HGBF トランジェントガンダム 購入!

HGBFトランジェント購入1

HGBFシリーズは安くなるまで待つことができず買ってしまう・・・。
先日発売されましたラスボスである
HGBF トランジェントガンダム
買っちゃいましたよ。
(ラスボスはすーぱーふみなだ!って人もいう人もいるかも(笑))
ではどんなキットなのかちょいと見てみましょう。

HGBFトランジェント購入2

箱を開けて見ると、何かスッカスカなんですが・・・。
もう少し箱小さくできるんじゃないかと。
まぁ作り終わったら私は下は捨てて
印刷された上の部分は4隅を切ってしまうため
別に構わないといえばそうなんですが。

HGBFトランジェント購入3 HGBFトランジェント購入4

トランジェントガンダム と キジマ・ウィルフリッド です。
クールな外見と相反すして内面はすごく熱い漢ですよね!
『トランジェントォバァストォォォォォォ!!!!!!』 とかカッコよすぎです。

HGBFトランジェント購入5 HGBFトランジェント購入6

GNパルチザンが2本付属!!
決勝戦の予告放送時点で2体買いを覚悟していましたが
これはすごく嬉しい部分ですよね~
コロニー内を大破壊するシーンの再現や 
『ランスビットだ!』 もできますわ。
ただ、延長戦時左手に装備していた
GポータントのGNスマッシュライフルを持たせるためも左手が付属しません。
GNパルチザン用の手首が曲がって親指を添えたものだとちょっと・・・。
他キットから持って来るしかないのかな。
手の甲のデザイン的にはダブルオーシリーズから持って来れば良さそうですね。

HGBFトランジェント購入7 HGBFトランジェント購入8

GNパルチザンは改造せずとも変形できます。
ここはしっかりと尖らせてやりたい所です。
クリアーパーツは扱いがタイトで難しいですが
この作業はマストかと。
このキットの残念な所がもう一箇所・・・。
GNビームサーベルが付属しないんですよね。
GNバルカン部分にきちんと穴が開いてますから
Gポータントやエクシアなどからサーベルを持って来てもいいのですが
色がクリアーグリーンやクリアーピンクなんですよ。
トランジェントの発するビームは青色なので
ここは不透明でもいいので他キットの物を塗装してしまうか
透明プラ板で自作しないといけませんね。

・・・そういえばHGガンダムAGE-FXバーストには
透明サーベル付属したな!!
それを使えばいけそうだ!!!

HGBFトランジェント購入9 HGBFトランジェント購入10

パーツ数は多くないため製作は簡単そうです。
GNドライヴ部分やGNコンデンサー部分は
クリアーパーツで再現されていますし
GNパルチザンの先端も当然クリアーパーツです。

HGBFトランジェント購入12 HGBFトランジェント購入11

フレーム部分はグレー成形です。
また右画像のように
Gポータントに付属したディスプレイベースの色違いが付属します!
余剰ランナーの出ないよく考えられた構成で感動ものです。
これからのキットは全部コレ付けて欲しいです。

HGBFトランジェント購入15 HGBFトランジェント購入14

左画像はフェイスパーツです。
構成が面白いですね~。
口がアンテナは頬当と一緒になっています。
もちろん(笑)安全基準のため先っちょは丸まっております。
ここはプラ板を先端に貼るか
斜めにカットするかして尖らせてやらないといけない部分です。
MSは顔が命ですからね!!
右画像はグラビカルアンテナパーツです。
ダブルオーシリーズではGN粒子の制御を行っていましたが
この機体でも同じ設定なんでしょうね。
ここもダルダルなのがこのキットの残念ポイント。
フラッグを切り飛ばしてからヤスリでギンギンにしましょう!!

HGBFトランジェント購入13 HGBFトランジェント購入16

左画像は肩アーマーパーツです。
ここも丸っこいですね。。。
しかもここは前後で合わせる構成なので合せ目消しが必要です。
内部をC字カットして腕を後ハメ加工するのはいいのですが
結構奥まった部分に合せ目が来ますから面倒な部分です。
右画像はフロントアーマーパーツです。
全般的に言えることですが
先端を尖らせる作業にすごく時間を割かれそうです。
でもやっておくと化けるキットかと思います。

カラーリングが単調になりがちですが
少しだけ色味の違う白色を数色使えば変化が与えられなので
HGジェノアスカスタム の時みたいにしたらいいのかな?
とにかく ギンギン&艶有り にしたいです!!









人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

箱もうちょっと小さくてもいいんですけどねー。ラスボスが小さい商品だと迫力がないから見栄を張ったとか?
部屋のスペースに余裕がない側としては困りますね。

トランジェントのエッジは丸さだけでなく、わざと太めに作られてるようで
そのまま組み立てると目元も見えず顔がどこなのかよくわからないくらい白いパーツが大きいんですが、
デザイナーの海老川さんが自ら「削るだけで尖らせてください」と言っていますので
プラ板を使わずに加工する手間のかからないやり方のほうがカッコ良くできるベストのようです!
モデラーとしてはありがたい仕様。参考にしてみてください。
https://twitter.com/KANETAKE/status/585805261677264898
https://twitter.com/KANETAKE/status/586132595584307200

No title

アルケーに付いてる無着色のビーム刀身も使えるそうですよ(`・ω・´)

me様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も部屋のスペース的に余裕ないので
できるだけ小さめの箱が希望です!(汗)

ツイッター画像拝見しました!
これ使えそうですね。
ツインアイのシールも少し小さめに切って
目を細めた感じにするとなお良さそう!
製作時にやってみたいと思いま~す

情報ありがとうございました!

夜空様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうか!アルケーのもいけますね!
持ってますが作ってないですわ。
ちょっと確認してみます。
情報ありがとうございます。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
7位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い