HGUC V2ガンダム 完成1

HGUC V2ガンダム完成 トビラ

長らくお待たせしました。
HGUC V2ガンダム
ようやく完成しました!

本日より2日間、完成品レビューを行います!!
それでは行ってみましょう!

《 関連記事 》
HGUC ヴィクトリーガンダム 完成1
HGUC ヴィクトリーガンダム 完成2

HGUC V2ガンダム完成1-1

まずは武装なし状態での画像から。

HGUC V2ガンダム完成1-2

ミノフスキードライブユニット下部のカバーは
閉じた状態で撮影してみました。

HGUC V2ガンダム完成1-3 HGUC V2ガンダム完成1-5

胸部から背部にかけて大きな 『V』 が描かれるデザインになっています。
プロポーションでいじった部分は
フトモモ上部の横ロールをなくし
股関節をボールジョイントに変更したくらいです。
首をもう少し延長しておけば良かったと後悔・・・。

HGUC V2ガンダム完成1-4 HGUC V2ガンダム完成1-6

ミノフスキードライブユニットが背部に伸びた特異なデザインです。

HGUC V2ガンダム完成1-7

アンテナはもう少し鋭くしても良かったかも・・・。

HGUC V2ガンダム完成1-8

HGUC Vガンダム の時もそうでしたが
ツインアイがかなり奥まっています。
でも柔和なカトキ氏のデザインを忠実に再現していると思います。

HGUC V2ガンダム完成1-9

メインカメラやツインアイ部分は
付属のシールを貼り付けています。
そのため光を拾ってキラリと輝きます!

HGUC V2ガンダム完成1-10 HGUC V2ガンダム完成1-11

それでは各部を見ていきましょう!
まずは頭部~胸部の画像です。
耳はちょっと肉厚な感じです。
MGではいい表現がされていますが
HGUCだとスケールの関係上厚ぼったい造型になっています。
バルカン砲は塗り分けしています。
各部にはうるさくならない範囲で
できるだけデカールを貼っています。

HGUC V2ガンダム完成1-12 HGUC V2ガンダム完成1-13

腹部~腰部の画像です。
非変形モデルなので腰のスイングはボールジョイントになっています。
フロント、サイド、リアアーマー裏は
チラリしてもいいようにフレームカラーで塗装しています。

HGUC V2ガンダム完成1-14 HGUC V2ガンダム完成1-15

脚部の画像です。
シンプルながらもグラマラスなカトキ氏のデザインを再現していますね。
スネは左右モナカ構造なので
接着→合わせ目消しをしています。

HGUC V2ガンダム完成1-16 HGUC V2ガンダム完成1-17

肩~肘の画像です。
肩アーマーのくぼんだ部分は
エナメル系塗料を大まかに吹いてから
はみ出した部分を拭き取る方法で綺麗に仕上げています。
肘関節の赤い丸部分も同様にエナメル系塗料を使用しています。

HGUC V2ガンダム完成1-19 HGUC V2ガンダム完成1-18

肘のこの赤い丸い部分が
このキット最大の難所かもしれません・・・。
内部のグレーも塗り分けが必要ですし。。。
マニピュレーターはこれが付属するのみ!
ハイディテールの握り手や平手が欲しいです!

HGUC V2ガンダム完成1-21 HGUC V2ガンダム完成1-20

サイドアーマーやフクラハギのハードポイント部分も
肘と同様エナメル系塗料の拭き取りで
赤い丸を再現しています。
箱絵の完成画像ではここは赤色になっていませんが
やはりカトキ氏のデザインを再現するためには
ここは塗装しておかないといけませんよね!!

HGUC V2ガンダム完成1-22 HGUC V2ガンダム完成1-23

背部ミノフスキードライブユニットです。
垂直尾翼やV2コアファイターの機首はきちんと造型されています。
変形はしませんがね~。

HGUC V2ガンダム完成1-24 HGUC V2ガンダム完成1-25

リアアーマーは裏側がスッカスカなのですが
目立たないようにフレームカラーで塗り分けを行っています。
フクラハギの中心にくる合わせ目も
接着→合わせ目消しで綺麗に処理しています。

HGUC V2ガンダム完成1-26

ビームシールド発生器は基部をC字型にカットする事で
後ハメ加工を行っています。

HGUC V2ガンダム完成1-27 HGUC V2ガンダム完成1-28

ミノフスキードライブユニットは
画像のように開く事ができます。
内部はフレームカラーで塗装しています。

HGUC V2ガンダム完成2-1

お次は武器のレビューをしていきます。

HGUC V2ガンダム完成2-2

ビーム・ライフルです。
MGのように横にサイトが引き出せるようなギミックはありません。

HGUC V2ガンダム完成2-3 HGUC V2ガンダム完成2-4

グレネード・ランチャーをライフル下部に装備する事が可能です。

HGUC V2ガンダム完成2-5 HGUC V2ガンダム完成2-6

サイト部分は付属のシールを貼っています。

HGUC V2ガンダム完成2-7

構造はモナカだったので
きちんと接着して合わせ目消しを行っています。

HGUC V2ガンダム完成2-8

ビーム・サーベルです。

HGUC V2ガンダム完成2-9 HGUC V2ガンダム完成2-10

左画像が通常のビーム・サーベルです。
右画像の扇状のものは
有効面積を拡大した物です。
蛍光ピンクで塗装した後
ホワイトを混ぜた不透明な蛍光ピンクにてグラデーションをかけています。

HGUC V2ガンダム完成2-11 HGUC V2ガンダム完成2-12

ビーム・シールドです。
こちらも太い対角線の部分に
キツメのグラデーションを入れています。

HGUC V2ガンダム完成2-13

そして 光の翼 です。
こらは一般販売してもいいんじゃないかな?と思ってしまいますが
皆さんそこまで欲しくないですかね??

HGUC V2ガンダム完成2-14 HGUC V2ガンダム完成2-15

クリアピンクとクリアブルーがあり
ともにグラデーション塗装をしています。

HGUC V2ガンダム完成2-16

V2コア・ファイター です。

HGUC V2ガンダム完成2-17

非変形でパーツ数も少ないため
形状はすごくいいです。
猛者はこれを変形可能にして
本体と合体させてしまうんだろうな・・・・・。

HGUC V2ガンダム完成2-18 HGUC V2ガンダム完成2-20

前後画像です。
キャノピーは クレオスMr.クリスタルカラー サファイアブルー を使用しています。

HGUC V2ガンダム完成2-19 HGUC V2ガンダム完成2-21

左右に翼はなく垂直尾翼とミノフスキードライブユニットだけの形状です。
パーツ数少ないながらもいい造型です。

HGUC V2ガンダム完成2-22 HGUC V2ガンダム完成2-23

裏側はこんな風になっています。
ミノフスキードライブユニット内部は金色が指定されていましたが
どうしても自分の好みに合わなかったため
フレームカラーにしておきました。

HGUC V2ガンダム完成3-1

ビーム・ライフルとビーム・シールドを装備させてみました。
ビーム・シールドがミノフスキードライブユニットに若干干渉するため
左腕を少し内側に曲げています。

HGUC V2ガンダム完成3-2

ミノフスキードライブユニットを開いた状態です。
内部は金色ではなくフレームカラーにしています。

HGUC V2ガンダム完成3-3 HGUC V2ガンダム完成3-5

やはり首が短いのが気になりますね。
後、気になるのはマニピュレーターの造型かなぁ。。。
ミノフスキードライブ内は金色にしていません。

HGUC V2ガンダム完成3-4 HGUC V2ガンダム完成3-6

ビームシールド発生器は後ハメ加工として
基部をC字にカットしています。
ビームシールドの重みでヘタる事を考えると
ここの後ハメはもう少し考え直す余地がありそうです。

HGUC V2ガンダム完成3-7

大きめの縦画像も撮影しておきました。

HGUC V2ガンダム完成3-8

フトモモ上の横ロール軸を潰して
デザイン重視にしているため
股関節部分の可動範囲が狭くなってしまっています。

HGUC V2ガンダム完成3-9

ビームシールドなど鮮明なピンク色に映えるように
青色も赤系の色をチョイスしています。

HGUC V2ガンダム完成3-10

ミノフスキードライブ内がよく見えますね。
塗り分けしていないとかなり安っぽく見えるため
みなさんも頑張って塗り分けましょう!

HGUC V2ガンダム完成3-11

ビーム・ライフルにはグレネード・ランチャーを装備させています。

HGUC V2ガンダム完成3-12

今回トビラに使用した画像で本日のレビューは終了です。
明日は アクションレビュー を予定しておりますので
お楽しみに~!!!!

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
(白):ニュートラルグレーⅠ(G)
(青):Exホワイト(G) → VO-34ブライトロイヤルブルー(G)
(赤):Exホワイト(G) → AT-19カーマイン(G)
(黄):Exホワイト(G) → VO-14コーラルオレンジ(G)
(関節グレー): ホワイトサーフェイサー1000+Exブラック(G)+フラットベース(C)
(装甲裏グレー):ファントムグレー(C)
(メタリック):VO-04フレームメタリック(G)
(キャノピー):XC05サファイアブルー(C)

スミ入れはエナメル塗料にて
白 には ホワイト+ライトグレイ
赤・黄 には フラットブラウン
青 には ブルー+フラットブラック
グレー には フラットブラック を使用。

Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・HGUC V2ガンダム 製作記1 (内容確認(ランナー紹介))
・HGUC V2ガンダム 製作記2 (接着&クリアランス処理等)
・HGUC V2ガンダム 製作記3 (後ハメ加工&接着)
・HGUC V2ガンダム 製作記4 (股関節改造&頭部後ハメ加工)
・HGUC V2ガンダム 製作記5 (肉抜き穴埋め&クリアランス処理等)
・HGUC V2ガンダム 製作記6 (合わせ目消し&アンテナのシャープ化)
・HGUC V2ガンダム 製作記7 (仮組み)
・HGUC V2ガンダム 製作記8 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き1)
・HGUC V2ガンダム 製作記9 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き2)
・HGUC V2ガンダム 製作記10 (下地白色塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記11 (青・黄・赤色装甲塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記12 (白色装甲塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記13 (クリアーコート)
・HGUC V2ガンダム 製作記14 (フレームパーツへのサーフェイサー吹き)
・HGUC V2ガンダム 製作記15 (マスキング塗装1)
・HGUC V2ガンダム 製作記16 (マスキング塗装2)
・HGUC V2ガンダム 製作記17 (マスキング塗装3&筆塗り)
・HGUC V2ガンダム 製作記18 (マスキング塗装4(エナメル系塗料による塗り分け))
・HGUC V2ガンダム 製作記19 (クリアーコート)
・HGUC V2ガンダム 製作記20 (マスキング塗装5(エナメル塗料による塗り分け)&クリアーコート&筆塗り)
・HGUC V2ガンダム 製作記21 (ビームサーベル・シールド&ウイングエフェクト塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記22 (スミ入れ作業1)
・HGUC V2ガンダム 製作記23 (スミ入れ作業2)
・HGUC V2ガンダム 製作記24 (デカール貼り)
・HGUC V2ガンダム 製作記25 (艶消しトップコート1)
・HGUC V2ガンダム 製作記26 (艶消しトップコート2)
・HGUC V2ガンダム 製作記27 (マスキング塗装6)
・HGUC V2ガンダム 製作記28 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HGUC V2ガンダム 完成1
・HGUC V2ガンダム 完成2











人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完成お疲れ様です。
肩の大きさがちょっと気になりますがカッコイイです!

精密射撃デバイスを作るとしたら、相当骨が折れますよね…。
そもそも作れるかどうかも怪しいかも。
アクション楽しみにしてます!

No title

完成、お疲れ様です。
自分はHG∀の月光蝶の再販をして欲しいです、買い逃した…。
アクリル系、良く使うのは揃って来たので、エナメルの塗料を増やそうかな…。
今は、スミ入れと、ドライブラシ用に銀を買っただけなので…。

オツ様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

HGサイズで精密射撃デバイス作るのは酷ですよね~
でも器用な人はやっちゃうんだろうなぁ。。。
そんな技術が欲しいです!

影夜様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

月光蝶購入しています!!
こういうのって何度か再販して欲しいですよね。
というより一般販売希望です!!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い