FC2ブログ

テトロンシール貼り

テトロン1

本日は テトロンシール貼り について解説していきます。
ガンプラでもMGシリーズには
だいたいこのシールが付属しています。
HGに付属するシールに比べると薄く
デカールよりも伸縮性に乏しいシールです。
余白が結構大きめにとられていることと
曲面への追従性が低いことが欠点です。

今回用意するのは
・ デザインナイフ
・ ピンセット
・ カッティングマット
・ 水
・ 綿棒(写真にはありませんが。。。) です。

テトロン2

テトロンシールを実際に見てみると
繊細な印刷ではあるのですが
余白がたっぷりととられています。
このまま貼り付けるとカッコ悪いので
デザインナイフでカットしていきます。

テトロン3

切れ込みを入れてみました。
もっと近くまで攻めてもOKです。
くれぐれも印刷部分まで切ってしまわないように。

テトロン4

カットが終わりましたら
ピンセットでシールを摘まんで台紙からはがします。
ここはカッターの刃の先の方がやりやすいというのなら
そちらでも構いません。

テトロン5

ここでいきなりパーツの上へ持って行って
位置を決めてから貼り付けると失敗してしまうことがあるので
シールの粘着力を下げるために
一度水にくぐらせます。

テトロン6

こうすることで位置決めの時に
パーツへくっついてしまってシールが変形することもなく
貼り付けることができます。
この状態ではまだ周りに水が付いています。

テトロン7

最後に綿棒で余分な水を吸い取ります。

テトロン8

以上で テトロンシール貼り 終了です。

人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ 製作 初心者

コメントの投稿

非公開コメント

No title

___φ(゚∇゚)ふむふむ

勉強になります。

BIT様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

テトロンシールは貼り易い半面
厚みがちょっとあるのが難点です。
もっと薄いシールって作れない物でしょうかね。。。

No title

↑そうしちゃうと今度はシールがやぶけちゃったりしてできないとかあるんでしょうかね、

でもシール自体は初心者にはデカールより手軽ですからね

h@ro 様

こんばんは。
お久しぶりです。
夏休み終わりましたね。

確かに薄いと脆いは同義なので
二律背反でしょうね。
貼り付けに要する時間は圧倒的に短いテトロンシール。
時間はかかるが完成時の見栄えがいい水転写式デカール。
一長一短ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

海♪ 様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

位置ズレについては水をくぐらせることで
ある程度粘着力が落ちて修正可能ではありますが
気泡についてはテトロンだと厳しいですね。
私の場合は気泡が入らないように
端を指で押さえつつ位置決めを行ってから
もう片方の端を引っ張りながら貼っていき
ある程度くっついてから水分のみを吸い取って
気泡が入らないようにはしています。
大きなテトロンだと中央部分に気泡が入られると手の打ちようがなくなりますね。
デカールだったらデザインナイフで一突きしてから
マークソフター塗って問題無しなんですが。。。
海♪ 様が言われるように流し込み接着剤の使用についてですが
私はやったことがないのでちょっとお答えできません(ごめんなさい!)。
また気泡が入ったケースで色々試してみます。
その時はこちらのサイトでその模様をアップしていきます。
なんだかちゃんとした回答になってなくてすみません。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い