HGUC V2ガンダム 完成2

HGUC V2完成アクション トビラ

昨日に引き続き
HGUC V2ガンダム
完成品レビューをしていきます!
本日はいつものように アクションレビュー です。

それでは行ってみましょう!

《 関連記事 》
HGUC ヴィクトリーガンダム 完成1
HGUC ヴィクトリーガンダム 完成2

HGUC V2完成アクション1

まずは ビームライフル装備 & V2コアファイター の画像です。

HGUC V2完成アクション2

非変形とはいえ V2コアファイター が付属するのは嬉しいですよね。
キャノピーぐらいはクリアーパーツにして欲しかったですが・・・・。

HGUC V2完成アクション3

VもV2もへの字口の中心にスジ彫りが通っているデザインです。
ここはスミ入れもへの字部分の黒とは違う薄い灰色にして
あまり自己主張しないようにしています。

HGUC V2完成アクション4

今回も青は赤系、黄色はかなりオレンジ系の色をチョイスしています。
インストなどの完成見本よりも好きな色合いです!

HGUC V2完成アクション5

ビームライフルを構えさせてみます。

HGUC V2完成アクション6

左手がなんだか間抜けなのが・・・・。
やはりハイディテールな握り手が欲しいっす!

HGUC V2完成アクション7

デザイン重視でフトモモ上の横ロールを潰していますから
SEEDのようなガバッと足を開いたポージングができなようになっています。
が、美しさのためなので後悔はしていない!!

HGUC V2完成アクション8

各部にある丸いモールドも
きちんと薄い灰色の筆塗りで再現しています。
今気付きましたが親指付け根に肉抜き穴が!!
製作時気付かなかった・・・・。

HGUC V2完成アクション9

非変形モデルなので
腰はボールジョンと接続になっていて回転可能です。

HGUC V2完成アクション10

ビームシールドも装備させてみました。

HGUC V2完成アクション11

ビームシールド発生器は挟み込みだったため
C字型に軸受けを切り欠いて後ハメ加工しています。
仮組みは慎重にしておかないと
ビームシールドの重さで垂れ下がってきますので注意!!

HGUC V2完成アクション12

以前製作した HGUC Vガンダム と並べても
見劣りしないようデカールを考えながら貼り付けています。
MGを参考にすれば良かったかも・・・・。

HGUC V2完成アクション13

メインカメラやツインアイは付属のシールを貼り付けています。
後襟部分が真っ白なのが残念・・・。
またいずれ作るであろう HGUC V2AB の時の課題にさせてください。

HGUC V2完成アクション14

HGUC V2ガンダム用拡張エフェクト”光の翼”
こちらより クリアピンク の方の光の翼を付けてみました。

HGUC V2完成アクション15

ビーム発振部分からどんどん薄くなるよう
グラデーション塗装を施しています。

HGUC V2完成アクション16

個人的にはクリアブルーよりこちらのクリアピンクの方が好きです。

HGUC V2完成アクション17

今回トビラに使用した画像です。
色彩と画面の占有率でチョイスしました。

HGUC V2完成アクション18

ビームサーベルとビームシールドを装備。

HGUC V2完成アクション19

あまりド派手なポージングをするイメージのない機体なので
デザイン重視の股関節改造はオススメですよ~!

HGUC V2完成アクション20

肘、サイドアーマー、フクラハギにあるハードポイント周りは
エナメル系塗料で赤く塗装後
はみ出した部分を拭き取っています。
マスキングより恐らくこの方が楽なんじゃないかな??

HGUC V2完成アクション21

HGUC Vガンダム の時から気にはなっていましたが
ビームサーベルの刃がちょっと太い気がします。
Gセルフのまで細くなくていいですが
通常の太さが良かったな。。。

HGUC V2完成アクション22

非変形モデルのため
このように腰が回転します。
MGだと変形機構のため腰の回転が死んでいます。

HGUC V2完成アクション23

さすがに1/144サイズなので
ビームサーベルの柄は前腕に収納できません。

HGUC V2完成アクション24

肩アーマー部分は面白い構造で
ボールジョイントだけでなく
もう一関節あるためかなり上まで動きます。

HGUC V2完成アクション25

腰はボールジョイントのダブル関節なので
引き出したりして可動範囲に問題が出ないようになっています。

HGUC V2完成アクション26

MGとは違いビームライフルは
ビームピストルなどの選択はできない構造です。
というよりモナカなので 接着→合わせ目消し が必要です(涙)

HGUC V2完成アクション27

V2ガンダムはいつも飛翔しているイメージなので
アクションベースがあった方がいいでしょうね。

HGUC V2完成アクション28

光の翼・クリアブルーを付けてみました。

HGUC V2完成アクション29

こちらもビーム発振部分から先端に向かって
薄くなるようにグラデーション塗装しています。

HGUC V2完成アクション30

飛翔ポーズでディスプレイするのが正解な機体なんでしょうね(笑)

HGUC V2完成アクション31

光の翼がかなり大きいため
ディスプレイする場合はかなりの占有体積を覚悟しないといけません。

HGUC V2完成アクション32

今回後悔している部分として
HGUC Vガンダム の時は改造しましたが
今回首の延長をしてなかったんですよね。
かなり胸に頭が埋まったような印象を受けます。
引き出し式の首関節でも入れておけば良かった・・・・。

HGUC V2完成アクション33

手首部分にも関節があります。
また、肘関節はデザインに忠実な形状になっています。
HGUC Vガンダム はちょっと違う形状だったため残念仕様でしたが・・・。
いずれこの肘関節を組み込んだ HGUC Vガンダム を製作予定です。
お楽しみに~!!(←と自らの首を絞める・・・・・)

HGUC V2完成アクション34

股関節部分をボールジョイント接続にしてはいますが
デザインの関係上あまり開く事ができません・・・。

HGUC V2完成アクション35

ビームシールを装備させ
色彩的にクリアピンクとクリアブルーを同時に使用する画像にしてみました。

HGUC V2完成アクション36

個人的にはやっぱりクリアピンクの光の翼の方が好きかも。

HGUC V2完成アクション37

各部窪んだ所はマスキングを簡単にして
エナメル系塗料にて大まかに塗装後
はみ出した部分を拭き取って仕上げています。

HGUC V2完成アクション38

胸から背部に向かって大きな Vの字 になっているのがV2ガンダムの特徴!
最初このデザイン見た時は 『??』 ってなりましたが
もう見慣れましたよ。
まぁ ターンエーガンダム 見た時の衝撃に比べれば何ともないですがね(笑)

HGUC V2完成アクション39

やっぱりヘキサとかガンブラスターも並べたくなりますね。
とはいえ旧キットはちょっと小さいですし・・・・
バンダイさん、キット化カモン!!!

HGUC V2完成アクション40

今回 V2ガンダム を製作するにあたって
以前製作した Vガンダム と並べる事を前提にした
色彩・デカールを目標にしていました。
いかがでしょうか?
デカールの密度感はかなり寄せてはいます。

HGUC V2完成アクション41

小さいスケールながらいいキットが発売される世の中になりましたよね。
この調子で Vガンダムシリーズ のキット化をお願いしたいです!!

HGUC V2完成アクション42

個人的にはこの2体は色彩もデカールも結構気に入っています。
そのため眠らせることなく飾る予定です!

小スケールながらプロポーションもよく
可動範囲もかなり洗練されています。
ただ Vガンダム の時もそうでしたが
フトモモ上部にある設定とは違う横ロール部分がどうしても気になりますから
可動範囲を殺してもいい!!って人は改造を推奨します。

完成まで長らくお待たせしました!
次回作もお楽しみに~!!!

・HGUC V2ガンダム 製作記1 (内容確認(ランナー紹介))
・HGUC V2ガンダム 製作記2 (接着&クリアランス処理等)
・HGUC V2ガンダム 製作記3 (後ハメ加工&接着)
・HGUC V2ガンダム 製作記4 (股関節改造&頭部後ハメ加工)
・HGUC V2ガンダム 製作記5 (肉抜き穴埋め&クリアランス処理等)
・HGUC V2ガンダム 製作記6 (合わせ目消し&アンテナのシャープ化)
・HGUC V2ガンダム 製作記7 (仮組み)
・HGUC V2ガンダム 製作記8 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き1)
・HGUC V2ガンダム 製作記9 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き2)
・HGUC V2ガンダム 製作記10 (下地白色塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記11 (青・黄・赤色装甲塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記12 (白色装甲塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記13 (クリアーコート)
・HGUC V2ガンダム 製作記14 (フレームパーツへのサーフェイサー吹き)
・HGUC V2ガンダム 製作記15 (マスキング塗装1)
・HGUC V2ガンダム 製作記16 (マスキング塗装2)
・HGUC V2ガンダム 製作記17 (マスキング塗装3&筆塗り)
・HGUC V2ガンダム 製作記18 (マスキング塗装4(エナメル系塗料による塗り分け))
・HGUC V2ガンダム 製作記19 (クリアーコート)
・HGUC V2ガンダム 製作記20 (マスキング塗装5(エナメル塗料による塗り分け)&クリアーコート&筆塗り)
・HGUC V2ガンダム 製作記21 (ビームサーベル・シールド&ウイングエフェクト塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記22 (スミ入れ作業1)
・HGUC V2ガンダム 製作記23 (スミ入れ作業2)
・HGUC V2ガンダム 製作記24 (デカール貼り)
・HGUC V2ガンダム 製作記25 (艶消しトップコート1)
・HGUC V2ガンダム 製作記26 (艶消しトップコート2)
・HGUC V2ガンダム 製作記27 (マスキング塗装6)
・HGUC V2ガンダム 製作記28 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HGUC V2ガンダム 完成1
・HGUC V2ガンダム 完成2











人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

完成お疲れ様です!
機体色のブルー部分が格好良い!
ウイングガンダムアーリータイプを思い浮かべます。

おめでとうございます

完成しましたね!
毎日楽しみに見させていただきました!

VガンダムはそれまでBB戦士しか作ってこなかった自分が、始めて1/100スケールを作ったシリーズで、TV放送でもアニメを見始めたガンダム作品です。
当時はVガンダムを購入しました。
勿論ぱち組であとはひたすら武者ガンダムのパーツを着けて遊んでいました(笑)
そんなのを思い出しながら見ていました。
作品としては、最近見返してみて感じたのは当時小学生の自分はただガンダムの戦闘シーンが見たいだけだったんだな~と、思うくらい話は複雑で、登場人物の死が多いい作品で驚きました!
これからも楽しみにしてます!

No title

おつかれさまでしたー。

首はこうして見ると、確かに埋まって見えますねえ。
見渡せば、どのキットのどの作例でも皆伸ばしてるんだから、
バンダイも0.5ミリ長1ミリ長と3種類セットにしてくれないだろうか!!お願いだから。

あと手首ね!
大きさもそうですが、形もやっつけ感があるというか。
成形上仕方ないのかもだけど、何があっても親指メリ込ますゼ!みたいな(笑)
このV2もですが、手のひらを武器が貫通しますよ!ってのも多いですよね。
グレイズのは、片手だけ切って削って盛って貼って、何時間も掛けてみたんですけど…
同じ作業をもう一度する気力がゼロで御座います。

MSハンドのバージョン2をNAOKI氏主導でやってくんないかなー。

次は、来年度の水泳部ですかね?
引き続き頑張ってください。

りくお様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

この青色すごく気に入っています!
ウイングアーリー合いそうですね。

くさもち様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

私もTV見てましたよ~学生時代でしたね!
当時なけなしの小遣いで買ってましたよ。
1/144は学校に持っていって組んだりしていた記憶が・・・・

話としては結構重いテーマが隠されていて
現在の目で見ると当時とは全く違った作品として評価できますよね。

だんきち様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

アサルトバスター製作時には首の延長したいと思っております!
ほんと首のセットを発売してもいいような気がしますよね。

小型MS用のハンドパーツ
そろそろ発売してくれないかなぁ。。。
さすがにスクラッチするのはハードル高すぎです。
NAOKI氏主導は私も同意見!欲しいです!!

水泳部と思わせておいて ガルマザク とフェイクの後
やっぱり軌道修正でした(笑)
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い