HG ジェノアス 完成1

HGジェノアス完成トビラ

ようやく完成までこぎつけました
HG ジェノアス
本日より完成品レビューをしていきます!!

HGジェノアス完成1

HGガンダムAGEシリーズの中で
私としてはかなり上位に位置づけされる機体。
デザインがカッコイイっす。

HGジェノアス完成2

パーツ数もおさえられていて作りやすいのもいい所です。

HGジェノアス完成3 HGジェノアス完成4

前後からの画像。
ウエスト細いです。
でもこのシンプルなデザインのおかげで
可動範囲は瞠目に値します。

HGジェノアス完成5 HGジェノアス完成6

サイドからの画像。
ビームスプレーガン と シールド が特徴です。

HGジェノアス完成7

肩のバーニアは別パーツなので
塗装派には嬉しい所。
私は メタリックブラック で塗装しています。

HGジェノアス完成8

頭部は ジム を彷彿させながらも
オリジナリティあるデザインです。
量産機の特徴である 『没個性』 がすばらしい!

HGジェノアス完成9

頭頂部のセンサー部分は付属のシールを貼っています。
サイズもピッタリですし光を反射していい感じです。

HGジェノアス完成10

大きな画像で正面から。
カラーリングはガンダムカラーのゼータプラステスト機カラータイプから。

HGジェノアス完成11

上腕部と肘関節が一体化した面白いデザイン。
シールドが表裏2パーツ構成で厚みがあります。

HGジェノアス完成12

背部スラスターは男らしく1発のみ。
高機動なんて必要ないんです。

HGジェノアス完成13

後頭部のセンサー部分も付属のシールを貼っています。

HGジェノアス完成14 HGジェノアス完成15

左画像、胸部は左右と中央が別パーツなので
塗り分けはすごく簡単です。
ただ厚塗り派の方は組み立て時に塗膜もっていかれないよう注意です。
右画像は背部ユニット。
1発のみのスラスターがいいですね。
コスト削減されている悲しさも量産機の醍醐味。

HGジェノアス完成16 HGジェノアス完成17

腹部~腰部にかけては
いままでのガンダムデザインでは無かったもの。
フレームむき出しの部分っぽいデザインで
上半身を左右に振れるのがウリです。
スカートアーマーはサイドのみなので可動範囲は十分です。

HGジェノアス完成18 HGジェノアス完成19

左画像はビームスプレーガン。
先端部分に メタリックブラック を配することで
単調にならないようにしています。
右画像はシールド。
ポリキャップできっちりと下腕にホールドされます。

HGジェノアス完成20 HGジェノアス完成22 

左画像は太ももパーツ。
こちらもあまりお目にかかれないデザイン。
右画像は膝関節部分。
関節下にあるスラスター(?)はフレームがむき出しているという解釈で
フレームカラーをマスキングして塗装しています。

HGジェノアス完成21

脚部には合わせ目がこないような構成となっていいて
組み立てがとても簡単になっています。

HGジェノアス完成23 HGジェノアス完成24

足首パーツ基部はフレームむき出しだと解釈できるので
こちらもマスキングしてフレームカラーを塗装しています。

HG ジェノアス完成25

武装はコレだけです。
このビームスプレーガンですが
UE(現在ヴェイガンと呼称)に全く効かないのに
もっと強力なものを持たせてあげて。
死んじゃうから。

HG ジェノアス完成26 HG ジェノアス完成27

ビームスプレーガン。
基本的には ファントムグレー にて塗装しています。
合わせ目は段落ち処理して
接着 → 合わせ目処理 の工程を省いています。

HG ジェノアス完成28

センサー部分は メタリックグリーン を筆塗りにて。

HG ジェノアス完成29 HG ジェノアス完成30

シールドは2パーツ構成で厚みがあってカッコイイです。
裏側にはヒートスティックがマウントされています。

HG ジェノアス完成31 HG ジェノアス完成32

この部分、きちんとクリアランス処理してないと
抜き差しで塗膜を持っていかれます。
注意が必要です!!

HG ジェノアス完成33 HG ジェノアス完成34

ヒートスティックの刀身はビームに交換することが可能です。

HG ジェノアス完成35 HG ジェノアス完成36

マニピュレーターは右握り拳、左握りこぶし、左平手が付属します。
左平手が付属しているのがすごく嬉しい部分。
アクションポーズをとらせていると重宝します。

HG ジェノアス完成37

以上で本日のレビューを終了します。
明日は引き続き HG ジェノアス のアクションポーズレビューをしていきますので
ヨロシクです!

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
:Gホワイト6(C)
:Exホワイト(G) → Gオレンジ1(C)
:Exシルバー(G)
:ホワイトサーフェイサー1000+Exブラック(G)+フラットベース(C)
:Gファントムグレー(C)
メタリック:Exブラック(G)+Exシルバー(G) → Exクリアー(G)
センサーグリーン:メタリックグリーン(C)

スミ入れはエナメル塗料にて
白・赤 には フラットブラウン
グレー には フラットブラック を使用。

メタリック部分以外は Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・HG ジェノアス 製作記① (内容確認&接着)
・HG ジェノアス 製作記② (クリアランス処理等)
・HG ジェノアス 製作記③ (仮組み)
・HG ジェノアス 製作記④ (赤・灰色パーツのサフ吹き)
・HG ジェノアス 製作記⑤ (白色パーツ&フレームパーツのサフ吹き)
・HG ジェノアス 製作記⑥ (下地白色塗装)
・HG ジェノアス 製作記⑦ (白・赤色塗装)
・HG ジェノアス 製作記⑧ (武器&金属色塗装)
・HG ジェノアス 製作記⑨ (マスキング塗装)
・HG ジェノアス 製作記⑩ (マスキングテープはがし)
・HG ジェノアス 製作記⑪ (各部塗装)
・HG ジェノアス 製作記⑫ (スミ入れ1)
・HG ジェノアス 製作記⑬ (スミ入れ2)
・HG ジェノアス 製作記⑭ (トップコート)
・HG ジェノアス 製作記⑮ (組み立て)
・HG ジェノアス 完成①◀
・HG ジェノアス 完成② 









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ AGE

コメントの投稿

非公開コメント

No title

綺麗なできですね!
最初はグレーがよかったですが…
こっちの方もいいですね!!
今回の製作で色々学ばせてもらいました!
アクションポーズ楽しみにしています!!
それにしても全く動かさずにこの密度…
記事の書き方が化け物か!?

No title

完成おめでとうございます♪
いやー、最近忙しくて見れなくて残念です(´・ω・`)
んで、僕のデスヘルちゃんですが完成シマスタ
塗装もしてない残念な子です良かったら見てやってくれれば嬉しいです
まだ写真撮ってないのでURLは後日に・・・
アクションポーズを楽しみに待ってます

「記事の書き方が化け物か!?」
・・・そうですね、化け物というより超人ですねw

ゴウラム様

こんばんは。
返事が遅くなりましたがコメントありがとうございます。

グレーカラーという希望に添えなくてすみません。
ジェノカスでグレーカラー行ってみますので少々お待ちを。

記事書き方が化け物って!?

リョウ様

こんばんは。
返事が遅くなりました。
コメントありがとうございます。

デスヘル完成されたんですね。
写真撮影頑張ってくださいね~
カッコイイポーズなんてあったら即パク・・・参考にさせていただきます(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い