FC2ブログ

HG アデル 製作記20

HGアデルトップコート1

HG アデル 製作記20日目

デカール貼りも終わり
乾かすため2日間あけましたので
本日は 艶消しトップコート をしていきます。

まずは緑色パーツへのトップコートからいってみましょう!!

Exフラットクリアー

使用するのは ガイア Exフラットクリアー です。
毎回コレ使ってますね。
たまには半光沢にでもしてみようか?

HGアデルトップコート2 HGアデルトップコート3

頭部パーツ。
デカールはきちんと乾いていますが
塗料でデカールを侵さないよう
砂吹きをしてからトップコートしています。

HGアデルトップコート4 HGアデルトップコート5

胸部前後パーツ。
ワンポイントで入れた胸部中央ハの字の赤色は
エナメル塗料で塗装しているので
ラッカー系のトップコートで溶け出さないよう
こちらも砂吹きしてからトップコートしています。

HGアデルトップコート6 HGアデルトップコート7

左画像は側頭部パーツ、右画像は肩関節基部パーツ。

HGアデルトップコート8 HGアデルトップコート9

シールド表裏パーツ。
もっと大判デカール貼れば良かったか?

HGアデルトップコート10 HGアデルトップコート11

フロントアーマー、リアアーマー。

HGアデルトップコート12

サイドアーマー。

HGアデルトップコート13 HGアデルトップコート14

肩アーマーパーツ。

HGアデルトップコート15 HGアデルトップコート16

下足パーツ。

HGアデルトップコート17 HGアデルトップコート18

左画像はアンクルガード、右画像は足裏パーツ。

HGアデルトップコート19

お次は白色パーツへのトップコートをしていきます。
使用するのは先ほどと同じ ガイア Exフラットクリアー です。

HGアデルトップコート20 HGアデルトップコート21

左画像はフェイスパーツ、右画像は背部中央パーツ。

HGアデルトップコート22 HGアデルトップコート23

左画像は腹部パーツ、右画像はシールド中央パーツ。

HGアデルトップコート24 HGアデルトップコート25

腰部中央前後パーツ。

HGアデルトップコート26 HGアデルトップコート27

上腕・下腕パーツ。
肘関節が入る部分は厚塗りにならないよう注意!
可動時に塗膜もっていかれますよ!

HGアデルトップコート28 HGアデルトップコート29

左画像は下腕外装パーツ、右画像は手の甲パーツ。

HGアデルトップコート30 HGアデルトップコート31

左画像はモモパーツ、右画像は足の甲パーツ。

HGアデルトップコート32

最後は武器へのトップコートです。
同様に ガイア Exフラットクリアー を使用しています。

HGアデルトップコート33 HGアデルトップコート34

デカールは白色をチョイス。
デカールを侵さないよう砂吹きするのも他パーツ同様です。

HGアデルトップコート35 HGアデルトップコート37

右画像のグリップ部分は厚塗りしないように。
しすぎると手に固定した時塗膜もっていかれますよ!

HGアデルトップコート36 HGアデルトップコート38

AGE-1ノーマル用ランナーからドッズライフルようパーツも製作していますので
こちらも同様に艶消しトップコートしておきました。

HGアデルサーベル塗装1 HGアデルサーベル塗装2

最後はビームサーベルの塗装です。
このキットのビームサーベルは刃が薄いタイプなので
画像のように正面から見た時と横から見た時の厚みが違います。
ヤスリがけでできたキズは主に横に入っていますね。

蛍光ピンク

キズ消しと色を乗せていくために
ガイア 蛍光ピンク で塗装していきます。

HGアデルサーベル塗装3

まずはそのままブシューっと塗っていきます。
最初の画像よりもピンクが濃くなったと思います。
それに画像ではわかりませんが
ヤスリがけ跡も塗装によって消しています。

蛍光ピンク+Exホワイト

次にグラデーションを入れていきます。
ガイア 蛍光ピンク + Exホワイト で作った
明るい蛍光ピンクを使用していきます。
白色を混ぜたので不透明になっています。

HGアデルサーベル塗装4 HGアデルサーベル塗装5

左画像のようにサーベルの1/3ぐらいの所までグラデーションを入れています。
右画像が接写画像。
ビーム発振部分は不透明にしています。

Exクリアー

最後は艶出しと塗膜保護のためクリアーコートをしておきます。
使用するのは ガイア Exクリアー です。

HGアデルサーベル塗装6

写真では伝わりにくいですが
明らかにツヤツヤになっています。
垂れる寸前までヒタヒタになるように塗装して終了です。
ゴミがつかないよう注意してね。

Exクリアー

オマケですが
頭部バイザーのクリアーパーツも
ランナー切除した部分にヤスリがけをしているため
一応キズ消しと艶出しを行っておきます。
使用するのは先ほどと同じ ガイア Exクリアー です。

HGアデルバイザーコート1 HGアデルバイザーコート2

左画像が塗装前です。
ヤスリがけでできたキズがわかりますね。
右画像が塗装後です。
キズが消え、艶が増しています。

本日の作業は以上です。

・HG アデル 製作記1 (内容確認)
・HG アデル 製作記2 (合わせ目消しのための接着)
・HG アデル 製作記3 (段落ちモールド化&腰部アーマーの独立可動化)
・HG アデル 製作記4 (パテ盛り&クリアランス処理等)
・HG アデル 製作記5 (仮組み)
・HG アデル 製作記6 (フレームパーツへのサフ吹き)
・HG アデル 製作記7 (接着パーツ等のチェック)
・HG アデル 製作記8 (白色装甲へのサフ吹き)
・HG アデル 製作記9 (緑色装甲・武器へのサフ吹き)
・HG アデル 製作記10 (装甲裏塗装)
・HG アデル 製作記11 (武器塗装)
・HG アデル 製作記12 (マスキング&下地白色塗装)
・HG アデル 製作記13 (緑色塗装)
・HG アデル 製作記14 (白色塗装)
・HG アデル 製作記15 (マスキング塗装1)
・HG アデル 製作記16 (マスキング塗装2)
・HG アデル 製作記17 (クリアーコート&金属色塗装)
・HG アデル 製作記18 (スミ入れ作業)
・HG アデル 製作記19 (デカール貼り)
・HG アデル 製作記20 (トップコート&サーベル塗装)◀
・HG アデル 製作記21 (組み立て作業&グリスアップ)
・HG アデル 完成1
・HG アデル 完成2









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ AGE

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い