FC2ブログ

MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記4

MGクロスボーン仮組み1

MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記4日目

全体にヤスリがけが終了しましたので
バランスを確認したり可動範囲を把握するために
一度仮組みをしてみました。
これをせずに塗装作業に入るかたもいますが
一度組んでみると問題点が見えてくることもあるので
仮組みはしておいた方がいいと思います。

MGクロスボーン仮組み2

4方向にのびたスラスターが美しい。
バランスもいいですね。
少し前のMGですがかなりデキはいいかと。

MGクロスボーン仮組み3 MGクロスボーン仮組み4

ポリキャップレスキットなのでフレームはABSの塊です。
私は塗装で割ったことないのですが
一気に大量の塗料をのせると割れるそうなので注意が必要です。

MGクロスボーン仮組み5 MGクロスボーン仮組み6

プラによる色分けはほぼできています。
塗装派の私には全く関係ないですがね。
スラスターに一部入る黄色い部分の塗装をどうするのか迷っています。
すごく小さい範囲なのでマスキングでいくか筆塗りでいくか・・・。

MGクロスボーン仮組み7 MGクロスボーン仮組み8

コクピットハッチは開閉可能です。
ヤスったことでパカパカ開くようになってしまいましたが
塗装すれば塗膜の関係上丁度いい感じになると思います。
(肩パーツに入る黄色い部分は別パーツにして欲しかったな。。。)

MGクロスボーン仮組み9

コアファイターを分離させるとこんな風にすっぽりと穴が開いてしまいます。
さすが15m級小型MS!
この時代の技術はすごいですよね。
これだけ薄い装甲内に腕を支えるフレームを入れるなんて。

MGクロスボーン仮組み10

分離させたコアファイター。
機首をたたんでドッキング位置のままにしています。
塗装後はがれないかすごく不安です。

MGクロスボーン仮組み11

コアファイターに変形。
完全に宇宙用です。

MGクロスボーン仮組み12

キャノピーはきちんと開閉しますが
中のパイロットはまさにLEGO!
もう少しなんとかならなかったのか??

MGクロスボーン仮組み13 MGクロスボーン仮組み14

肘と膝関節の可動は申し分なし。
肘などは上腕と肩関節部分でロール可動するだけでなく
肘部分でもロール可動できます。
股関節も軸による可動でかなり開くことができます。
最近ボールジョイントの股関節あまり見ませんね。
あれって可動範囲狭いからこの軸可動になってくれて嬉しいですがね。

MGクロスボーン仮組み15

ビームシールドを腕の前に持ってくることも可能です。
クリアパーツを接続して ブランド・マーカー にもできます。

明日からようやく塗装に入っていきます。
お楽しみに~!!

・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記① (内容確認)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記② (クリアランス処理&段落ちモールド化等)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記③ (ジョイント作製&パテ盛り)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記④ (仮組み)◀
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑤ (フレームパーツのサフ吹き)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑥ (装甲パーツのサフ吹き1)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑦ (装甲パーツのサフ吹き2)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑧ (白色塗装)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑨ (黒色・メタリックカラー塗装)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑩ (下地白色塗装)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑪ (黄色・赤色塗装)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑫ (マスキング塗装1)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑬ (マスキング塗装2)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑭ (エナメル塗料での塗り分け)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑮ (筆塗り)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑯ (スミ入れ1)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑰ (スミ入れ2)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑱ (デカール貼り)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑲ (トップコート&サーベル塗装)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 製作記⑳ (組み立て&シール貼り)
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 完成①
・MG クロスボーンガンダムVer.Ka 完成②







人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ MG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

miffyさん、胸部の薄さに触れてはいけませんよww
そんなこと言いだしたらキリないし(笑)グフの鞭もどうやって入ってるんでしょうね~(言うな!!

それにしても、コアファイターのデザインが斬新ですね。
地球で脱出を図っても飛べないんでしょうね(笑)
パイロット「大人しく死んでればよかった。。。あぁ、、、落ちるぅぅ」

お疲れ様です!

仮組み&全面ペーパー掛けお疲れ様です!

私はクロスボーンはEXVSで初めて知りました


また一つ聞きたいとこがあるのですが、
仮組みが終了してからペーパー掛けに入りますか?
それとも組み立てながらペーパー掛けをして仮組みを終えますか?
好みの問題ではあると思うのですがお願いします!

No title

もう仮組み終了してるとは早い...

自分は細かく入っている黄色部分はマスキングしましたね。

コアファイターに関しては多分塗膜剥がれは大丈夫だと思います(2~3回外しましたが剥がれなかったので

実際の問題はマントの装着ですよ...マントをつけるとコクピットハッチが上に浮いてしまう可能性があるのでそこだけ注意が必要かもです

No title

言われてみればそうですよねww
薄ぺら胸部で、しかも腕を支えるフレーム…
どうなってんでしょうかね?ww
シザーアンカーの鎖も絶対あんなに収納されてないでしょ!?(リアアーマーにあるそうですが)
言われてみるとツッコミどころ満載の機体でしたね(^^;
(好きなんだけど)

GN電池様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

謎の部分ってよくありますよね。
Vガンのトップファイターなんてどうやって浮いているのやら。。。
それを言うとインパルスも全否定ですね。
シーブックなんてあれで生きてたって信じられん。

sky様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

私はヤスリかけながら組み立てていきますね。
本来は一回組んでからプロポーションいじる計画して
それから工作に入るべきなんでしょうが
改造技術が無いためヤスリがけを先にしています(涙)

アルシェン様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

あれだけ小さい黄色をマスキングするなんて
あなたは神か!?
多分私は筆塗りに逃げそうです。。。

コアファイターについての情報、ありがとうございます。
少し安心しました!

ABCマントですがやっぱり問題ありますかね。
最悪装着を見合わせることになるかも(汗)

ミヤジ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も好きな機体ですが
科学考証は難しいですね。
でも実在しないのでOKですわ。

No title

コアファイターがガッチリの件、大丈夫だったでしょうか?

-よほほん- 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

仮組み段階では問題なさそうです。
塗膜がどれぐらいになるかで違ってくるとは思いますが・・・。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い