HGUC V2ガンダム 製作記4

HGUC V2工作3-1 HGUC V2工作3-2

HGUC V2ガンダム 製作記4日目

今回のキットの最大の山場!!!!
HGUC Vガンダム の時も不満がありました
股関節部分の改造です。
HGUC版になる事によって設定にない部分にロール軸が入って
かなりデザインを悪くしてしまっています。
MG版ではきちんと設定を踏襲しているため
股関節部分の可動範囲は悪いですが
形は美しいです。
今回の製作ではこのMG版のような美しさを追求してみようかと思います。

まず股関節部分を軸の組み合わせではなく
ボールジョイントに置き換える作業から行ってみましょう!

左画像のパーツにボールジョイントの受けパーツを入れておきます。

M.S.Gプラユニット ボール&軸受けセット 

今回使用するのは
コトブキヤ M.S.G プラユニット ボール&軸受けセット です。
ボールジョイント用のボールパーツ(ポリ製)と軸受けのセットです。

HGUC V2工作3-3 HGUC V2工作3-4

軸受けを入れただけでは左画像のように軸と干渉しますから
右画像のように大きめにカットして可動範囲を確保します。
フロントアーマーがありますので結構切り取っても見えません。

HGUC V2工作3-5 HGUC V2工作3-6

後は軸関節になっている部分のボール化です。
面倒そうだなぁと思っていたら
このボール、そのままきっちりはまりました!!
このキット用に作られたサポートグッズなのか!?

HGUC V2工作3-7 HGUC V2工作3-8 

左画像のようにボールジョイント接続になりました。
まだ加工が必要かどうか分からなかったため
マスキングテープで固定しています。
股関節の改造が終わりましたので
不必要な合わせ目は右画像のように接着して
しっかりと消してしまいましょう!!

HGUC V2工作3-9 HGUC V2工作3-10

大改造を行った(←そうでもない・・・)ため疲れ気味ですが
作業を進めていきます。
お次は頭部の後ハメ加工です。

後ハメするには頭頂部のセンサーが邪魔なので
先にカットしてしまいます。

HGUC V2工作3-11 HGUC V2工作3-12

先程カットした頭頂部のパーツは先にはめてしまいます(左画像)。
後、右画像のように首ボールジョイント受け部分を
フェイスパーツ軸まで突き抜けさせておきます。
これでフェイスパーツを下からセットできる(ハズ)です。

HGUC V2工作3-13 HGUC V2工作3-14

干渉する部分は画像のようにカットしてしまいます。
このあたりは現物合わせの作業になりますので
仮組みを何度もして行っています。

HGUC V2工作3-15 HGUC V2工作3-16

左画像のように首ポリキャップ受けを突き抜けて
フェイスの軸パーツが入るようになっています。
また、頭部パーツの方の干渉する所はちょいちょい削っています。

HGUC V2工作3-17 HGUC V2工作3-18

このように下からフェイスパーツをはめ込んでいきます。

HGUC V2工作3-19 HGUC V2工作3-20

問題なくはめ込む事ができました。
頭部は前後パーツ構成なので
合わせ目を消すため接着をしておきました。

本日の作業は以上です。

・HGUC V2ガンダム 製作記1 (内容確認(ランナー紹介))
・HGUC V2ガンダム 製作記2 (接着&クリアランス処理等)
・HGUC V2ガンダム 製作記3 (後ハメ加工&接着)
・HGUC V2ガンダム 製作記4 (股関節改造&頭部後ハメ加工)
・HGUC V2ガンダム 製作記5 (肉抜き穴埋め&クリアランス処理等)
・HGUC V2ガンダム 製作記6 (合わせ目消し&アンテナのシャープ化)
・HGUC V2ガンダム 製作記7 (仮組み)
・HGUC V2ガンダム 製作記8 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き1)
・HGUC V2ガンダム 製作記9 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き2)
・HGUC V2ガンダム 製作記10 (下地白色塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記11 (青・黄・赤色装甲塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記12 (白色装甲塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記13 (クリアーコート)
・HGUC V2ガンダム 製作記14 (フレームパーツへのサーフェイサー吹き)
・HGUC V2ガンダム 製作記15 (マスキング塗装1)
・HGUC V2ガンダム 製作記16 (マスキング塗装2)
・HGUC V2ガンダム 製作記17 (マスキング塗装3&筆塗り)
・HGUC V2ガンダム 製作記18 (マスキング塗装4(エナメル系塗料による塗り分け))
・HGUC V2ガンダム 製作記19 (クリアーコート)
・HGUC V2ガンダム 製作記20 (マスキング塗装5(エナメル塗料による塗り分け)&クリアーコート&筆塗り)
・HGUC V2ガンダム 製作記21 (ビームサーベル・シールド&ウイングエフェクト塗装)
・HGUC V2ガンダム 製作記22 (スミ入れ作業1)
・HGUC V2ガンダム 製作記23 (スミ入れ作業2)
・HGUC V2ガンダム 製作記24 (デカール貼り)
・HGUC V2ガンダム 製作記25 (艶消しトップコート1)
・HGUC V2ガンダム 製作記26 (艶消しトップコート2)
・HGUC V2ガンダム 製作記27 (マスキング塗装6)
・HGUC V2ガンダム 製作記28 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HGUC V2ガンダム 完成1
・HGUC V2ガンダム 完成2







人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、今回はちゃんと腿の処理やったんですねw
Vガンダムは曲線的なラインがキモですからねー。この方法は簡単そう。

昔のデザインの都合上なのにどっちを取っても可動が悪いか見栄えが悪いと文句を言われるバンダイも大変そう。
可動範囲狭いって言ってもSEEDじゃないんだしそんなに脚開くポージングしないんですけどねVガンダムは。

me様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回はやりました!
Vの時やっぱりちょっと不満がありましたので。
種ポーズとかさせないからOKかと思っています。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い