FC2ブログ

MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記8

ガンダムカラー グリーン(3)

MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記8日目

昨日までに装甲パーツへのサフ吹きが終了していますので
本塗装に入っていきます。

濃い緑色装甲を塗装しますが使用するのは
ガンダムカラー MS-06F ザクⅡ用 グリーン(3)です。

MGザク濃緑色グラデ塗装1 MGザク濃緑色グラデ塗装2

まずはリアアーマーパーツから塗装していきます。
黒色地になっていた部分に塗装していきますが
塗料は薄め、厚低目にてゆっくりと塗装します。

MGザク濃緑色グラデ塗装3 MGザク濃緑色グラデ塗装4

面の中心部分からどんどん色を広げていくイメージで塗装します。
黒色を残したい部分がはっきりとわかりますね。

MGザク濃緑色グラデ塗装5 MGザク濃緑色グラデ塗装6

左画像が完成状態。
裏側に塗料が回りこまないよう注意して塗装しましたので
装甲裏はこのように影色のままになっています。

MGザク濃緑色グラデ塗装7 MGザク濃緑色グラデ塗装8

サイドアーマーも同様にグラデーション塗装。
一段くびれた部分も残すように塗装しています。

MGザク濃緑色グラデ塗装9

完成状態。

MGザク濃緑色グラデ塗装10

このサイドアーマーのように左右があるようなパーツは
塗装終了後必ず並べて色味を確認していください。
こうしないと最終的に組んだ時にチグハグな色合いになります。

MGザク濃緑色グラデ塗装11 MGザク濃緑色グラデ塗装12

腰部中央パーツ。
中心から色が広がっていくのがわかりますね。

MGザク濃緑色グラデ塗装13 MGザク濃緑色グラデ塗装14

MSVのようなミリタリーテイストの機体なら
左画像ぐらいでもOKですが
私は右画像のようにもう一段明るいぐらいまで塗装しています。

MGザク濃緑色グラデ塗装15 MGザク濃緑色グラデ塗装16

フロントアーマー。
先程のサイドアーマーと色味が違ってこないよう注意して
色を乗せていきます。

MGザク濃緑色グラデ塗装17 MGザク濃緑色グラデ塗装18

右画像が完成状態。

MGザク濃緑色グラデ塗装19

左右に置いて色味を比較してみます。
左が若干濃いか?
こういう場合は左の物を再度塗装して微調整します。

MGザク濃緑色グラデ塗装20 MGザク濃緑色グラデ塗装21

腹部の動力パイプ基部。
ディテールがたくさんあって塗りにくいですが
細吹きで対応します。

MGザク濃緑色グラデ塗装22 MGザク濃緑色グラデ塗装23

要は残したい部分以外を中心に塗ってけばOKです。

MGザク濃緑色グラデ塗装24 MGザク濃緑色グラデ塗装25

胸部左右装甲パーツ。
結構大きいパーツなので塗りやすいです。
初心者の方はザクのグラデをする場合
右肩シールドのような広い面のあるものを最初に塗って
練習するのがいいと思います。

MGザク濃緑色グラデ塗装26 MGザク濃緑色グラデ塗装27

エッジ部分に黒色が残っています。

MGザク濃緑色グラデ塗装28

左右に置いて色味の比較。
これは左側が少し明るいかな?

MGザク濃緑色グラデ塗装29 MGザク濃緑色グラデ塗装30

腹部パーツ。
エッジとスジ彫りがたくさんあって塗り難いですね。

MGザク濃緑色グラデ塗装31 MGザク濃緑色グラデ塗装32

これぐらいの色で落ち着きました。

MGザク濃緑色グラデ塗装33

濃い緑色パーツはこれだけあります。
画像で見るとすぐですが
塗装はすごく時間がかかっています。

ガイア ブルーグレー

お次はランドセルの塗装をしていきます。
使用するのは ガイア ブルーグレー です。

ガイア ブルーグレー

塗料皿に出すとこんな色の塗料です。
ミディアムブルーでもよかったのですが
この色を試してみたかったので。

MGザクグレーグラデ塗装1 MGザクグレーグラデ塗装2

面の中心から塗装し
どんどん色を拡げていきます。

MGザクグレーグラデ塗装3

完成状態。
あまりエッジに黒色が残ってないように見えますが
実物はきちんとグラデーションがかかっています。

本日の作業は以上です。

・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記1 (内容確認)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記2 (フレームパーツのクリアランス処理等工作)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記3 (フレーム仮組み)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記4 (装甲パーツのクリアランス処理等)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記5 (仮組み)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記6 (装甲パーツに対するサーフェイサー吹き1)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記7 (装甲パーツに対するサーフェイサー吹き2)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記8 (濃緑色・灰色グラデーション塗装)◀
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記9 (薄緑色グラデーション塗装1)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記10 (薄緑色グラデーション塗装2)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記11 (薄緑色グラデーション塗装3)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記12 (薄緑色グラデーション塗装4)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記13 (フレームパーツへのサフ吹き)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記14 (武器等へのサフ吹き)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記15 (白色・銀色塗装)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記16 (メタリック色塗装)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記17 (マスキング塗装)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記18 (パイロット塗装)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記19 (細部の筆塗り&ヒートホーク塗装)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記20 (スミ入れ作業)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記21 (トップコート)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記22 (ヒートホーク刃・モノアイ等塗装)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 製作記23 (組み立て作業&グリスアップ)
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 フレームレビュー
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 完成1
・MG ザクⅡF型Ver.2.0 完成2









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ MG

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは、yottseeです。

今回の黒立ち上げは参考になりますね。その昔のMAX塗りみたいです。

ところでちょっと聞きたいのですが初心者講座ページにて防毒マスクが紹介されてますがマスクの缶は模型製作ではどれくらいもつのでしょうか?

活性炭マスクでやってますがまあ健康を考えるとこっちがいいのかなとか?どうなんでしょうね。お手間かけてすいませんです。良かったらお答えください。

流石です・・・

難しそうだけど、いつか挑戦してみたい塗装方法ですね。
クレオスL5を、まだうまく扱えてない自分では、まだまだ先の話ですが(汗

NKM(イニシャル)様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

管理者のみへのコメントだったので
氏名をイニシャルにしました(笑)

Gファイターですね。
一応通常のとリアルカラーの両方もっています。
Gアーマー作るとなると
ガンダムももれなく付いてくるので
製作するために結構決意がいりそうですね。。。
いずれ作るつもりですが
もう少々お待ちください。
νやスタインも作りたいし・・・。
作りたいキット多すぎて困っています(汗)

名無し様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

マスク缶ですが使用頻度にもよると思いますが
私は3年ぐらいは使ったかな。
でも結構フィルターが灰色になっていましたので
もっと早めに交換した方が良かったかも。
塗装ブースの性能にもよりますので一概には言えませんが
かなり長く使っています!

シン様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

黒立ち上げ塗装は塗料の濃度と
吹きだす量の調節、根気がキモです。
いらないキットの広い面で練習してみるといいかもしれません。
頑張ってくださいね!!
応援しています!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
9位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い