プレバンから届きました2016年12月分 + α

プレバンから届きました2016年12月分 + α

今月もやってきましたね!
プレバンだけでなく年末商戦のため
他にも大量に買い込んでおりますので
全部レビューしたいところですが今日はこれだけで(笑)

しかし 『実は色々作ってたりして・・・』の記事で
そろそろ再開するぞ!って思っていたのですが
なんやかんやで仕事が忙しく
中々再開できずにすみません・・・
本当に時間の都合ができませぬ(涙)

ではではプレバンレビュー頑張っていってみましょう!!



MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka1

MG νガンダム HWS Ver.Ka

販売価格 :10,152円(税込)

予想はしていましたがHWSきましたね!!
Hi-νで出てこちらが出ない理由がないっちゃないですもんね。
一応増加パーツのみののもありましたが
私はセットの方を購入。
購入理由は後述。


《 サイトより抜粋 》
MG νガンダム“Ver.Ka”で、HWS装備型を再現。

νガンダム HWS装備型を、カトキ・ハジメ氏がプロデュースする マスターグレード“Ver.Ka”シリーズで商品化。
ヘビー・ウエポン・システムを再現する数々の重装甲アーマーとウェポンが付属。
通常版とは異なる成形色で新たなイメージを創出。

● νガンダム“Ver.Ka”に 装備された ヘビー・ウェポン・システム
 胸部装甲ユニット、フロントアーマー装甲ユニット、脚部装甲兼スラスターユニットを再現。各ユニットには、展開ギミックを搭載し、 展開時に見える内部にはメカディテールを再現。肩部には、ミサイルランチャーを配置。
 新造の接続パーツで、MS本体やウェポン、シールドとのジョイントに対応。

・ 重装甲アーマー
     追加装甲には数々のギミックを搭載。胸部アーマーは装甲が展開し、内部にミサイチャーを再現。
     フロントアーマー装甲ユニット裏にはマニュピュレーターを配置。マニュピュレーター先端は、物をつかむイメージを再現し、
     ビーム・サーベルなどもジョイント可能。
     脚部側面の装甲兼スラスターユニットは、開閉ギミックを搭載し、より高機動なイメージを印象づけることが可能。
     内部のディテールも精密に再現。
・ ハイパー・メガ・シールド
     ノーマルのシールドの表面に着脱する大型のハイ・メガ・シールド。腕部に装着。
・ ハイパー・メガ・ライフル
     ビーム・ライフルを追加装備で強化したハイパー・メガ・ライフルを再現。
     キットも、ビーム・ライフルを内部に組み込んで仕上げる仕様で、追加装備ギミックが楽しめる。全長約180mm。
・ ニュー・ハイパー・バズーカ
     バレルの伸縮ギミックを備えた、ニュー・ハイパー・バズーカが付属。収納形態では、バックパックに携行装備可能。
● カラーチェエンジで生み出された新たなインパクト
 カトキ・ハジメ氏画稿イメージの成形色を採用。
 白、紺、黄色、赤のパーツには、通常版とはイメージの異なるウォーム系カラーの成形色を使用。
 集光素材で再現するサイコフレームのカラーは、ライトブルーに変更し、趣きの異なる見栄えを提案。
● “Ver.Ka”マーキング 〈水転写式〉
 νガンダム HWSを、“ MG Ver.Ka ”で楽しむ、新規デザインのマーキングが水転写デカールで付属。
● “Ver.Ka”フルカラーパッケージ 

付属武装 : ハイパー・メガ・シールド / ハイパー・メガ・ライフル / ニュー・ハイパー・バズーカ / ビーム・サーベル

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka2

箱を開けるとランナーびっしりです。
もともとのνもランナー多くて死んでしまうかと思ったぐらいなので
このパーツ数は年末死者を数名出しそうないきおいですわ(笑)

《 以前製作した記事はコチラ 》
MG ν(ニュー)ガンダムVer.Ka 完成1
MG ν(ニュー)ガンダムVer.Ka 完成2
MG ν(ニュー)ガンダムVer.Ka 完成3

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka3

これだけ豪華なキットだけあって
インストは専用の物が用意されています。

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka4

HWS単体のインストがどうなっているのかも気になりますが
セットの方はこんなインストになっています。
直立時はあまり気になりませんが
右上の画像では肩上パーツがかなり前にきているようで
ちょっと気になりますね。
でも改造技術ないからスライド機能とかムリだがな(涙)

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka5

マーキングの指示もバッチリです!
水転写デカール大好きなのでこれは楽しみ!!

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka6 MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka7

今回セット販売の物は
今まで発売されていた一般販売の物と違う成型色になっています。
白色がベージュっぽくなっています。
まぁ塗装しちゃうのであまり意味はないのですが・・・

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka8 MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka9

左画像は内部フレームのランナーです。
いつもの柔らかめのプラですね。
いまだに慣れませんが・・・・
個人的にはABSが好きですわ。
右画像が今回新規となるパーツです。

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka10 MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka11

こちらも新規パーツ。
ただ、あのマニピュレーターでハイパー・メガ・ライフルを保持できるのか不安です。
シナンジュ・スタインではいけたから多分大丈夫かとは思いますがね。

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka12 MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka13

今回セットの方を購入した理由が左画像です。
一般販売の方はサイコフレームがクリアーグリーンでしたが
今回のはクリアーブルーになっています。
これだけでセット版購入確定!!
右画像は一般販売の物と同じシール。
サイコフレームの裏側に張ることで光を反射して綺麗になりますよ~

MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka14 MG 1/100 νガンダム HWS Ver.Ka15

左画像の一般販売の物と同じ。
以前私は塗装時にマスキングテープがわりにしました(笑)
そして右画像が今回付属する水転写式デカール!!
デザイン的に好きなのばかりなので
パーツ請求で複数個揃えてもいいかも(笑)



HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム1

HGCE ソードインパルスガンダム

販売価格 :2,700円(税込)

HGなのにいきなり値段が跳ね上がってたため何事かと思いましたが
内容を確認したら納得のキットです。
ついつい2個買いしちゃいました!

ただ、至れり尽くせりなのはいいのですが
ブラストインパルスはともかく
このソードインパルスは一般販売でも良かったかと。。。
今回のフリーダムボディやパース付きエクスカリバーセットはプレバン送りでもいいのですがね(汗)
でもこれでインパルス3形態がようやく揃いました!
後はMGブラストインパルス待ちですね~


《 サイトより抜粋 》

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』より、近接戦仕様形態ソードインパルスガンダムがHGCEシリーズで登場!
“ソードシルエット”を徹底再現
イメージポージング用のエクスカリバーや、フリーダムVSインパルスの対決シーンを再現できるパーツと
専用ディスプレイベース付属!

● 接近戦仕様のユニット「ソードシルエット」を新規造形で再現!
    背に背負った2本のエクスカリバーレーザー対艦刀や、ビームブーメランといった特徴的な武器を再現。
    優れた可動域を持つHGCEキットで、幅広いポージングを楽しむことができる。
    装着用のエクスカリバー、フラッシュエッジビームブーメランは、刃の部分をクリアパーツで再現。

 エクスカリバーは2種付属!
    ソードシルエット装着用(2本)イメージポージング用(1本)

● ポージング用のエクスカリバーが付属!
    イメージポージング用のエクスカリバーが付属し、劇中でも印象的な、巨大な対艦刀を構えた姿を再現できる。
    ポージング用のエクスカリバーは先端部分が大きく、迫力あるディスプレイが可能。
    対艦刀同士は接続可能。ポージング用のものとも接続することができ、さまざまなバリエーションが楽しめる。

※商品に付属するイメージポージング用のエクスカリバーは、1本です。
 また、イメージポージング用のエクスカリバーは、
 腹部貫通シーンを再現するために、刃身を分割する構造です。

● VSフリーダムガンダム 劇中の対決シーンを再現!
  フリーダムガンダムVSインパルスガンダムの対決シーンを再現できるパーツおよび専用ディスプレイベースが付属!
    ポージング用の対艦刀は、刃身部分のパーツが分割されており腹部パーツに差し込み可能。
    HGCE フリーダムガンダム(別売り)用の腹部パーツが付属。
    対決シーンを再現するための、クリア成形の専用ディスプレイべースが2個付属。
● シルエットフライヤー、コアスプレンダーが付属!
    シルエットフライヤーはソードシルエットとの合体を再現。
    それぞれ、アクションベース2(別売り)に対応し、各単体でのディスプレイが可能。

付属武装 : ソードシルエット / 対艦刀 / ビームライフル / シールド

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム2 HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム3

インストはカラー版ではない物が付属します。
ディスプレイスタンドは2個付属して
フリーダム撃破シーンを再現してくださいって言っているようです。

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム4

ソードシルエットォォォォ!!!
メイリンに大声出しそうになりますね(笑)
当然エクスカリバーの連結も可能です。

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム5

そしてフリーダムのボディも付属するため
撃破シーンを再現することが可能です。

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム6

こんな感じ!
でも折角だからインパルスのダメージヘッドも欲しかったな。

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム7 HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム8

左画像はフリーダムのダメージボディパーツです。
エクスカリバーをぶっ刺すようになっています。
ただこれ単色パーツなので
塗装しないとかっこ悪いっす!
しかも塗り分け結構大変そう(汗)
あの名シーンを再現するためには仕方ないがな!
右画像はパースの付いたエクスカリバーです。
フリーダムを挟むために途中連結が入っています。
気になる方はもう1本用意して合わせ目消しした方が見栄えはいいです。
ただビーム部分がクリアーパーツじゃないのが残念。。。

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム9 HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム10

こちらは フラッシュエッジビームブーメラン です。
MIAかと思わせる程ビームパーツが大きいです(涙)

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム11 HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム12

左画像のようにスタンドはクリアーパーツになっています。
右画像は挿し色になるパーツで
フォース時水色の部分です。

HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム13 HGCE 1/144 ソードインパルスガンダム14

左画像のように本体色は赤色。
シールはエクスカリバー用が大量に・・・
ビーム部分はキラキラしているため素組派の方にはいいかも。



HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)1

HG イオフレーム獅電改(流星号)

販売価格 :1,296円(税込)

フラウロスに乗り換えちゃったため
もう出番ないかもと心配していたのが杞憂だった機体(笑)
通常版と若干の仕様変更でプレバン販売です。


《 サイトより抜粋 》

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』から、イオフレーム獅電改(流星号)をHGシリーズキットで商品化。
特徴的な機体色を成形色で再現し、頭部・肩部の形状は新規造形で再現。

● 流星号の形状を新規造形で再現!
   頭部・肩部の形状を新規造形で再現。また、特徴的な流星号の機体色を成形色で再現。
   流星号の特徴である頭部のツノは、新規造形で再現。目を思わせるような装飾を再現する、ホイルシールが付属。
   バイザーを上げた際の内部構造も再現。
   両肩のスラスターを新規造形で再現。
● ディスプレイの幅が広がる、パルチザン、ライフルが付属!
  パルチザンは腰部分に携行可能。
● 広範囲な可動域により、劇中の様々なアクションを再現可能!

付属武装 : パルチザン / ライフル / ガントレットシールド

HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)2

インストは左の通常版にペラペラ(←悪意!)が付属。

HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)3 HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)4

パーツリストです。
左が一般販売の物、右が今回の物です。
シールドがなくなってしまってますね・・・。

HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)5 HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)6

頭部や肩パーツが通常版と違っています。

HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)8 HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)7 

上記パーツがランナーではこんな感じ。

HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)9

シールは専用の物が付属します。
これ自分では描けないのでシールではなく
ガンダムデカール発売してくれないかなぁ。。。
モデルグラフィックス付属のデカールは本当に良かったよ!



RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード1

RG ダブルオーガンダム セブンソード

販売価格 :3,240円(税込)

RG ダブルオーダイザー が発売された時から
コイツが来るのは皆さん予想してたんじゃないでしょうか?
やっぱり来ましたね~!
私も大好きな機体です。
ただ今回は 『/G』 ではないです。


《 サイトより抜粋 》

『機動戦士ガンダム00V』より、7本のソードを携えた ダブルオーガンダム セブンソードを、
1/144では類をみない細密表現と“リアル”を追及したRGシリーズで商品化。

ダブルオーガンダムとの共有装備GNビームサーベルに加え、
GNバスターソードⅡ/GNソードⅡロング/GNソードⅡショート/GNカタールなどの武装を
RG準拠の新規造形で徹底再現!!

SEVEN SWORD セブンソード ------

● GN BUSTER SWORDII [GNバスターソードII]
 刀身スライド機構、グリップスライド機構を搭載し、GNシールドモードとGNソードモードの両形態に変形。
 GNドライヴ部と腕部に装備が可能。
 最大時全長 約163mm。
 大型のGNバスターソードIIを安定してディスプレイできるポーズ保持用スタンドが付属。
● GN SWORD II LONG [GNソードIIロング]
 携行時は、右腰にマウント。ライフル形態でグリップが展開。
● GN SWORD II SHORT [GNソードIIショート]
 携行時、左腰にマウントされるショートは、先端の射出形態をリード線で再現。
● GN KATAR [GNカタール]
 GN粒子を纏った刃をクリアパーツで再現。左右の脚部に携行できる他、グリップはスライド展開し、手持ちでの装備が可能。
 2本のGNカタールを装着する左右膝アーマーも再現。
● GN BEAM SABER [GNビームサーベル]
 腰部に2本携行。ビーム部分はクリアパーツで再現。

★ リアリスティックデカールが新規デザインで付属!

付属武装 : GNバスターソードⅡ / GNソードⅡロング / GNソードⅡショート / GNカタール / GNビームサーベル

RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード2 RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード3

インストは専用の物が付属します。
ここでRG全体に対する意見なんですが
皆さんも感じてませんか?
技術を見せ付けるためとはいえ
1/144で口のへの字部分を抜くのはどうかと・・・
強度の関係で間隔を開け過ぎて
すごく変な顔になっちゃっている機体が多いこと多いこと。
エクシアやクアンタはへの字ないからカッコいいですが
アストレイとかダブルオーは間延びした馬面でカッコ悪いです。
バンダイの方がこの記事見てたらいいのですがね。

RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード4 RG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード5

左画像は新規パーツ。
相変わらずスケールを無視したような精密なパーツ!
バンダイの技術力はすごいでごわす。
右画像はこれまた新規のリアリスティックデカール。
これは水転写式デカールのガンダムデカール発売を待っててもいいっすかね?



BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.1

BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.

販売価格 :2,700円(税込)

もうお馴染みになりました BB戦士超鋼Ver.シリーズです。
今回は 武者飛駆鳥 ですね。
やっぱりSDにメッキはよく似合います。


《 サイトより抜粋 》

「LEGENDBB 武者飛駆鳥」が豪華超鋼Ver.(スーパーハガネバージョン)で登場!!
“金色の羽衣” を光沢のある金メッキで再現!全身が金色に輝く豪華な仕上がり!

●“金色の羽衣”は全て、キラキラ光沢金メッキ!
    特徴的な装備である“金色の羽衣”は、全体を光沢のあるゴールドメッキのパーツで再現。
    両面にメッキ加工が施されており、“金色の羽衣”を纏うと全身が光り輝く豪華仕様。    
●武者飛駆鳥は、メタリック・パール成形を採用!
    武者飛駆鳥は、白の部分はパール、赤・青・黒の部分はメタリックの成形色を採用。
●“鉄鋼迦楼羅<メタルガルーダ>”への変形を再現!
    “武者飛駆鳥 金色の羽衣”から、“武者飛駆鳥”+“鉄鋼迦楼羅”への変形を再現。

BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.2

インストは通常版に一枚紙・・・です。

BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.3 BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.6

左画像が今回メッキとなったパーツ。
きちんと両面メッキされているという念の入れよう。
すばらしいです!
ただメッキキットの宿命でもあるゲート処理問題をどうするかなぁ。
右画像は通常版でもメッキだったアンテナパーツです。

BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.4 BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.5

ボディパーツはメタリック・パール成形になっています。

BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.7 BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.8

羽のクリアーにはラメが入っています。

BB戦士 LEGENDBB 武者飛駆鳥 超鋼Ver.9

当然シールも専用の物が付属します。



METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル・ウェポン装備) 1 METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル・ウェポン装備) 2

METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル・ウェポン装備)

価格:24,840円(税8%込)

今回の題名で 『+α』 とありましたが
こいつらなんですよね!
年末お金がたくさんいる時にこれですわ。
先週店頭にもまだ在庫あったので気になる方は探してみてください。
まだ手に入りますよ!!
この武器てんこ盛りに惹かれて買っちゃいました(笑)


《 サイトより抜粋 》

METAL BUILD 最大級の重武装!
三体目のアストレイ、ブルーフレームが大ボリュームのフル・ウェポンを装備してMETAL BUILDに登場!

『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』のもう1人の主人公、叢雲劾(ムラクモ ガイ)が駆る「ガンダムアストレイ ブルーフレーム」が、マンガのParts3にて使用したフル・ウェポン装備で商品化。オリジナルデザイナーの阿久津潤一氏の手によって、本体同様にフル・ウェポンもMETAL BUILD用に大幅アレンジ。新規に武装組換えギミックも搭載し、高いプレイバリューを備えている。

●フル・ウェポン
装備された数々の火器類は、本体のアレンジも手掛けたオリジナルデザイナーの阿久津潤一氏によってMETAL BUILD用に描き起こされたデザインを採用。
着脱仕様となっており、劇中同様に、パージしながら戦う様を再現可能。

●オリジナルの武装形態
「8連装短距離誘導弾発射筒」が追加で1つ、及び各ジョイントが付属。
ウェポンラックの左右に無反動砲や発射筒を装備することが可能。
様々な戦況を想定した武装の組換えを楽しむことができる。

●マテリアル
ダイキャストには電解メッキを、外装パーツの白は、ポリカーボネート素材を多用する事で、独特の輝きを演出。
電解メッキは専用に調色した青色メッキを使用し、塗装では表現することのできない深い青色が質感を高めている。
ポリカーボネートの色合いも、ブルーフレームに合わせて調整をし、やや青みがかった深みのある白となっている。

■商品仕様
全高:約180mm
材質:ABS、PVC、ダイキャスト

■セット内容
・本体
・アンテナ
・バックパック
・交換用手首左右各3種
・ビームライフル
・対ビームシールド
・ビームサーベル×2
・専用スタンド一式
・ウェポンラック
・ジョイント一式
・無反動砲×2
・3連装短距離誘導弾発射筒×2
・8連装短距離誘導弾発射筒×2



DX超合金 VF-31J ジークフリード(ハヤテ・インメルマン機) 1

DX超合金 VF-31J ジークフリード(ハヤテ・インメルマン機)

価格:21,600円(税8%込)

年末高い買い物第2弾!!!
劇中ではさっさと乗り換えられちゃいましたが
個人的にはこの色合いが好きなため即決でポチりました。
これからジークフリード全機発売されるのかな?
さすがにこの値段であと4機揃えるのはちょっと・・・。
なのでこいつで楽しみます。
当然スーパーパーツの予約はできていますよ!!!


《 サイトより抜粋 》
完成品、三段変形。
マクロスフラッグシップアイテム、DX超合金が遂にTake Off !!

ファイター・ガウォーク・バトロイドそれぞれの形態を破たん無く立体化。
主要関節にはクリック機構を採用。カラーリングはもちろん、各部のマーキングも精密に再現。
DX超合金は新次元に突入する―。

●新たなる変形システム
・腕部の変形は可動軸を3次元的に組み合わせている。
・コンテナの展開を劇中通りに再現。
・膝アーマーに隠された着陸脚は回転して展開される。
・ふくらはぎのドローン部はスライド展開。

●進化し続ける設計・ギミック
・ウエストの回転が可能。
・股関節には初のクリック機構を採用。
・各部にロックシステムを搭載し各形態のスタイルを安定化。

●現実(リアル)へといざなう情報量(カラーリング&マーキング)
・マスキングとタンポ印刷により実機さながらのマーキングを再現。

<VF-31J ジークフリード 機体解説>
“戦術音楽ユニット「ワルキューレ」”と共同作戦を遂行するΔ小隊が運用する最新鋭の機体。ハヤテ・インメルマン搭乗機。


■商品仕様
全高:約260mm(バトロイド時)
材質:ダイキャスト、ABS

■セット内容
・本体
・交換用手首左右各6種
・格闘戦用ナイフ左右
・パイロットフィギュア2種(ハヤテ・インメルマン、フレイア・ヴィオン)
・マルチドローン・プレート2種
・専用台座一式

DX超合金 VF-31J ジークフリード(ハヤテ・インメルマン機) 2

ボックス裏側はこんな感じ。
しっかりと3段変形できています。
ガウォークのハの字開脚もバッチリ!
やっぱりDX超合金は最高だぜ!!!









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム 製作

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。

今回も順調の様なので、なによりなによりですね(笑)!

僕はプレバンだけでも、いっぱいいっぱいなので、2次3次と分けて、なんとか手に入れよう
と足掻いております。

でも・・・
今月12月分は、1月に回せないんですね。。。

そういう事知らなくて、11月分と12月分のが届くという・・・
大変な目に・・・28日に届く予定です。

>>HG イオフレーム獅電改(流星号)

アニメの色変えは今後どうなるんでしょね?

出るのか?出ないのか?パチ組の僕は、今一番気になっていますね。

はぁ~「取扱説明書の部品注文カードでの部品販売は、ご利用になれませんのであらかじめご
了承ください。」ですか・・・

ふと思うんですけど・・・
僕みたいに、複数買いする者は、なくした場合、どう信じてもらえるのかなぁ~と・・・
一瞬思いましたね(苦笑)。

>>1/144で口のへの字部分を抜くのはどうかと・・・

そこはバンダイのせいというより、元の設定図の通りにしただけなんで、好き嫌いはあるでし
ょうけど、致し方がないのでは?

前僕も?と思って調べてみたりしたら、そうなってる様でしたので、僕は受け入れましたね。

こんばんはなのです
相変わらず多々買ってますね~(笑)
物は違えど自分も人の事は言えませんが
ちなみに自分の場合はAGPひえーちゃんやロボ魂トゥランファムといった完成品オンリー
取り敢えずジークフリードは自分も買いました
あれ何の予備知識も無くファイター形態裏から見ると“脚はともかく腕どこにあるのん?”状態ですよね~
そしてあの薄い飛行機がキチンと人型のロボになるのはちょっとしたマジックです
ちなみに予約とかでなく発売日の夕方、仕事帰りにダメ元で寄ったJoshinに普通に2つ残ってたので即購入
マクロス系のDX超合金であんな光景初めて見たよ
そしてその次の日、ネクスエッジスタイルのΖガンダム買いに入った別の某玩具店にもまだ2つ残ってた
単に生産数の問題なのかメサイアやデュランダルあたりと比べて人気無いのかは知らんけど、
なので更に言えばドラケンも予約できなかったけど、なんか少ーーしだけ希望が見えてきた気もします(笑)

No title

シノ獅電もフラウロス乗り換えでお役御免かと思えば別のパイロットが見つかり安心・・・


・・・と思ったら黄色(?)に塗り替えられて名前も変わって再登場という、またもプレバン行きがほぼ確定したという(笑)

No title

ダブルオーは、だいぶ悩んだんですが、
やはり「/G」じゃないのがボク的にはマイナスポイントでした。
両肩にどっさり付いてないとね!
RGはダブルオーにしてもシナンジュにしても、
塗装さえ「ま、いっか」と思わせる出来なんですよね。
色分けが足りなければ、まだ、やる気になるんだけども(←なんて勝手なw)

RG特有のお口の「抜き」は、概ね不評だけどやめる気ないみたいですよね(苦笑)
なんというか、もはやアレがないとRGじゃない!みたいな変な意地を感じますが…
いや、そこは別にいいんだよ、と。
つか、細いスジボリのヤツも同梱してくれりゃいいんですよね。
どちらかお好きな方を取り付けてください、って。

VF31も、なんとか手に入れました。
が!!!!!!!!
アニメに思い入れがない!!!
前半をやっとレンタルで見ましたけど…
フロンティアのようなグイグイ刺さる感じが、ボクには無かったです、残念ながら。
EDの「準備はいんかねーー!?」だけは超大好きですが!

ドラケンも確保はしてるものの…バリエーション展開されても、
ちょっと買わないかなー。

明日はメタロボ魂ダブルオーの予約開始ですね。
また転売屋セドラーがイナゴのように食い荒らすサマが目に浮かぶなー(苦笑)



No title

メッキパーツ類はそうなんですよね…。
遠目だと見た目綺麗だけど、ゲート跡や引けの処理出来ないから凸凹が…。
猛者な方だと、ゲートと引け処理して、業者にメッキ依頼してる方も居たと思います…。
値段も大金と言う程じゃ無かったはず(量で変わる様だけど2~3千円程度だったと思う)。

で、今年の心残りは、1体も完成出来んかった…。
HGを3体チャレンジしてけど、その3体全部で部品の紛失を起こし作る気が失せてしまった…orz
しかも、1体は部品注文直後に別のが紛失してる事に気づく…。
そして、部品到着後、部屋掃除してたら注文してた奴が…( ノД`)

ななし様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

2次3次予約で振り分ける!
その手がありましたね!
自分は予約開始と同時にいっちゃうため
ある月は5万超えとかえらいことになることも・・・・。

イオフレーム獅電改・・・早速色塗り替えされて
これまたプレバン確定でしょうね(汗)

への字部分ですが
自分はHGなどの同キットのフェイスパーツを部品注文しちゃってます。
RGストライクはそんなに気になりませんでしたが
アストレイとダブルーはちょっとカッコ悪い・・・

アイドルマスターガンダム様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

完成品の方が守備範囲なんですね(笑)
ジクフリちゃんですが
昨日まだ店頭販売してましたよ!ビックリ!

あの腕部の変形はすごいですよね~
初代マクロス世代の私としては
足で挟むのがセオリーなのに
翼の下側に埋もれるとはすばらしいアイデアですわ。
メサイヤやデュランダルは瞬殺でしたが
やっぱり⊿って人気ないの??って思っちゃいました。
DX超合金のデキは完璧なので
作品よりも機体の好みで買っちゃいましたがね(暗に作品好きじゃないってカミングアウトォ!)
ドラケンもいけるかもしれませんね。
自分も予約しそこねた立場なので期待しております。

夜空様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

黄色になってプレバン行き確定ですよね~(涙)
まぁ発売されれば買いますけどね。

だんきち様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

/Gじゃないのは確かにマイナスポイントですよね~
以前発売されてしまってますし。。。
これから発売される可能性は・・・なので残念です。

RGの抜きお口はホントどうにかならぬか?ですわ。
細いスジボリのヤツの同梱、
私も同意します!

ジクフリ入手おめでとうございます。
思い入れについては・・・・私も。。。
Fの時は気持ちいいぐらい最後まで疾走できましたが
⊿はこの前、前半部分がネットで無料配信されてて見ましたが
後半部分を見ようという気がなかなかしませんでしたもの。
私は AXIA~ダイスキでダイキライ~ ですね。
車内で歌っております(笑)

ドラケンは予約してなかったため
店頭ねらいですが
なんとかいけそうな気がしています。
ジクフリちゃん、結構店頭で余っている様子でしたし。

メタロボ魂のダブルオーは予約しませんでしたね。
価格に見合った価値を見出せなかった。。。
発売されたら欲しくなるパターンだと思いますがね(笑)

影夜様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

メッキのゲート跡やヒケ処理、
これって問題ですよね。
ただSDとかだったらあんまり気にせず作った方が
精神衛生上いいのでしょうね(笑)

メッキ業者の話も聞きますが
結構安くでできるんですよね!
自分も少し興味はあります。

部品注文ね、もうちょっとやりやすくしてくれればいいのでしょうが
バンダイサイドとしてはやってあげてるサービス的な事業でしょうから
定額小為替とか面倒なことになっちゃってますよね。
自分は行きつけのプロショップでパーツステーションしてますから
説明書のコピー持って行って注文しています!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い