のシールドを持つから違和感があるのかな。。。

MGターンエー完成20

シールドも下腕の穴にしっかりと固定されているので
グリップを握らせなくてもポロリすることはありません。

MGターンエー完成21

全体的な幾何学模様もそうですが
シールドの左右非対称モールドも面白いです。

MGターンエー完成22

ビームサーベルを付けるのはあまり好みじゃなかったのでオミット。

MGターンエー完成23

ライフルはかなり大きな形状なのがわかります。

MGターンエー完成24

関節はABS製なのでしっかりとしていて
武器を装備しても傾いたりしません。

MGターンエー完成25

専用パーツを介してシールドとライフルを背部に懸架することができます。

MGターンエー完成26

ライフルを固定する時に塗膜ガリッといく可能性があるので注意が必要です。

MGターンエー完成27

今回トビラに使用した画像で本日は終了です。
明日は アクションポーズレビュー になりますので
またまたよろしくお願いします!!

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
(白): ニュートラルグレーⅠ(G)
(青):Exホワイト(G) → ラベンダー(F)
(赤):Exホワイト(G) → VO-13コーラルピンク(G)
(黄):Exホワイト(G) → VO-03ビビッドオレンジ(G)+ 蛍光ピンク(G)
(関節グレー): ホワイトサーフェイサー1000+Exブラック(G)+フラットベース(C)
(武器等メタリック):VO-04フレームメタリック(1)(G)
(装甲裏グレー):ファントムグレー(C)
(装甲裏白):Exホワイト(G)

スミ入れはエナメル塗料にて
白 には ホワイト+ライトグレイ
赤・黄 には フラットブラウン
青 には ブルー+フラットブラック
グレー には フラットブラック を使用

クリアパーツ部分以外は Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記1 (内容確認(ランナー紹介)&接着)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記2 (クリアランス処理等)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記3 (仮組み)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記4 (フレームパーツへのサフ吹き)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記5 (白色装甲へのサフ吹き)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記6 (白色以外の装甲へのサフ吹き)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記7 (装甲裏等塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記8 (下地白色塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記9 (赤色・黄色塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記10 (青色・金属色塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記11 (装甲裏等白色塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記12 (白色装甲塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記13 (装甲裏等マスキング塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記14 (ビームサーベル塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記15 (パイロット&牛塗装)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記16 (スミ入れ作業1)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記17 (スミ入れ作業2)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記18 (スミ入れ作業3)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記19 (トップコート1)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記20 (トップコート2)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 製作記21 (組み立て作業&シール貼り&グリスアップ)
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 完成1◀
・MG ∀(ターンエー)ガンダム 完成2









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ MG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ!
完成するとこれまたカッコイイですねー!
…って、あれ?カッコええやん!?みたいな(笑)
シールドの裏とかもうタマりませんねぇ。
またホシイホシイ病にかかりそうだ・・・(笑)

No title

いいよねー
こういう淡い色の表現って

ライフルといい、シールド、スラスターベーン、腰、首
塗膜が凄く削れそうですね

No title

お疲れ様です!
モールドびっしりなのに五月蝿くないですね。スミイレの色の重要さを感じました。

アクション楽しみにしています!

のんきち様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

欲しい物は買っちゃいましょう!!
やらずに後悔するよりやって後悔だ!!

あsk様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

淡い色の組み合わせ大好きです!!
塗膜ハゲには注意してクリアランス処理しておいたので
今回はアクションポーズの後でも大丈夫でした(汗)

denpa様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

スミ入れする時いつもしつこくないよう心がけています。
昔はフラットブラックオンリーだったのが懐かしいです(涙)
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い