HGUC ゾゴック 製作記4

HGUCゾゴック赤工作3-8 HGUCゾゴック赤工作3-2

HGUC ゾゴック 製作記4日目

本日も工作を続けていきます。
接着していた所が乾いていますので
その部分の合わせ目消しやクリアランス処理等を行っていきます。

HGUC ゾゴック(ユニコーンVer.

左画像は伸びた上体の腕パーツ、
右画像は手首周りのパーツです。
左画像のパーツは特に面倒で
スジ彫り部分はエッチングノコで掘り込んでヤスリがけを行っています。

HGUCゾゴック赤工作3-1 HGUCゾゴック赤工作3-3

左画像は脚部付け根のパーツ、
右画像はフトモモパーツです。
フトモモパーツは段差があるため
紙ヤスリを折りたたんだりして段差がきちんと出るよう
色んな角度でヤスリがけを行っています。

HGUCゾゴック赤工作3-4 HGUCゾゴック赤工作3-5 

先程のフトモモパーツと膝関節パーツ部分が干渉しそうなので
膝関節パーツの内側を削ってクリアランスを確保しておきました。

HGUCゾゴック赤工作3-6 HGUCゾゴック赤工作3-7

脚部付け根パーツと腰部の干渉部分・・・・
可動させるとガリガリ塗膜が持っていかれそうだったので
この部分も現物合わせでクリアランス処理を行っています。
アッガイなどもそうですが
スカートアーマーのない機体はこの処理しとかないとね。。。

HGUCゾゴック赤工作3-9 HGUCゾゴック赤工作3-10

ヒートサーベルの先端が丸かったため
両側から削ってある程度尖らせておきました。

HGUCゾゴック赤工作3-13 HGUCゾゴック赤工作3-14

シュツルムファウストの先端部分の合わせ目処理をしています。
段差が多いため面倒ですが
やっぱりない合わせ目なのでしっかりと消してしまいましょう!

右画像のように懸架する時ようのパーツもありますが
こうすると持ち手の塗膜が剥がれてしまいそうなので
パーツ請求にて手持ち用と懸架用と別々に用意しました。
懸架用はもう右画像の状態のまま塗装します。

HGUCゾゴック赤工作3-12

刀身がクリアパーツのヒートサーベルの柄部分の合わせ目が残ってた・・・・。
ここも目立つ部分なのでしっかりと合わせ目処理しておきましょう!

HGUCゾゴック赤工作3-11


親指部分に開いた肉抜き穴に盛ったパテを削り
第一関節をデザインナイフで造型しつつ形を整えています。



HGUCゾゴック青工作3-8 HGUCゾゴック青工作3-2

HGUC ゾゴック(ジャブロー攻略戦仕様

それではこちらも同じ作業をしていきます。
結構面倒ですが接着した部分の合わせ目消しをしています。

HGUCゾゴック青工作3-1 HGUCゾゴック青工作3-3

脚部も同様に。

HGUCゾゴック青工作3-4 HGUCゾゴック青工作3-5 

フトモモと膝関節部分のクリアランス処理。

HGUCゾゴック青工作3-6 HGUCゾゴック青工作3-7

腰部と脚部付け根パーツのクリアランス処理。

HGUCゾゴック青工作3-10 HGUCゾゴック青工作3-11

こちらも ユニコーンVer. と同様
シュツルムファウストは手持ち用と懸架用の2種を用意しています。

HGUCゾゴック青工作3-9

クリア刀身のヒートサーベルの柄の合わせ目消しです。
このパーツは刀身を蛍光カラーで塗装後
刀身をマスキングして柄のサフ吹きという工程で塗装する予定です。

HGUCゾゴック青工作3-12

最後は親指部分に盛ったパテを削っています。
う~ん、肉抜き穴やめていただけませんかねぇバンダイさん・・・・。

本日の作業は以上です。











人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い