MG ガンダムAGE-1ノーマル 製作記16

MG AGE-1ノーマル拭き取り1 MG AGE-1ノーマル拭き取り2

頭頂部のクリアー部分は
そこだけ残して塗装するのが難しいので
全体を一度塗ってからシンナーで拭き取ります。

MG AGE-1ノーマル拭き取り3

するとこんな感じで綺麗になりました。

ファントムグレー

お次は ファントムグレー にて筆塗りをしていきます。

MG AGE-1ノーマル筆塗り1 MG AGE-1ノーマル筆塗り2

これは手の甲のパーツですが
親指基部の所をちょんちょんと塗っておきました。

MG AGE-1ノーマル筆塗り3 MG AGE-1ノーマル筆塗り4

こちらは胸部パーツ。
フレームパーツと思われる部分を塗装しておきました。

蛍光ピンク

次は ビームサーベル の塗装をしていきます。
使用するのは ガイア 蛍光ピンク です。

MG AGE-1ノーマルサーベル塗装1 MG AGE-1ノーマルサーベル塗装2

左画像は側面にヤスリをかけているため艶がなくなっていましたが
蛍光ピンクを塗装して右画像のように透明度を復活させました。

MG AGE-1ノーマルサーベル塗装3 MG AGE-1ノーマルサーベル塗装4

短いビームパーツも同様に塗装しています。

蛍光ピンク+Exホワイト

次にグラデーションをかけていきます。
使用したのは ガイア 蛍光ピンク+Exホワイト です。

MG AGE-1ノーマルサーベル塗装5  MG AGE-1ノーマルサーベル塗装8

ビーム部分の半分ぐらいまで上記の色をグラデーションにして塗装。
ビーム発振部分から不透明になっているのがおわかりいただけますか?

ガイア Exクリアー

最後に艶出し&塗膜保護のために ガイア Exクリアー を上塗りしていきます。

MG AGE-1ノーマルサーベル塗装7 MG AGE-1ノーマルサーベル塗装6

両方ともヒタヒタになるぐらい塗装して終了です。
なんだか飴みたい。

MG AGE-1ノーマルフリット塗装1 MG AGE-1ノーマルフリット塗装2

お次は フリット の塗装をしていきます。
とりあえずは下地を ガイア Exホワイト にて白色にしておきます。

MG AGE-1ノーマルフリット塗装3 MG AGE-1ノーマルフリット塗装4

肌が露出している部分に肌色(ガイア フレッシュ)を入れていきます。
ここら辺は少々はみ出しても後で修正できますのでご心配なく。

ガイア ビビッドオレンジ

せっかくだからフリットの服にもバーチャロンカラーを使っていきます。
上着に ビビッドオレンジ を使用しました。

MG AGE-1ノーマルフリット塗装5 MG AGE-1ノーマルフリット塗装6

ビビッドオレンジを塗装してみました。

MG AGE-1ノーマルフリット塗装7 MG AGE-1ノーマルフリット塗装8

次にアンダーをおなじみ ファントムグレー にて塗装しました。

ガイア フレッシュミントグリーン

これが使ってみたかった!!
ガイア バーチャロンカラー フレッシュミントグリーン!!
フリットの髪の毛部分に使用してみます。

MG AGE-1ノーマルフリット塗装9 MG AGE-1ノーマルフリット塗装10

塗ってみましたが合いますね~
でもこれ以外になかなか使いにくい色味かも・・・。

MG AGE-1ノーマルフリット塗装11

最後に足元の台座を塗装して終了です。

・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記① (内容確認)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記② (パテ盛り)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記③ (クリアランス処理等)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記④ (ディテールアップ等)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑤ (仮組み)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑥ (フレームパーツのサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑦ (青・赤・黄色パーツのサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑧ (灰色パーツ等のサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑨ (白色パーツのサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑩ (下地白色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑪ (白色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑫ (灰色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑬ (金属色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑭ (赤・黄・青色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑮ (マスキング塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑯ (各部塗装)◀
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑰ (スミ入れ)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑱ (デカール貼り)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑲ (トップコート)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑳ (シール貼り&組み立て)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  完成①
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  完成②









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ AGE

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フリットのフィギュアきれいに塗れてますね。自分はヘルメットかぶってないと絶対無理です。
ヘルメットかぶってないフィギュアの塗装って何かコツとかあるんですか?

100円電池様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

コツかどうかはわかりませんが
少しいい面相筆を使うと完成度が違うように思います。
現在使用しているのは700~800円ぐらいの価格帯のものですが
以前使っていたものよりも格段に塗りやすいです。
だまされたと思ってお試しあれ。

No title

うますぎですよ!フリットww
勉強になりますわww

No title

やはりパイロットの塗装がお上手で。。。自分で塗ったのを見ると悲しくなります(´・ω・`)
こればかりは、腕の問題なので僕の得意な‘猿真似’は出来ません▄█▀█●悲しい・・。悔しい・・・
まぁ、これはやって行くうちに上手になるさ!!きっと!!絶対!!多分!?もしかしたら・・・
こういうのは、塗料を薄めずに、筆の先でチョンと置いていく感じで塗るんですか?
あ、塗装の件は、そんな感じでいいですホントに初心者なんで。10年後でもいいですよ~

No title

2回ゴメンナサイ、プラモデルの事ではないのですが、twitterに画像を載せる
方法が分かりません・・・miffyさん、分かりますか?知ってたら教えてください!!
あと、ヘッダー画像変わったんですね、何アッガイちゃんですか?
シーフードアッガイちゃんですか?おいしそう

ごうらむ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

作例などでは瞳を描き込む方がいますが
一体どうやってやっているんだ?って思います。
多分米に文字を書く修行を数十年つんでるんでしょうね。

GN電池様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

小さい物を塗る時は
筆ムラがあまり気にならないので
塗料瓶に入っている濃度そのままのものを使っています。
よく攪拌してから蓋を取り
その蓋についた塗料を使っています。
以前一度だけ記事にしたことがありました。
http://miffyburian.blog.fc2.com/blog-entry-170.html
(完全に忘れてたわ。。。)

twitterに画像ですか?
・・・初心者の私には全くわからない次元の事を・・・
確かに画像貼れれば使いやすいですよね。
また勉強しておきます。
わかんなくてスミマセン。

7月のアッガイ記事については本日アップ予定です。
現在画像登録中。
でもシーフードアッガイって名前、いいですね。
美味しいのか!?

No title

フリットの塗装がうま過ぎて開いた口が塞がらない・・・。相変わらず凄い技術ですね!

-よほほん-様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

スパローに付属しているユリン&フリットを早く塗装したいです!!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い