MG ダブルオークアンタ 製作記③

下地白塗装1

昨日サフ吹きが終了したパーツに
本日は本塗装をしていきます。
サフ吹いた後はさっさと塗料を吹いてしまった方がいいと
何かで読んだことがありますので。
(かといってサフ吹きまで終わったものを
半年以上寝かせてから塗装しても問題あったかな???)

まずはサフでグレーになったパーツに
下地白である ガイアのExホワイト を吹いていきます。

下地白塗装2

左パーツは白色に塗装したパーツなんですが
実は微妙にグレーがかっています。
比較のため右に Exホワイト で塗ったものを置いてみました。
わかりますでしょうか?
HGUC ZZガンダム の時に使用した
ガイアのニュートラルグレーⅠ に最近はまっていまして
またしても使ってみました。

下地白塗装3

こちらは襟パーツで黄色に塗装するので
下地に Exホワイト を吹いてきちんと白くしています。

黄色塗装

キアライエロー(C)+黄橙色(G)+Exホワイト(G)+蛍光ピンク(G)
というレシピの黄色を塗装。
ぎりぎりオレンジ手前といった感じの黄色です。

下地白塗装4

こちらは腹部のパーツで赤色に塗装するため
下地にやはり Exホワイト を吹いておきます。

赤塗装

ハーマンレッド(C)+Exホワイト(G)
というレシピの赤色を塗装。
他の色とあわせて見ると調和がとれていますが
これ単色だとすごいピンクです。

下地白塗装5

こちらは右下腕についているパーツで青色に塗装するため
下地白にはもちろん Exホワイト を吹いておきます。

青塗装

青色は フィニッシャーズ の ラベンダー を使用。
赤みのある青ですごく綺麗です。
センチネルにも使えそうですね。

クリアパーツ塗装1

クリアパーツには Exクリアー を吹いています。
ゲート部分をヤスって曇った所や
全体的な透明度を上げるための塗装です。

クリアパーツ塗装2

以上で本日の作業は終了です。

・MG ダブルオークアンタ 製作記① (仮組み)
・MG ダブルオークアンタ 製作記② (サーフェイサー吹き)
・MG ダブルオークアンタ 製作記③ (装甲色塗装)◀
・MG ダブルオークアンタ 製作記④ (スミ入れ)
・MG ダブルオークアンタ 製作記⑤ (デカール貼り)
・MG ダブルオークアンタ 製作記⑥ (トップコート)
・MG ダブルオークアンタ 製作記⑦ (組み立て)
・MG ダブルオークアンタ 完成①
・MG ダブルオークアンタ 完成②

    

    

人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ 00

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>サフ吹いた後はさっさと塗料を吹いてしまった方がいい・・・

一般的な瓶(缶)サフ自体の主な成分は「チューブタイプのプラパテ」とほとんど変わらないので
時間を置いて塗っても違いはほとんどありませんw

かといって、チューブタイプのパテは希釈しても吹き付けが出来ませんけどヾ(;´▽`A``アセアセ!!

「ぷ」に使われるプライマーについての難しい事は割愛しますが
ガンプラでサフ吹き直後に
24時間~30時間以内ですべて塗り終えるなんて
本職のある一般人ならほとんど無理な訳で(;¬∀¬)ハハハ…

要は、塗料の食い付きを何処まで求めるか!?って事ですね!^^;

daisan様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

さすがに詳しいですね!
かなり寝かせたものの塗膜強度を調べようと
ツメで引っかけばいいんでしょうが
折角のサフ地を傷つけたくないので実験できません。
今度何かで実験したいです。

プライマーについてちょっと勉強しますね~。
いつもありがとうございます!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い