クリアランス処理&後ハメ加工等

工作1-1 工作1-2 

HGUC ゴッグ 製作記2日目

本日より製作していきます!
まずは脚部膝関節部分のクリアランス処理をしていきます。
左画像のように タイラー を使用して
膝関節のグレーのパーツが干渉しないよう削っていきます。
あんまりやりすぎるとスカスカ感が出るため様子を見ながらね!
右画像はクリアランスを確認している画像です。
いい感じだ!

工作1-3 

先程のクリアランス処理が終わったパーツは
ガッツリと中心で合わせ目が出ますので
接着して合わせ目消しをしていきます。
しっかりと接着するために両側のパーツに接着剤を塗って
きちんと合わさる部分を溶かしてから接着しています。
ムニュっとはみ出した部分が合わせ目消しのキモで
これが段差を消すパテ代わりになります。
完全接着まで1~2日は置いておきましょう。

工作1-4 工作1-5

そして問題のアイアンネイル。
安全基準のためかかな~りもっさりとした造型だったので
左画像のようにヤスリがけして尖らせておきました。

こういう場合って先端にプラ板を貼って尖らせるか
今回のようにどんどん削って尖らせるかの2択だと思いますが
インストの完成画像を見ると
爪が長めな印象を受けましたので後者の方法でいきました。
右画像のように本数がありますので結構面倒な作業です。
でも水陸両用MSを作るにあたっては避けられない作業でしょう(笑)

工作1-6

爪の加工が終わりましたので
掌のパーツで挟んで接着してしまいます。
ここに合わせ目あるので面倒ですが仕方ありません。

工作1-7

腰部パーツの横にも合わせ目が出ますので
まずはボールジョイントのあるパーツにあるパーティングラインを消してから
それを挟み込んで接着をしています。

工作1-8 工作1-9

お次は胴体の後ハメ加工です。
左画像のような構成になっています。
横に出る合わせ目を気にしないのならそのままでもいいのですが
一応そこを消したいと思っていますので
上下で分割できるような加工を行っていきます。

右画像を見てください。
赤○で囲んだ部分が胸部パーツにはまる軸です。

工作1-10 工作1-11

この部分を画像のように短くカットしておきます。

工作1-12 工作1-13

そして左画像のように胸部パーツ側の受けも
C字型に切り欠いておけば下からはめ込むことができます。
この加工が終わったら
胸部前後パーツを右画像のように接着しておきます。

工作1-14 工作1-15

最後は膝アーマーパーツです。
結構見えるであろう部分なのですが
スッカスカなので一応ここも何とかしなければ・・・。
まずは余ったランナーをこの部分に入れて
瞬間接着剤を流し込んで固定しておきます。
最初からパテなどを入れると量が勿体ないだけでなく
ヒケで加工の手間が取られてしまいますので
こういった大きな穴の場合は何かをつめてカサ増ししておきましょう。

工作1-16 工作1-17 

瞬間接着パテを使って先程の部分を埋めていきます。
左画像のように少し多目に盛り付けて
乾燥したらヤスリがけして平面を出していきます。
右画像が加工後の状態です。
入れたランナーが覗いていますが
きちんと平面になっています。
気になる場合は軽くサーフェイサーを吹いて確認してもいいでしょう。

本日の作業は以上です。







人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い