MG ダブルオーライザー レビュー

MGダブルオーライザー トビラ

いよいよレビュー3日目となりました。
本日は大本命
MG ダブルオーライザー
ついに登場です。
ではでは枚数多いですがご覧ください!!

合体1 合体2

ダブルオーのバックパック中央が下にスライドして
ドッキング用の穴が現れます。
HGのようにむき出しじゃないのがMGのいい所。

合体3 合体4

オーライザーが変形して接続ピンが出てきます。
それをダブルオーに接続!!
ガッチリ固定されるためよっぽどのことが無い限り外れません。

合体5 合体6

左右のドライヴ基部には接続用パーツを付けて
そこへオーライザーがドッキングします。

MGダブルオーライザー1

ドッキング完了!!!
やっぱり男の子は『 合体 』大好きですね!

MGダブルオーライザー2

GNドライヴがLEDライトユニットで輝いているのがわかります。

MGダブルオーライザー3

ドライヴ基部には角度の固定機能があるので
これだけ大物を付けても垂れ下がってきません。
その代わり接続用パーツはきつめに調整しておいた方が安全です。
アクションポーズとらせていると
ゴトン! って落ちて涙目になってしまうかも。。。

MGダブルオーライザー4 MGダブルオーライザー5

デザイン上すごく横幅のあるダブルオーライザー。
SEEDなんかは背負い物ばかりだったので
デュナメスもそうですがダブルオーシリーズの肩から生えているデザインは新鮮です。

MGダブルオーライザー6 MGダブルオーライザー7

後ろからのショット。
すんごいボリュームです。
以前にも書きましたが
股関節・膝関節・足首関節はきつめにしておいた方が絶対いいです。
これだけ重たい物を背負うので確実に体が反ってきます。

MGダブルオーライザー8

非武装状態のダブルオーライザー。
トビラ絵に使用しようかと思ったショットです。

MGダブルオーライザー9

高速移動時には肩パーツが後方を向いて
GN粒子を噴出します。
ここも設定どおりドライヴ基部は固定で
GNドライヴが回転するようになっています。

MGダブルオーライザーアクション1

GNソードⅡ装備。
『 ダブルオーライザー、目標を駆逐する!! 』

MGダブルオーライザーアクション2

こうやってアクションベースに固定すれば
ふにゃふにゃになりがちな脚部も安心です。

MGダブルオーライザーアクション3

アクションポーズをとらせる時
可動範囲が広いのでいろいろできるのはいいのですが
デザイン的に注意をおこたると ガリっと塗膜もっていかれます。
ガシガシ遊ぶなら メタルビルド がオススメです。

MGダブルオーライザーアクション4

ポーズがしっかりと決まるのが嬉しいですね!

MGダブルオーライザーアクション5

LEDライトユニットですが
しっかりと点灯していても明るい場所で撮影していたらあまり目立ちません。
もっと強く発光して欲しいですね。

MGダブルオーライザーアクション6

発光量はこれぐらいです。
電池2個で何時間持つのか。。。
撮影終わったらさっさと抜いてしまったのでわかりませんが
製品の質によってまちまちだという報告が多いです。

MGダブルオーライザーアクション7

この後姿がカッコイイ。
ゴテゴテとシャープの融合というのでしょうか
デザインの勝利ですね。

MGダブルオーライザーアクション8

ダブルオーライザーといえば??
皆さんおわかりですね。
もちろん
『 トランザムライザァァァァァァァァァァ!!!!!! 』

MGダブルオーライザーアクション9

番組の最後のあたりは沙慈君なしで操縦していましたが
彼ってこの機体のために必要だったの?
刹那一人で勝手に『 トランザムを使う 』とかやっていましたが。

MGダブルオーライザーアクション10

重たい武器をよく持たせることがあるため
上腕部が外れてしまうかもしれませんので
こちらもきつめに調整しておいた方がいいです。
武器ごと落下してしまうと目も当てられません。

MGダブルオーライザーアクション11

しっかりとポーズが固定できていいですね。
でもこのポーズはすごく場所をとるので
お家が広い人限定ということで。

MGダブルオーライザー11

GNソードⅡを連結してランスモードへ。

MGダブルオーライザー12

ミスターブシドー(ハム仮面)との一戦で使用。
使いやすいのかどうか未だに不明なモード。
刹那の場合、二刀流の方が強かろうに。

MGダブルオーライザー13 MGダブルオーライザー14

飾っておくにはカッコイイと思います。
テッカマンみたいで。

MGダブルオーライザー15

ランスモードでもう一枚。

MGダブルオーライザー16 MGダブルオーライザー17

ミスターブシドーとの一戦を終えてから装備された GNソードⅢ。
ライフルモードではビーム発射口が3つ装備されています。

MGダブルオーライザー18 MGダブルオーライザー19

当然ソードモードへの変形も可能。
すごい長さです。
メタリックブラックを使用して本体とは少し色合いを変えています。

MGダブルオーライザー20

GNソードⅢ装備。

MGダブルオーライザー21

とにかく長いです。
オーライザーに当たってしまうので
うまいこと横へ逃がしてやらないといけません。

MGダブルオーライザー22 MGダブルオーライザー23

一応手でグリップを握るようにはなっていますが
肘下あたりへピンで接続されているため
まず外れることはないでしょう。

MGダブルオーライザー24

この装備でも一枚パシャリと。

MGダブルオーライザーアクション12

メタルビルドでも撮影しましたが
ライフルモードで遠距離から牽制。

MGダブルオーライザーアクション13

敵との距離がつまってきましたら・・・

MGダブルオーライザーアクション14

すかさずソードモードへ変形!

MGダブルオーライザーアクション15

カッコイイっす。

MGダブルオーライザーアクション16

ビームエフェクトパーツはそのまま被せるだけなのでラクちんです。

MGダブルオーライザーアクション17

これで飾っておくのは不可能なぐらいデカイです。
(あるおもちゃ屋さんでPGをこのモードで飾っていましたが
占有する場所がハンパじゃないことになっていました)

MGダブルオーライザーアクション18

ライザーソード!!!!

MGダブルオーライザーアクション19

長っ!

MGダブルオーライザーアクション20

GNソードⅢ基部は裏側もよく見える部分なので
塗り忘れの無いように。

MGダブルオーライザー25 MGダブルオーライザー26

劇場版仕様にするためのパーツも当然付属します。
GNコンデンサー。
クリアパーツを挟んでいますので綺麗です。

MGダブルオーライザー27 MGダブルオーライザー28

このパーツはドライヴ基部にしっかりと固定されますので
オーライザーを回転することができなくなります。
アクションにこだわる人は通常のGNドライヴのほうがよろしいかと。
こちらにもLEDライトユニットを搭載可能です。
発光しているのがおわかりいただけますか?

MGダブルオーライザー29

オーライザーにも専用パーツが付きます。
ここはなんでクリアーオレンジじゃなくなったのかは未だに不明です。

MGダブルオーライザー30

劇場版コンデンオー。

MGダブルオーライザー31

オーライザーの機首が白すぎて何だか違和感が。。。

MGダブルオーライザー31

『 ライザーシステムで高濃度GN粒子の意識共有領域を作る! 』
『 ライザーシステム作動!ライザーシステム作動!』

MGダブルオーライザー10

以上 MGダブルオーライザー のレビューでした。
MG セブンソードを購入していますので
そちらの完成はもう少々お待ちを。


カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
: ニュートラルグレーⅠ(G)
:Exホワイト(G) → ラベンダー(F)
:Exホワイト(G) → ハーマンレッド(C)+Exホワイト(G)
:Exホワイト(G) → キアライエロー(C)+黄橙色(G)+Exホワイト(G)+蛍光ピンク(G)
関節グレー: ホワイトサーフェイサー1000+Exブラック(G)+フラットベース(C)

スミ入れはエナメル塗料にて
白 には ホワイト+ライトグレイ
赤・黄 には フラットブラウン
青 には ブルー+フラットブラック

クリアパーツ部分以外は Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・MG ダブルオーライザー 製作記① (フレームクリアランス処理)
・MG ダブルオーライザー 製作記② (ダブルオーフレーム仮組み)
・MG ダブルオーライザー 製作記③ (オーライザー仮組み)
・MG ダブルオーライザー 製作記④ (装甲クリアランス処理)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑤ (全体仮組み)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑥ (サーフェイサー吹き)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑦ (青・赤・黄塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑧ (スミ入れ①)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑨ (ダブルオーフレーム塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑩ (オーライザーフレーム塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑪ (メタリックブラック塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑫ (クリアーパーツ塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑬ (白塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑭ (マスキングによる部分塗装)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑮ (スミ入れ②)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑯ (デカール貼り)
・MG ダブルオーライザー 製作記⑰ (組み立て)
・MG ダブルオーガンダム 完成
・MG オーライザー 完成
・MG ダブルオーライザー 完成◀




人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ 00

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

コンプリートお疲れ様です。

MGでもかなりのボリューム感ありますね。
HGだとそんなにボリューム感感じなかったんですけど、
画像で見る限りではかなりの大物に見えますね。

ちなみにLEDの電池、近所のダ○ソーで買ったやつで
試しに連続点灯させたんですけど、約8時間ぐらいもちました。
これが短いのか長いのかはわからないですけど、意外とイケますよ。

No title

「おい・・・目ぇ合わせろや!」

・・・と言いたくなるくらいアゴ引きすぎ(笑)

No title

お疲れ様でした!

次は何を作る予定なのでしょうか?今から楽しみにしています!

やはりLEDつけていると違いますねぇ

No title

始めましてひっそり拝見させてもらってます華嫩です


いつも更新楽しみにしてみてます

話は変わりますが
LEDライトの発光量が少ないのはきっと放熱の関係ではないでしょうか←勝手な憶測なので気にしないで下さい

発光量を増やしすぎるとその分放熱量も増えると思うので熱でプラが変形等するのではないのでしょうか??

No title

完成乙です!!
このボリュームを3週間で仕上げるスピードが素晴らしいです!

やっぱり白をマスキングで多色用いたおかげで一層密度が上がっていますね。
1/100のデカールもしっかりマッチしていていい感じです!

こんな風に速く・綺麗に作れたらなぁ~
次回作も期待しております!!

ニイタソ様

こんばんは。
コメントいつもありがとうございます。

MG大きいですよ。
飾る場所狭いから困ってます。
これからはヤフオクで売っちゃうことも視野に入れてます(笑)

ボタン電池ってダイソ○でも売ってるんですね。
アマゾンで買ってしまった私は・・・・。
とりあえず今度からはまず100均見てからにします。

ek様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

アゴ引き過ぎちゃいましたね(笑)
このキット、ライトユニットで目を光らせる仕様のため
首がボールジョイントじゃないのでついね。

アルシェン様

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

今現在作っているのは デスサイズEW版 です。
ちょっと記事的に休憩して(←オイ!)から
製作記をアップしていきますね~。

華嫩 様

はじめまして、こんばんは。
コメントありがとうございます。

なるほど、放熱か。。。
プラは熱に弱いので仕方ないですね。
ありがとうございました!

MATIO様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

いえいえ、MATIO様の改造技術を考えると
私のはキットをそのまま作っているだけなんで(笑)
当然時間はあまりかかりませんよ。
でもしっかりと改造したものも作ってみたいです。
という野望を持ちつつネットサーフィンして技術を盗んでおります!!
また盗みにいきますのでよろしくです!

No title

かっちょいい~ですね~

自分のもはやく塗装したくなりました><

綺麗な仕上がりでさすがですね~^^
次回作も期待もしてますw

kesha 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

いつも拝見しておりますが
すごくいじくってますよね(汗)
完成楽しみにしています。

次回作については今週末か来週あたりからまたはじめたいと思っています。
また寄って下さいね。

凄い…

お疲れさまでした〜
本体・背負物ときて満を持して完全版!待ってました〜
すごいですね〜このボリュームのキットに表面処理〜仕上げ…考えただけでおなかいっぱいです。
いつもながらのキレイな仕上げ…どうしたらこんなにキレイに塗れるんですか?
自分はいつもスミ入れとデカールのためにまずツヤ有りで塗るんですが…
サフが下手なのか、塗装が下手なのか、まずうまくいきませんね〜はずかし
いっつも塗装途中の記事見ながら、すげ〜ってなってます。

テッカマンに確かに似てる!

イッシン様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

表面処理・・・確かに地獄キットでした。
ゲート部分のみに逃げようかとも思いましたが
バンダイの『決定版』という心意気に答えたくて
一生懸命ヤスりました(涙)

塗装ですが私もスミ入れ・デカール貼りを考えて
できるだけ艶有り塗装をしています。
艶消しで一度死んだことがあるのでね!
また機会がありましたら昔の作品もアップしてみますね。
(あまり載せたくないですが)

No title

はじめてコメントさせて頂きます。

奇麗でシャープで繊細な色使いのダブルオーライザー、
淡いカラー等すごく好みで、制作日記を楽しく読ませてもらっていました。

特に色味は色々と参考にさせて頂きたいと思います。とても好きです。
次回作も楽しみにしております。

No title

ごつくて、かっこいいっすなぁ

横の大きさがハンパない!!

だがそれがいい!

kwkm 様

こんばんは。
はじめまして。

サイト拝見させていただきました。
エクシア綺麗ですね。
私はロールアウトカラーで塗ってしまったので
今度トリコロールで塗ろうかと思っています。
その時はまたこちらでレビューしていきます!
現在セブンソードの箱を開けてため息をついているところです。
小宇宙が高まったら作り始めようと思いますので
また寄ってくださいね。

BIT様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

横幅すごいです。
置き場所困ります。
RGで欲しいです。

いつもブログ拝見させてもらっている者です。
00Rの関節強度とオーライザーのサイドバインダーの接続部分の強度はどのようにして固くしていますか?
自分は写真で撮っている間にポロっと落ちたので質問させていただきました。

自分のと比べると塗装の色がすごくきれいな色ですね
自分は筆塗りなのでこんなにきれいにはできませんが毎日見に来てしまうぐらい綺麗に出来ていて憧れます。

nsako 様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

MGダブルオーライザーの記事にコメントいただくのは久しぶりでビックリしています!
関節強度や接続部分は塗膜にてちょうどよいしぶみになっていればいいのですが
それでも少し弱い場合は
瞬間接着剤を爪楊枝の先端に少しだけつけて
接合部分の軸を太らせてやればしぶくなります。
ただ様子をよくみながらあまりキツキツにならないようにしてください。
やりすぎると受け側が割れる時があります。
ほどほどのしぶみになるような調整でお願いします。
私のは右の上腕パーツが肩フレームからスポスポ抜けて
撮影時にストレスを感じました。
GNソードⅢが重すぎです(汗)

ちょっとわかりにくかったらすみません。
わかる範囲でしたらいつでもお答えしますので
これからもヨロシクです。

No title

ハーマンレッドとホワイトの比率はどのくらいですか?

No title

すみませんもうひとつ。
ホワイトサーフェイサー1000+Exブラックの比率も教えてください

No title

関節グレー、黄、赤ってどのくらいの割合で調合しているんですか?
面倒だとは思いますがお願いします

dkfjks 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。
返事が遅くなってしまいました。

赤と関節グレーの比率ですが
正直なところ覚えてないんですよね。
スミマセン。

ただ、赤は ハーマンレッド を基本に
Exホワイト を少しずつ足していって
気に入った所で止めて完成としました。
混ぜている時はすごくピンクだな~ってぐらいが塗った時いい感じです。
関節グレーは ホワイトサフ を基本に
Exブラック を少しずつ足していっています。
これより前に作ったクアンタの時よりも薄めに調色しています。
黒は混ぜるとすぐに色がつくのですごく少量ずつ混ぜていくのがよろしいかと。

あんまり参考にならなくてすみません。
いつもこんな感じでフィーリングまかせの調色なんで・・・。

名無し様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

dkfjks 様からの質問にもありました
関節グレーと赤についての回答と同じになってしまいますが・・・。
黄色の調色ですが
隠蔽力が高いキアライエローを黄橙色に混ぜたものをベースに
蛍光ピンクで少しオレンジにふってから
ホワイトで調節といった感じがいいかと。

あんまり何滴とかって気にせず作っているのでスミマセン。。。

No title

こんばんはガンプラ初心者です。
全ての製作記を拝見したのですがどこのタイミングで合わせ目消しをなさっているのですか?
できれば製作記〇~製作記〇の間と言う形式でお答えいただければ幸いです

dash様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

合わせ目消しというのは
接着してはみ出しを消す作業の事を言われているのでしょうか?
それならこのキットでは行っていません。
合わせ目が出る部分(GNソードⅢ)は段落ちにしています。

No title

薄め液は何を使っていますか?

dash様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

薄め液はガイアの  T-01 ガイアカラー用溶剤 を使用しています。
この4L入りはオンライン限定発売!
たくさん使うので助かります!

No title

「ゴテゴテとシャープの融合……」
 あなたはよくわかってる! ありがとうございます!
 最近ネットでよくダブルオーガンダムがダサいという意見を目にしていましたので、ダブルオーガンダムを愛するあなたのレビューに感動しました。ありがとうございました。

名無し様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

ダブルオーってカッコイイですよね?
ダブルオーのMSはどれも好きですよ~

質問です

胴体部分と股関節部分のジョイントはそのままだとグラグラだと思うのですがどうしていますか?僕はいまテストでジョイントをぶった切ってそのまま接着してみています。

naonao50様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

塗装した分厚みが増して
組んだらちょうどいいテンションになっていましたね(汗)
ジョイント切って接着とはかなり大手術を!!
完成したらまた教えてくださいね~
情報交換していきましょう!

そうですか

じゃあ今度作る時は少なくともその部分を塗装してみることにします

naonao50様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

そういう意味では仮組みは大切な作業ですよね。
これだけ大きなキットなので
ヘタリの可能性がある部分は
早期発見しておく必要がありますね!

No title

ぶった切って接着させて少したったので触ってみましたが大きな負荷などを掛けない限り大丈夫そうです。00は足の付け根に稼動軸があるのでそれでごまかします(笑笑)

naonao50様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

破損には注意してくださいね~
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い