FC2ブログ

MG ガンダムAGE-1ノーマル 製作記6

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装1

本日は フレームパーツ の塗装をしていきます。
本来 サーフェイサー を吹いてから塗装しますが塗膜が厚くなるので
サーフェイサーに塗料を混ぜて作った サフカラー を使用しました。

サーフェイサーエヴォブラック + サーフェイサーエヴォホワイト + フラットベース(G)

以前SEED系MSに使用したカラーですが
今回もこの色を使っていこうと思います。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装2 MG AGE-1ノーマルフレーム塗装3

左画像はバックパックスラスター基部。
スラスターパーツがここにはまります。
右画像はコクピットブロック。
引き出し式になっていますので塗膜が厚くならないように注意が必要です。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装4 MG AGE-1ノーマルフレーム塗装5

左画像は胸部パーツ。
メカ色で塗り分けてもいいかも。
右画像は股関節ブロック。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装6 MG AGE-1ノーマルフレーム塗装7

左画像はサイドアーマー内部パーツ。
右画像はフロントアーマーパーツ。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装8 MG AGE-1ノーマルフレーム塗装9

左画像は胸部中央パーツ。
A型に抜けている部分にクリアーパーツがはまります。
右画像はモモ内部パーツ。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装10 MG AGE-1ノーマルフレーム塗装11

左画像はふくらはぎ内部パーツ。
右画像は肘関節内部パーツ。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装13 MG AGE-1ノーマルフレーム塗装14

マニピュレーターパーツ。
4本は固定になっているので武器の保持はバッチリです。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装12 

下腕内部パーツも塗装しておきました。

MG AGE-1ノーマルフレーム塗装15

真っ黒ではなく若干グレーになっているフレームが完成です。

・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記① (内容確認)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記② (パテ盛り)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記③ (クリアランス処理等)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記④ (ディテールアップ等)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑤ (仮組み)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑥ (フレームパーツのサフ吹き)◀
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑦ (青・赤・黄色パーツのサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑧ (灰色パーツ等のサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑨ (白色パーツのサフ吹き)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑩ (下地白色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑪ (白色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑫ (灰色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑬ (金属色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑭ (赤・黄・青色塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑮ (マスキング塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑯ (各部塗装)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑰ (スミ入れ)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑱ (デカール貼り)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑲ (トップコート)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  製作記⑳ (シール貼り&組み立て)
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  完成①
・MG ガンダムAGE-1ノーマル  完成②









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ AGE

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いい感じのフレームですね。
自分はいつもメタリックでフレームは塗ってしまうので、今度はメタリック以外で塗りたいと
思います。

No title

こういう感じの色は大好物です!!濃い目のグレーカッコいいです!!
僕が前、塗ったときはこんな感じの色にシルバーを一滴入れました。
パールとも、メタリックとも違う色で滅茶苦茶かっこよかったです
あ、僕が使っているハンダ用ツールは、今週中には紹介出来そうです、
twitterでの紹介も考えましたが、無理っぽいので別のところを探しています
次は100/1のデュナメスでもつくろうかな?  狙い打つぜ( ´-ω・)▄︻┻┳══━一

ごうらむ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回私もフレームの一部にメタリック入れる予定です。
全部をメタリックでいったことはないですね~
今度試してみます!

GN電池様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

シルバーを少し混ぜることで
鈍い金属感が出ていいですよね。
私も混ぜれば良かったかな。。。
ハンダ用ツールまた教えてくださいね~

次回作、100/1ってデカすぎませんか?
1800m級MSは初めてだぜ!!(笑)

No title

こんばんわ!初めてコメントします!
いつもこっそり見させて頂いてるんですがスゴく丁寧に製作されてて
勉強になります。
この、サフ兼フレーム塗装も「なるほどなっとく!」って感じでした。
僕もぜひマネさせて頂いていいでしょうか??

そこで、質問なんですがABS系のフレームパーツにサフ兼塗装を行なおうと
思ったりしてるんですが、ABSのパーツが割れたりしたことはありますか?
いつもメインはHGでMGを作る時、フレームは艶消しクリアしかしないんで
どのレベルまで問題がないのか参考までに教えて頂けると嬉しいです。

hidezo 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

質問の件ですがABSに対しての塗装ということで
まずラッカー系での塗装ですが私は割ったことはいまだかつてありません。
ここで2つ気をつけておいて欲しい事があります。
1つめはパーツをばらした状態で塗装すること
2つめは一気に厚塗りしないことです。
前者の理由は組んだ状態だとABSにテンションがかかっていて
小さなヒビが入っている可能性があるため(接続ピンや受けの穴はかなり危ないと思います)
ラッカー系塗料が浸潤していってしまうためです。
後者についてはABSへラッカーシンナーが接触する時間を短くするため
できるだけ薄く乾かしながら塗装した方が安全です。

エナメル塗料での塗装についてはオススメできません。
おそらくバッキバキに割れると思います。
ただスミ入れすることに限定すれば
ラッカー系塗料できちんとABSがコートされている前提であればOKでしょう。
それでも思わぬ所(パーツ裏など)へエナメル塗料が入り込んで割ってしまうことがあるため
スミ入れするにも出来るだけ濃度を濃いめにして
流し込むというよりは線を書く感じにした方が安全です。

少しわかりにくい文章だったかもしれません。
私もこの方法が正解かどうかわかりませんが
現在している状況では上記の方法でABSの破損は免れています。
また他の方法がありましたらサイトで紹介していきますし
何かご質問等ありましたらお気軽にしてやってください!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い