HGUC グフカスタム 完成1

HGUCグフカスタム完成トビラ

昨日完成しました
HGUC グフカスタム
HGUCのわりに結構時間がかかりました。
本日より2日かけてのレビューをしていきます!!

HGUCグフカスタム完成1

まずは一番軽装バージョンで。
本来は左手の3連装35mmガトリング砲も外したいところでしたが
接続用のピンがカッコ悪かったので
武装を装着した状態にしています。

HGUCグフカスタム完成2

今回マーキングは少なめにしています。
私の作品としては珍しい?

HGUCグフカスタム完成3 HGUCグフカスタム完成4

4面図。
グフとは結構カタチも色も違います。
ランバラルの洗礼を受けているファースト世代の私は
『グフ』=『エース』の図式ができあがっています。

HGUCグフカスタム完成5 HGUCグフカスタム完成6

武装は最初艶有りでいこうかと思っていましたが
やはり艶消しにして正解でした。

3連装35mmガトリング砲1 3連装35mmガトリング砲2

3連装35mmガトリング砲。
マスキングにて丁寧に塗り分けています。

3連装35mmガトリング砲3

サイト部分は付属のシールを爪楊枝できっちりと貼り込んでいます。
Hアイズに置き換えた方がカッコイイ部分ですがね。。。
ノリスが最後にガンタンクを葬った装備なので思い入れがありますね。

HGUCグフカスタム完成7

少し大きめの画像も撮影しておきました。

HGUCグフカスタム完成8

3連装35mmガトリング砲には
シールド接続用の穴がありますね・・・。
穴を隠すパーツを作っておけば良かった。

HGUCグフカスタム完成9

続いて装備を拡張!!
シールドとヒート・サーベルを装備。

HGUCグフカスタム完成10

ヒート・サーベルをシールド内に装着できるのはグフの特徴。
しかしこのように挿していると抜きにくいだろうに。

HGUCグフカスタム完成11 HGUCグフカスタム完成12

かなり左手側が大きくなってきましたよ。
アレがまだ装備されていないにもかかわらず(笑)

HGUCグフカスタム完成13 HGUCグフカスタム完成14

このスクエアなシールドが『グフ』ですね。
覗き穴部分は本来グレーですがあえて塗り分けしていません。

シールド1 シールド2

シールド。
面積が広いのでもう少しマーキングを施しても良かったな。
裏面も抜かりなくグレーで塗装しています。

ヒート・サーベル1 ヒート・サーベル2

ヒート・サーベル。
柄の部分と刃の部分は艶を変えて材質の違いを表現しています。

HGUCグフカスタム完成15 

肘を曲げていないとヒート・サーベルの柄がスパイクに当たります。
まあいつも右手に持っている装備なのでいいのですが。

HGUCグフカスタム完成16

動力パイプは付属の物をそのまま使用。
RGのような1つ1つ別パーツになっているものにした方がカッコイイですが
ちょっとそこまでは気合がなくてね。

HGUCグフカスタム完成17

最後はやはりガトリング・シールド装備!!
これこそがグフカスタム!

HGUCグフカスタム完成18

かなり左側にモーメントが・・・。
関節は硬めに調整しておいた方がいいです。

HGUCグフカスタム完成19 HGUCグフカスタム完成20

画面に入りきりません。
デカイ武装はカッコイイので正義です。

HGUCグフカスタム完成21 HGUCグフカスタム完成22

ガトリング・シールドカッコよすぎ!
これMGだと重すぎてポーズ付けられないかも。

ガトリング砲1 ガトリング砲2

シールドに接続していない状態のガトリング。
金属色を多数使って塗り分けを行いました。
給弾ベルトもイイ感じ。
組み上げてしまうと可動する部分ではないので
軟質パーツではありますが塗膜が剝がれることはありません。

ガトリング砲3 ガトリング砲4

この金色のリング部分は ガイア スターブライトブラス を使用。
真鍮のような色合いにしました。

ガトリング・シールド1 ガトリング・シールド2

シールドと接続。
ヒート・サーベルともあいまってすごい全長になります。

ガトリング・シールド3 ガトリング・シールド4

シールドを挟み込むようになるので
シールド基部のパーツのポロリがなくなります。
どの角度から見ても美しい。
武器嫌いの私でもちょっと見入ってしまうデザイン。

HGUCグフカスタム完成23

大き目の画像も一応撮影。
左手にしっかりとホールドされるので
まずポロリすることはありません。

HGUCグフカスタム完成24

このデザインラインでMG化して欲しいです。
当時発売されたMGはなんだか残念な感じでしたからね。
(特にマニピュレーターが・・・)

HGUCグフカスタム完成25 HGUCグフカスタム完成26

頭部画像。
モノアイはアゴの下にピンがあって左右に可動します。

HGUCグフカスタム完成27 HGUCグフカスタム完成28

モノアイはHアイズにし裏側にラピーテープを貼っているため
角度によっては光に反射して綺麗に見えます。

HGUCグフカスタム完成29 HGUCグフカスタム完成30

左画像は胸部装甲。
グラデーション塗装がよくわかる部分。
右画像はショルダーアーマー。
トゲの部分を市販パーツに交換してギンギンにすれば良かったかな?

HGUCグフカスタム完成31 HGUCグフカスタム完成32

左画像はコクピットブロック。
コクピット部分のオレンジはクリアパーツ仕様。
透明感をだしたかったので裏側からシルバー等での塗装はしていません。
右画像は腰部アーマー部分。
動力パイプは付属の物を使っています。
アーマーの可動はスズメの涙程度。
折角足の可動域が広いのに残念です。

HGUCグフカスタム完成33 HGUCグフカスタム完成34

左画像は膝アーマー。
ここはグフと色の組み合わせが違う部分。
右画像は下足部分。
赤色のマーキングをしています。

HGUCグフカスタム完成35 HGUCグフカスタム完成36

左画像は右下腕パーツ。
右画像は左下腕パーツ。
ガトリング・シールドを装備しています。

HGUCグフカスタム完成37 HGUCグフカスタム完成38

左画像、右手首にはヒート・ロッドが装備されています。
右画像、ガトリング・シールドは左手でしっかりとホールドされています。

HGUCグフカスタム完成39

こんなに大きいです。
肘関節や肩関節がバカになりそうなので
関節強度の調節をオススメします。

ヒート・ロッド1 ヒート・ロッド2

ヒート・ロッドは格納状態の先端と使用状態のものとが付属。
リード線なので色々と表情がつけられます。
ここは艶有り塗装にしています。

HGUCグフカスタムマニピュレーター1 HGUCグフカスタムマニピュレーター2

マニピュレーターは豊富に付属。
左右の握り手、左右の武器保持用握り手、右の平手が付属。
アクションさせるのに助かります。

HGUCグフカスタム完成40

今回トビラに使用した画像も一応アップしておきますね。

明日はアクションポーズをとらせてのレビューになります。
お楽しみに~!!


カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
 胸部等 : ニュートラルグレーⅤ(G) → Gブルー16(C)
 全身基本色 : ウィリアムブルー16(G) → Gブルー15(C)
 膝等 : Gファントムグレー(C)
 武器グレー : ニュートラルグレーⅤ(G)
 武器黒鉄 : フレームメタリック(1)(G)
 武器銀 : Exシルバー(G)
 武器金 : スターブライトブラス(G)
 関節グレー: ホワイトサーフェイサー1000+Exブラック(G)+フラットベース(C)

スミ入れはエナメル塗料にて
黒 には フラットブラウン
青緑 には フラットブラック
薄青 には ブルー
関節グレー には フラットブラック を使用。

クリアパーツ、バーニアパーツ、ヒート・サーベルの刃部分以外は 
Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。



・HGUC グフカスタム 製作記① (内容確認&接着)
・HGUC グフカスタム 製作記② (段落ちモールド化)
・HGUC グフカスタム 製作記③ (モノアイのクリアーパーツ化とアンテナのシャープ化)
・HGUC グフカスタム 製作記④ (仮組み)
・HGUC グフカスタム 製作記⑤ (フレームパーツのサフ吹き)
・HGUC グフカスタム 製作記⑥ (装甲パーツのサフ吹き)
・HGUC グフカスタム 製作記⑦ (ファントムグレー塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑧ (装甲裏の塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑨ (水色の下地塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑩ (水色グラデーション塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑪ (青緑色の下地塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑫ (青緑色グラデーション塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑬ (武装等の塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑭ (マスキング塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑮ (筆塗りによる部分塗装)
・HGUC グフカスタム 製作記⑯ (スミ入れ)
・HGUC グフカスタム 製作記⑰ (デカール貼り)
・HGUC グフカスタム 製作記⑱ (トップコート)
・HGUC グフカスタム 製作記⑲ (組み立て&シール貼り等)
・HGUC グフカスタム 完成①◀
・HGUC グフカスタム 完成②

    

    





人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ 08MS小隊

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完成おめでとうございます。

いぁ~
同じものが作れなくなるほどの完成度><;
ため息しか出ません><;



筆塗りの限界もありますが、自分もがんばって見たいと思います。

No title

デカールがいつもり抑え気味ですね。
武器の塗り分けや全身のグラデーションもあってとてもかっこいいですね!

次回のアクションレビューも楽しみにしています。

No title

こんばんはo(^▽^)o

完成おめでとうございますオメデトウ(^▽^)ゴザイマース

確かに、miffyさんの作品はデカールがいっぱい貼ってあったので
デカール少なめの作品は久しぶりのような気がします。

収まりきらないほど大きいガトリングがかっこいい!!(☆∀☆)カッチョエー
カッコいいですが、アクションポーズの撮影が大変そうですね・・・

ぱてしえ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

筆塗りでの作品ってすごく難しいですよね。
でも筆塗り極めたら塗装は完璧です!!
私はさっさとエアブラシに逃げてしまいましたが・・・。
また私も筆塗り作品作るかもしれないので
その時はアドバイスお願いいたします!

ミヤジ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回水色に赤色のデカールを貼りましたが
全体を見るまで自信があまりなかったので
少々抑え気味にしました。
でも次回からはこの色の組み合わせもアリだとわかったので
ガンガン貼っていきますよ~

GN電池様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

現在アクションポーズでの撮影中。
左手に超重装備をしているために
ヘタレが怖いですが何とかいけそうです。
明日(もう今日か)の19時アップ予定です。
また寄ってくださいね!

No title

初コメです!
グフカスかっこいいですね!!
僕もこんな作品が作れるように頑張ります!

ノリス様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ノリスさんって本物??(笑)

No title


本物です(笑)

あんなすばらしい人になりたいです!

今度サフカラー試してみます!

ノリス様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

やっぱり本人でしたか(笑)
あのお方とお知り合いになれるとは光栄の極みです!!
これからもヨロシクです!

サフカラー、いいですよ。
関節部分だけでも塗膜強度の事考えたら使用をオススメします!

No title

こんばんは!

こ、光栄だなんて…(笑)
こんな疑似ノリスですがお願いします(笑)

今日から塗装するので早速試させてもらいます!!

ノリス様

こんばんは。
コメントありがとうございます。
返信が遅くなりました。

塗装頑張ってくださいね~
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い