FC2ブログ

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中!!

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中A ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中B

以前ですね、シルエットフォーミュラシリーズをガッツリ全部購入しましたが
その1つ ガンダムRX-F91 をきちんと作ってみようかと思い
再度買い直してしまいました。
学生時代に購入して作りましたが結構いいキットでしたね。
(というよりシルエットフォーミュラシリーズの新規金型キットはどれも秀逸!)
さてさてどんなキットなのかランナーを見て行きましょう!
一応以前の記事のリンクを下に置いておきます。
1/100シルエットフォーミュラシリーズ(再販品)全部買いました

後ですね、同時進行で
旧キット ガンダムF90 を組んだり改造したりをしているんですよね(笑)
色々問題のあるキットなのでいじり甲斐がありますよ。
こいつを買った時の記事もリンクを下に置いておきます。
1/100 ガンダムF90シリーズ買いました


ではでは本日は ガンダムRX-F91 のランナー紹介と
旧キットガンダムF90 の製作途中ではありますが製作記の2本立てで行ってみます!!!



ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中1

まずは1本目 1/100 ガンダムRX-F91 です。
ガンダムF91のパクリとか偽者とか色々言われる機体です(笑)
作られた経緯を知っていれば偽者と言われるのも分かりますが
ここはモデラー目線でその辺りは閉眼し
キットの良さを見ていきたいと思います。

ボックスアートはこのシリーズでは統一されたフォーマットになっていて
右端に機体の横画像があって
キットの完成写真がバンと真ん中にあります。
カッコイイ!!カッコイイよ。
そりゃ私も当時買ってしまうわ。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中2

インストはボックスアートとは違い
画像も他の物になっている懲りよう。
右下のRXのロゴがアムロちっくなユニコーンに!

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中3

イラストは言わずもがなのガワラ様!
大河原邦男先生の素晴らしいデザイン画暴れまくっています(笑)
正面から見た顔と右下にある斜め前から見た顔の整合性なんて気にしていたら
ガワラMSなんて見てられないぜ!

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中4

システムインジェクションのため
パーツはそんなに多くなく、
インストの説明も簡単です。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中5

関節部分やパーツ割りなんかを見ていると
最近のキットとは違う昔らしさを見て取れます。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中6

完成写真です。
プロポーション自体はカッコイイな。
今の目で見てもOKだ。
ただ、F91シリーズもそうでしたが
このシリーズもシールベタベタ貼りすぎ。。。
まぁこのキット2個持っているので
自分好みのデカールをカッコよく貼ったバージョンと
当時の味わいを残すようにこのまま貼ったバージョンと作ってもいいかも。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中7

ではランナーを見て行きましょう。
まずは Aランナー です。
見ての通りシステムインジェクションランナーで
白・黄・赤・青の4色が1ランナーにひしめき合っています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中8 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中9

左画像はアンテナパーツで
黄色と白色で成型されています。
右画像は頭部パーツで
アゴの赤色がきちんとそのままで表現されています。
塗装派には面倒なことこの上ないが
素組み派には嬉しいですよね。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中10 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中11

お次は胴体パーツ。
ここは凄いことになっていますね。
前部パーツは黄色・青色・赤色で表現されています。
肩部バルカンなんてどうやってマスキングすればいいのか
夜も眠れなくなるほど面倒そうな・・・・。
お腹の下部はグレーで塗装しないといけないみたいです。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中16 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中17

裏側を見てみるとこんな風になっています。
青色から流していっているのが分かります。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中12 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中18

お次は肩アーマーパーツです。
『RXF』と『91』がきちんと刻印されています。
右画像のように白色パーツを成型してから
赤色のプラを流し込んでいるようです。
塗装派としてはここはヤスリでツライチにしてから
付属のシールをきっちりと貼り付けるべきなんだろうな。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中13 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中19

脚部もこんな風に色分けされています。
ここで1つ注意事項!!
このキット作ったことある人あるあるだと思いますが
カカトに小さな赤いパーツをはめるようになっています。
ガンダムMk-Ⅱの爪先のような形状になっているんですよ。
パーツでいったらA⑥です。
これって見落として忘れてしまいがちなのでご注意を!
実は私も当時製作時に
完成写真と完成品を見比べていて
カカトの形状が違うため、テストショットから変更されたのかな?と思っていましたが
インストを見るとパーツをはめ忘れていることに気付いて
ランナーを捨てたゴミ袋をあさってサルベージしたんですよ(汗)
皆さんもお忘れなく!

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中15 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中20

シールドパーツもこのように
中心の十字が黄色になっています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中14

股間パーツの赤い部分もきちんと色分けされています。
当時では股関節はボールジョイントが主流でしたね。
最近では軸関節で縦横に可動しますが
この頃はこれが人体に近くてよく動くって風潮でした。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中21

お次は Bランナー です。
こちらは白色成型ランナーです。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中22 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中23

左画像は上腕パーツで
しっかりと合わせ目が出ますから接着しないとな。
右画像は太ももパーツです。
デザイン的に中心にラインがくるため
合わせ目消しは必要ありません。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中24 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中25

左画像は脛パーツです。
ここはガッツリ中心に合わせ目がきます。
足首部分にシリンダーがありますが可動はしません。
ミラーフィニッシュなどを貼り付けるとカッコイイかも。
右画像はアンクルアーマーで
これも合わせ目が出る形状です。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中26

ビームサーベルは柄と一体型で
ビーム部はクリアーパーツではありません。
旧キット1/100ガンダムF90のように柄までクリアーパーツなら良かったなぁ。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中27

お次は Cランナーです。
これも白色成型ランナーです。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中28 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中29

左画像は前腕パーツです。
当然中心に合わせ目が来ます。
それはいいのですが
肘関節がポリキャップむき出しなんですよね。
どうするか・・・・迷っています。
右画像はデザイン的に短いですが一応 ヴェスバー です。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中30

ヴェスバーとバックパックを連結させるパーツにも
合わせ目が出ます。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中31

お次は Dランナー です。
メタリックグレーのような成型色です。
ちょっとピンボケですみません(汗)

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中32 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中33

左画像のようにビームライフルは当然モナカ。
合わせ目も出ます。
右画像はマニピュレーターパーツです。
当時はこの親指固定・人差し指と他の3本が可動のような仕様が多かったです。
このキットは武器がそんなに大きくないため
ヘタリは大丈夫かと。
しかしここは市販のパーツにした方がカッコイイでしょうね。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中34

バックパックはサナリィ製F91のをパクったのが分かる形状(笑)
一応フィンが可動するので
無印F91よりは性能的にいいのかな?

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中35 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中36

ツインアイはクリアーグリーン、
ビームシールドはクリアーピンクのランナーになっています。
ビームシールドですが
裏側に押し出しピンの丸い跡がたくさんありますね。。。
ここはヤスリでツライチにしておかないとおもちゃっぽさが出てしまいます。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中37

ポリキャップはこんな形状のものになっています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中38 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中39

シールは2種類付属しています。
塗装派には右のシールは必要なし!!



ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作40 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中41

それでは2本目、旧キット1/100ガンダムF90製作記いってみましょう!!
まずは左画像を見てください。
この当時はこんな風にシステムインジェクションで
1パーツにたくさんの色をのせていくのが主流でした。
パーツ請求してもこれが他のパーツと同じく40円なのが不思議でならん。
絶対製作にお金かかってるよね?

では製作記事なのですが
がっつり作り始めたらきちんと記事にしたいので
今回はダイジェスト的なのをば。

右画像は胴体パーツですが
前後パーツの合わせ目を段落ちにしています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中42 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中43

肘関節は挟み込みだったため
灰色のポリキャップ部分の基部を少しカットして
渋みを残した状態で右画像のように
上からはめ込めるようにしています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中44 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中45

脛パーツ上部をC字にカットして
右画像のように膝関節を後ハメできるようにしています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中46 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中47

また同様にこちらも下から後ハメできるように
C字にカットしています。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中48 ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中49

このキットのいけてない部分をピックアップすると
・首が長い
・顔が馬面
・首の可動範囲が狭い
・肩アーマーが低い
といった所が問題点かな。
なのでまずは肩アーマーの高さを上げるために改造をしていきます。
本来このキットの肩アーマーは
上腕パーツに挟み込むようになっていますが
その部分はカットしてしまい
画像のようなスペーサーをプラ板で製作しました。
これをはめることで肩アーマーを上からパチンとはめることができます。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中50

こんな感じになりました。
元の肩の高さの位置の画像があれば良かったのですが
少しだけ肩位置が上がってカッコよくなっています。
ただ、F90って肩上にハードポイントがあって
ここに色々乗っかってくるため
この改造では重さで少し下がってくる可能性があります。
C字でカットしている部分を丸い穴にして通すようにした方が確実かな?
なのでもう少しここはいじるかもしれません。
幸い肩の軸は3mmなので最近のキットから流用もできそうですし。

後は首のボールジョイント化と同時に短縮を行うことと
一番の問題であるブサメンの改造ですね。
口の部分をエッチングノコでカットして詰めるかなぁ。。。
まだまだ改造が必要そうです。

ガンダムRX-F91買い直し & 旧キットF90 工作中51

ちなみに最新キットの MGガンダムF90 はこんな感じ。
パーツによる色分けもさることながら
各パーツのバランスも素晴らしいし
可動範囲も申し分なし。
こうやって見ると旧キットは胴体も延長した方がいいんだろうか・・・
と色々最近はいじって遊んでおりますので
またこんなこんな感じの記事を書くかもしれません。
その時はお付き合いくださいね!

     





人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い