HGUC ユニコーンガンダム(ユニコーンモード)

トビラ

本日はHGUCユニコーンガンダム(ユニコーンモード)のレビューです。
この作品もカトキハジメデザインのため
体中にマーキングがあります。

正面

このポーズで飾っています。
一応関節のクリアランスはとっているため
動かして塗膜がはげることはありませんが
怖くてガシガシ遊べません。

背面

後姿もしっかりマーキングだらけです。

上半身

正面からみるとメインカメラ部分が少しだけ見えます。
設定だともう少し幅があるので
改造派の人はそこら辺をいじるといいと思います。

斜め上

横顔です。
やっぱりスミ入れのグレーが濃かった。。。
もう少し薄めのグレーで良かったように思います。
(かなりクドク見えますね)

シールド

シールドにはユニコーンマークも貼り付けてます。
1/144という小サイズのためデカール貼りは一苦労です。
また、貼付位置の指定がないため
MGユニコーンを持っていることが必須となります。

腰部

腰アーマーにアナハイムエレクトロニクスマークを貼りました。
結構気に入ってます。
また、左腿へ斜めにマーキングしたのも気に入ってます。

ユニコーン

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー

:Exホワイト(G)
:Gブルー24(C)
関節グレー:ダークシーグレーBS381C/638(C)
武器グレー:ニュートラルグレー(C)
ライフルセンサー:メタリックグリーン(C)
メタリック:Exブラック(G)+Exシルバー(G) → Exクリアー(G)
装甲裏:Gファントムグレー(C)

スミ入れはライトグレイを使用。
メタリック部分以外は Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。



デストロイモードとユニコーンモードの変形をオミットして
両方のプロポーションを追求したHGUCの回答は正解だと思います。
変形機構を入れることでデザインが破綻するのを防いでいます。

ちなみに私はユニコーンモードの方が好きです。
なんかサナギマンみたいでね(笑)←知らないか・・・・。
関連記事

tag : HGUC ユニコーン 完成品

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い