FC2ブログ

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン 購入②

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン1

昨日に引き続きレビューをしていきます
旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン
昨日はランナー紹介をしましたが
今回は仮組みレビューです。
こちらのキットは当時自分が幼き日に組んだ代物なので
アラについては目をつぶっていただければ幸いでございます。
ではでは見ていきましょう!!

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン2

ブースターポッドが背部に突き出しているのがこの機体の特徴です。
GP-01の時は青と白のみでしたが
今回は色数も増えています。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン3

頭部はGP-01からそのまま引き継いでいるため
大きめ&ブサイクです。
色分けないですしね・・・・。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン4 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン5

リバーススラスター部分は開閉選択式になっています。
個人的にはこの展開状態が好きなのでこちらをはめています。
中央のV字部分は残念なことに別パーツになっていません。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン6 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン7

腰部はフロントアーマーとリアアーマーが可動します。
リアアーマーは固定です。
そして腰の回転可動は死んでいます。
股関節はボールジョイントになっています。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン8

足首もボールジョイントになっています。
どこもかしこも真ん中に合わせ目がきますので
合わせ目消しが結構大変そうです。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン9 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン10

肩アーマー先端の3箇所のスラスターは
収納状態になっています。
GP-01と腕部が共用になっているため
肩アーマー内はC字に切り欠きがあって
後ハメできるようになっています。
マニピュレーターはGP-01からそのままの酷い(笑)造型です。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン11 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン12

ブースターポッドはポリキャップ接続でフレキシブルに可動します。
ただ、右画像のように3箇所あるスラスター部は
造型が甘すぎるので作り直しが必要でしょうね。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン13 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン14

バックパックは結構気に入っています。
膝裏は塗装が必要ですね~
真ん中の合わせ目消しも面倒そうだ~

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン15

何だろうね?このコレジャナイ感は?

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン16

武装はビームライフル、シールド、ビームサーベルの3種です。
当然サーベルはクリアーパーツではありませんし1本しか付属しません。。。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン17 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン18

このキットで特筆すべきはこの コアファイターⅡの付属 でしょうね。
フルバーニアンのバックパックを外してセットするだけでこのカッコよさ!
今の目で見てもイケてます。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン19 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン20

裏側もいい感じ。
ランディングギアは別パーツになっています。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン21

武器を装備した状態です。
色々と色が入ってない部分が目立ちますが
フルバーニアンだと分かる造型。
GP-01からかなりの進化を感じます。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン22

シールドの持ち手が当時主流なこのタイプなので
これだけ大きいとプラプラしてきます。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン23

関節部分に見えるポリキャップは何とか隠しパーツをはめておきたい部分です。
と言ういうより関節強度も確保するために関節自体を別パーツにした方がいいか?

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン24 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン25

色んな角度から撮影!
右手の手首部分に角度が付いているため
ちょっとライフルがのけぞってしまいます。。。
それにしてもデカイな頭部。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン26 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン27

やはりフルバーニアンは後姿が正面なんでしょうね!(マインレイヤーのように)

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン28 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン29

このキットは頭部・腕部・ビームサーベルを共用して
GP-01とGP-01Fbのコンパチ仕様となっています。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン30

・・・・・・。
ガンダム0080ポケットの中の戦争シリーズは
クリアーパーツや専用ポリキャップ、ボールジョイント
多色成型による再現等々、すごくワクワクする仕様でしたが
後発の0083シリーズのしょっぱながこのキットだっただけに
自分は絶句した記憶が・・・。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン31

色・プロポーション・可動範囲等々
ツッコミ所満載!

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン32 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン34

幼児体型なんだよね・・・頭部がデカ過ぎて。
後、腹部も短すぎる。
とまぁ色々突っ込む事によって
手を加える部分が見えてきます。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン33 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン35

肩アーマーの合わせ目のえぐさ!
脚部は横から見るとグラマラスでいい感じだ。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン36

ビームライフルとシールドを装備させてみました。
何だろう、この不安感は?

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン37 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン38

こうやって見るとHGUC版が凄いってのがよく分かりますね。
MG版も好きですがちょっと古くなってきたので
Ver.2.0欲しいですね。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン39 旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン40

股関節の可動とかどうすんだこれ?ってぐらいですもんね。
ポーズ固定でカッコよくというコンセプトの方が合うかもしれません。

旧1/144 ガンダム試作1号機 GP-01Fb フルバーニアン41

一応ビームサーベルでちょっとだけポージング。
どうすりゃいいんだYo!!

ということで、旧キットレビューを終了しようと思います。
皆さんの思い出や当時の怒り、悲しみなどコメントいただけると嬉しいです(笑)

    





人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム 製作

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してます〜
二号機に惚れ、改修始めたものの、アタマと胸の段階で1/100サイズになったのを思い出しましたw

ちょい様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

笑笑笑笑!!
1/144といいながらGP-02Aって顔デカかったですよね~
HGUCのカッコよさと来たら(汗)
しかし当時のキットをカッコよく作るってのも楽しそうですよね!!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い