FC2ブログ

HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード)製作記4

HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き1

本日は フレームパーツのサフ吹き を行っていきます。
使用するのはこのサイトではお馴染みとなりました
ホワイトサーフェイサー1000 + Exブラック(G) + フラットベース(C)
こちらのサフカラーを使っています。

HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き2 HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き3

左画像は膝関節パーツ。
入り組んだデザインなので塗りムラにならないよう薄く何度も塗り重ねています。
右画像は下腕パーツ。
手首の部分のみ後で塗り分ける予定です。

HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き4 HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き5

腰部フレーム。
美しい艶消しになっているのは フラットベース を混ぜているからです。

HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き6 HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き7

左画像は肘関節パーツ。
右画像はくるぶし関節パーツ。
艶消しなのでスミ入れすると滲んでしまいそうですが
極力はみ出さないようにスミ入れする予定です。

HGFCノーベルバーサーカーフレームサフ吹き8

平手もこんな感じで塗装。
細かいモールドにスミ入れすると綺麗になりそうです。
本日の作業は以上です。

・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記① (内容確認)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記② (クリアランス処理&パテ盛り)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記③ (仮組み)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記④ (フレームパーツのサフ吹き)◀
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑤ (装甲パーツのサフ吹き1)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑥ (装甲パーツのサフ吹き2)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑦ (黒色塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑧ (白色塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑨ (マスキングテープ貼り)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑩ (下地白色塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑪ (マスキング部分の塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑫ (緑色塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑬ (赤色・灰色塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑭ (筆塗り)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑮ (マスキング塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑯ (塗装欠けのリタッチ)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑰ (ビームサーベル塗装)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑱ (スミ入れ)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑲ (トップコート)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 製作記⑳ (シール貼り&組み立て)
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 完成①
・HGFC ノーベルガンダム(バーサーカーモード) 完成②

  




人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フレームパーツの塗装お疲れ様です。

私も一度つや消しのパーツにスミイレしたのですが、
滲んでしまってからスミイレしていません。

今はそれでもいいかぁと思っています。

愛知のガンオタ様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

フレームパーツは擦れる可能性が高いため
重ね塗りをしたくないので
できるだけ一発できめるために
トップコートではなくフラットベースを塗料に混ぜていますが
そうするとスミ入れ時に困るんですよね。。。
こればかりは二律背反ですから仕方ないのですが。
できるだけにじまないように注意してスミ入れしてみますね。

No title

そういえばサフってつや消しになりませんでしたっけ?
パーツの凹凸でサフもゴツゴツするのかな?


ごうらむ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

ガイアのは艶消しになりますが
クレオスのって艶有りとまではいきませんが
艶消しにはならなかったような・・・。

No title

いつも拝見しております。
この特製サフを吹いたら関節の塗装は完了なのですか??
一発で済むならマネしたいです。

とうすけ様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

塗膜ハゲをおこさないために
できるだけ塗装回数をお減らし
フレーム部分の塗膜の厚みを抑えるのが目的なので
フラットベースを入れてトップコートの工程をしなくていいようにしています。

関連記事 → http://miffyburian.blog.fc2.com/blog-entry-160.html
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い