HGBF ライトニングガンダム 完成1

HGBFライトニング完成トビラ

長らくお待たせしました!
いよいよ完成しました
HGBF ライトニングガンダム & HGBC ライトニングバックウェポンシステム
ライトニングだけでなくバックウェポンシステム(以下BWS)もあるため
画像の数がすごいことになってしまいました。
記事が長すぎるためもう1日分増やそうかとも思いましたが
いつもどおり2日間のレビューで行く事にしました。
そのため見辛かったらすみません!

ではでは行ってみましょう!!

HGBFライトニング完成1-1

まずは武装なしの素ライトニングガンダムです。
腕や足など合せ目が目立たないような構成になっています。

HGBFライトニング完成1-2

Zベースに見えますが
サカイ君いわくリ・ガズィベースです。
リ・ガズィ自体がZを量産化したような機体なので
同じような物ですがね。

HGBFライトニング完成1-3 HGBFライトニング完成1-5

今回黄色部分をかなり赤系にしています。
他の色彩は設定に近い色合いかと思います。
頭部や脚部は間違いなく 『Z系』 です。
背部のスラスターは左右に1基ずつ配置されていて
中央にはBWSとの合体用ハードポイントがあります。

HGBFライトニング完成1-4 HGBFライトニング完成1-6

前腕は左右でデザインが異なっており
左腕にはビームバルカンが装備されています。
ここはセンサーと解釈してクリアーパーツを入れてもいいかもしれません。

HGBFライトニング完成1-7

変形自体をBWSに委ねていますから
アンテナはZのように可動はしません。
肩アーマー上部やそこから横に伸びるスラスターカバーにも
ハードポイントがあり、多彩な装備が可能です。

HGBFライトニング完成1-8

肩には高性能センサーが内蔵されていて
長距離射撃用ビームライフルと連動させる事で精密射撃ができます。

HGBFライトニング完成1-9

本体自体はかなり簡素な作りになっているのは
最初からBWSの開発を計画していたからか?
ライトニングBWSMk-II(フルバーニアン)の発売が待ち遠しいですよね。

HGBFライトニング完成1-10 HGBFライトニング完成1-11

ここからは各部の画像を紹介していきます。

まずは頭部~胸部の画像です。
キットのままでは顔がなんだかカッコ悪かったので
アゴなどを削り込んで自分好みの顔にしておきました。
首周りはフレームカラーで塗り分ける事で
エリとフレームが別パーツであるような表現にしています。
胸部は変形しませんから固定になっています。
キットのままでも青・黄・赤色できちんとパーツ分割されています。

HGBFライトニング完成1-12 HGBFライトニング完成1-13

腹部~腰部の画像です。
脇腹の四角いパーツはフレームがむき出しになっているようなので
ここはきちんとマスキングしてフレームカラーで塗装しましょう。
それだけで完成度がかなり違ってきます!
フロントアーマーには武器等を接続するためのハードポイントがあります。
キットとしては3mmの穴なので
色んな物がここに差し込めますが
個人的にここの穴はちょっとカッコ悪いかなぁ。
次回作る時はマルイチモールドか何かで埋めてしまうかも。

HGBFライトニング完成1-14

サイドアーマーにも同一径のハードポイントがあります。
またサイドアーマー裏にはビームサーベルの柄を装備しています。

HGBFライトニング完成1-15 HGBFライトニング完成1-16

脚部の画像です。
パーツ分割が巧みで
対称位置にスジ彫りがあるため
合せ目が目立たないようになっています。
ただ、スジ彫りが若干浅かったので
エッチングノコで深くしておきました。

HGBFライトニング完成1-17 HGBFライトニング完成1-18

肩アーマーには高性能センサーが装備されています。
ここにはビームライフルの後部が接続できるようなギミックがあるため
レンズパーツを入れることができませんでした。
レンズの厚み分入らなくなってしまうんですよね。
ただその接続アクションをさせない場合はレンズをはめた方がカッコよくなります!!
センサーやハードポイントなどを挟み込むパーツ構成なので
合せ目消しがしにくいので
合せ目の対称位置にスジ彫りをすることでモールドとして対処しています。
右画像は肩アーマーから横に伸びるスラスターパーツです。
1パーツ構成のため塗り分けがすごく面倒ですが
それに見合ったカッコよさを得られますので挑戦する価値はあります。
削り取って市販パーツでデコレートする方が
マスキングして塗り分けするより簡単かもしれません。。。

HGBFライトニング完成1-19 HGBFライトニング完成1-20

腕部の画像です。
肘関節は最近のフォーマットになっていますので
デフォルトで二重関節です。
前腕装甲は合せ目が目立たないように
対称位置にスジ彫りがあります。
ただ左腕の裏側にビームバルカンがあって
その部分のみ合せ目消しが必要です。

HGBFライトニング完成1-21 HGBFライトニング完成1-22

肩アーマー上部にもハードポイントがあり
各種武装がセットできるようになっています。
フレームカラーで塗装することで色数を増やしています。
前腕にはZから受け継がれた(笑)黄色い三角形があります。
キットに付属するシールを貼ってもいいのですが
色調にこだわる方はマスキング→塗装が必要です。
でも直線ばかりの形なのでマスキング簡単ですよ!

HGBFライトニング完成1-23 HGBFライトニング完成1-24

背部の画像です。
左画像のように上面に4つもハードポイントを備えています。
右画像のように肩アーマー裏側には小型スラスターがあります。
背部スラスターは2基あり
中央にはBWSとの接続用ハードポイントがあります。
この部分をフレームカラーで塗り分けしとけば良かったよ。。。

HGBFライトニング完成1-25 HGBFライトニング完成1-26

リアアーマー中央にはハードポイントあります。
ここにビームライフルを差し込むことも可能です。
リアアーマー下部にはスラスター状のモールドがありますが
別パーツではないため塗り分けが必要です。
そしてリアアーマー自体が固定なので
アクション時にどうなんだろうか今から明日のレビューの心配をしております。
やっぱり可動化しておけば良かったか?
でもそうすると軸を打つ時に中央の3mm穴塞がないとね。。。
皆さんはどうしてるんだろう??

HGBFライトニング完成1-27 HGBFライトニング完成1-28

脚部後ろ側も前面と同様合せ目の対称位置にスジ彫りがあって
合せ目が目立たないようになっています。
こちらもスジ彫りが浅かったので
エッチングノコで彫り直しています。
下部のスラスターは黄色で別パーツになっています。

HGBFライトニング完成1-30 HGBFライトニング完成1-29 

前腕は左右でディテールが異なっています。
左腕にはビームバルカンがあります。
ここだけは合わせ目消しが必要です。
ビームバルカンの基部を切り取って片側に接着→合せ目消ししておきました。
そのためパーツ分割は左右同じ感じになっています。

HGBFライトニング完成1-31 HGBFライトニング完成1-32

脚部のスラスターはマスキングして塗り分けを行っています。
で、右画像ですが踵の青色パーツの上側って白色だったんですよね。
塗装時は全く気付かなかったわ。。。
でもおかしな色調ではないためそのままにしています。

HGBFライトニング完成武器1

それでは次は武器のレビューをしていきます。

HGBFライトニング完成武器2

今回キットを2つ使用してライフルも2本用意しています。
ただウイニングランチャーがまだ出来てないのが残念ですわ。
ウイニングガンダム製作時、一緒に射撃ポーズの撮影もしますね!!

HGBFライトニング完成武器3

ビームライフルの基部になるハンドガンです。
連射できるため接近戦でも使える装備ですが
この形での使用は見たことありませんね。

ビームライフルのパーツは擦れ対策のため
サフ吹きと塗装を兼ねるよう メカサフHeavy で行っています。
一応合体する部分のクリアランス処理はしていますが
塗膜もってかれるのが怖くてね。。。

HGBFライトニング完成武器4 HGBFライトニング完成武器5

しっかりとしたモナカ仕様(笑)なので
接着→合せ目消しが必須のパーツです。

HGBFライトニング完成武器6

この後部が肩アーマーのセンサーユニットと合体します。
ここもレンズパーツを貼った方がらしいのかな?

HGBFライトニング完成武器7 HGBFライトニング完成武器8

今回2本ライフルを準備したのは
両手に1本ずつ持たせたいのもありますが
変形時に2本とも装備させたかったのです!
そのため両側でも接続できるように3mmプラ棒で軸を作っておきました。
これで右画像のように左右どちらでも接続可能です!

HGBFライトニング完成武器9

センサーユニットです。
ライフルのサイドに接続することでフォアグリップにもなります。

HGBFライトニング完成武器10 HGBFライトニング完成武器11

レンズ部分には付属のシールを貼っています。
気になる方は市販のレンズパーツをはめ込むといいかも!

HGBFライトニング完成武器12

フォアグリップ部分は可動します。

HGBFライトニング完成武器13

ビームライフルのバレルパーツです。
マスキングして塗り分けするとよさそうなモールドがビッシリ!
自分はしてないがな(キリッ!)

HGBFライトニング完成武器14 HGBFライトニング完成武器15

こちらもモナカ仕様なので
接着→合せ目消しが必須です。
センサー部分には付属のシールを貼っています。

HGBFライトニング完成武器16

ビームライフルのバレルパーツですが
先程よりもかなり長く ロングバレル になっています。
下側にもエネルギーサプライケーブルが造形されています。

HGBFライトニング完成武器17 HGBFライトニング完成武器18

もちろん(笑)モナカ仕様なので
接着→合わせ目消しが必要です。
こちらもセンサー部分には付属のシールを貼っています。

HGBFライトニング完成武器19

それでは組み合わせてライフルの形にしていきましょう!
バレル + ハンドガン + センサーユニット で構成してみます。

HGBFライトニング完成武器20 HGBFライトニング完成武器21

最初の頃にユウマ君が持って出撃していたライフルですね。
その時はセンサーユニット付けてなかったかな。
クリアランス処理していますから
スムーズな着脱ができます。

HGBFライトニング完成武器22

センサー部分にはメタリックなシール(付属のヤツね)を貼っています。
ハイディテール化するならクリアーパーツに置き換えるといいかもしれませんね。

HGBFライトニング完成武器23

ロングバレル + ハンドガン + センサーユニット の構成で組み立ててみます。

HGBFライトニング完成武器24 HGBFライトニング完成武器25

長距離専用のビームライフルの完成です。
かなり長いですがモナカなので軽いです。
肘関節にも優しいかと(笑)

HGBFライトニング完成武器26

エネルギーサプライケーブルは塗装した後マスキングして
ライフルのグレーを塗装して塗り分けを行いました。
メッシュチューブにするとカッコイイかも。

HGBFライトニング完成武器27

お次はビームサーベルです。
サイドアーマー内に1本ずつ装備されています。
百万式(メガシキ)のビーム変容サーベルに真っ二つにされてましたね。。

HGBFライトニング完成武器28 HGBFライトニング完成武器29

グラデーション塗装を施して
発振部分からどんどん色が薄くなるような表現にしています。
塗装後クリアーコートをしてテッカテカにしています。

HGBFライトニング完成武器30 HGBFライトニング完成武器31

武器レビューの最後はシールドです。
長距離射撃を想定しているためか
シールドは取り回しのいい小ぶりな物になっています。
左右にビームバルカンが装備されています。

HGBFライトニング完成武器32 HGBFライトニング完成武器33

精密射撃時のバイポッドとしても使用します。
って言っても仮組み時にやってみましたが
イマイチ決まらないのは陸戦型ガンダムからの伝統か!?

裏側はチラリ対策として影色で塗装しています。
モールドが入っていますのでその部分を塗り分けすると
かなり精密感が出るかと思います。

HGBFライトニング完成武器34 HGBFライトニング完成武器35

マニピュレーターは左右の武器握り用と
左の平手があります。
武器用ではないハイディテールな握り手も欲しかった。。。

HGBFライトニング完成2-1

それでは武器を装備したバージョンです。
ライフル&シールド装備のライトニングガンダムです。
センサーユニットは付けていません。

HGBFライトニング完成2-2

間違いなくZの系譜であるのが分かる機体です。
Zカラーで塗装してもいいかもしれません。

HGBFライトニング完成2-3

大きな縦画像も撮影しておきましたのでアップします。

HGBFライトニング完成2-4

最近のトレンドのように
シールド位置が2ウェイになっていないため
肘を内側にしないといけない仕様です。

HGBFライトニング完成2-5

ちょいとピンボケでスミマセン。。。
シールドは肩アーマーと干渉しないようなデザインになっているのが分かりますね。

HGBFライトニング完成2-6

この後姿がカッコイイですね!
放射状に伸びた鋭角なデザインが好きです。

HGBFライトニング完成2-7

ライフルの接続用ピンが目立ちますので
ここは穴を開けて3mm径のプラ棒で長さ選択式にしてもいいかもしれません。

HGBFライトニング完成2-8 HGBFライトニング完成2-9

マニピュレーターはぐらつくこともなく
ガッチリとライフルが固定できます。
シールドも肘フレームにあるハードポイントに固定されますので
外れることはないでしょう。

HGBFライトニング完成2-10

ロングバレル装着のビームライフルを装備させてみました。
大迫力です!!

HGBFライトニング完成2-11

長い長いよ!
でも長距離射撃を得意とする機体なのでOKだ!
個人的にこういう機体は好きだ(当然デュナメスも大好き!)

HGBFライトニング完成2-12

エネルギーサプライケーブルは下側についています。

HGBFライトニング完成2-13

大きな縦の画像も撮影しておきましたからアップします。
全体をおさめようとするとこんな感じになっちゃいました(笑)

HGBFライトニング完成2-14

ロングバレルなのでセンサーユニットも接続しています。

HGBFライトニング完成2-15

この角度なら難なく画面に入りますわ。

HGBFライトニング完成2-16

ライフル先端が見切れてしまった・・・。
横画像じゃないと入らんわ!

HGBFライトニング完成2-17

やっぱり横画像でこのアングルが決まりますね!!

HGBFライトニング完成BWS1

続いて ライトニングBWS のレビューです。
本当に今日は画像多いですな。。。
正直記事を書いているのもかなり疲れてきたよ。
やっぱりアクション以外にレビューも2回に分けりゃ良かったわ。

まずはBWSの全体像です。
色彩は本体のライトニングガンダムと同一の物になっています。

HGBFライトニング完成BWS2

HGBC恒例(?)のポリキャップレスキットなので
スライドする部分などはきちんとクリアランス処理してないと
塗膜もっていかれますので注意!!

HGBFライトニング完成BWS3

裏側の画像です。
どこからどこまでが見えるようになるのか
きちんと把握した上で塗装しないと
思わぬ所を塗り残してたりする可能性がある構成です。

HGBFライトニング完成BWS4

スタビライザー裏はファントムグレーで塗装しています。
機首部分はMS時にはシールドになりますが
V字型の安定翼が出ています。
でもシールドなしでも飛んでたな。。。そうか宇宙だったからOKなんだな。
航空力学よく分からんから何とも言えんがね!

HGBFライトニング完成BWS5 HGBFライトニング完成BWS6

機首はMS時にシールドとなりますから
左右に伸びた安定翼は収納できるようになっています。
センサー部分には付属のシールを貼り付けています。

HGBFライトニング完成BWS7

背部には3mm穴があって武器をセットできます。

HGBFライトニング完成BWS8 HGBFライトニング完成BWS9

中央にあるスタビライザーは少しですが可動します。
プラ同士の接続なのであんまり動かしすぎると
スッカスカになるので注意!

HGBFライトニング完成BWS10 HGBFライトニング完成BWS11

ミサイルポッドは蓋が開きます。
蓋の裏側は影色で塗装しています。
ミサイルは弾頭と基部をマスキングして塗り分けしています。
先端を赤色にした方が良かったかな?
一応ここにはビームキャノンを選択して装備できますが
本編ではこちらだったためミサイルポッドにしておきました。

HGBFライトニング完成BWS12 HGBFライトニング完成BWS13

主翼は開閉できます。

HGBFライトニング完成BWS14

また、合体時のポジションにも可動式になっています。

HGBFライトニング完成BWS15 HGBFライトニング完成BWS16

各部マスキングして塗り分けを行うことで
1パーツ構成ながらも別パーツっぽくしています。

HGBFライトニング完成BWS17 HGBFライトニング完成BWS18

安定翼も可動式です。

HGBFライトニング完成BWS19 HGBFライトニング完成BWS20

この辺りは裏側でもきちんと塗装していないと
塗り忘れて後でショック!なんてことになりかねないので
きちんと仮組みしてどこまで表に見えるのか確認しておきましょう。

HGBFライトニング完成BWS21 HGBFライトニング完成BWS22

一応ビームキャノンパーツも製作しています。
モナカ仕様なので接着→合せ目消ししています。
また砲塔部分と基部は塗り分けて別パーツ感を出しています。

HGBFライトニング完成変形合体1 HGBFライトニング完成変形合体2

それでは変形合体シークエンスです!!

まずは武器を外しておきます。
両腕を右画像のように向けます。
(BWS背負ってるのはご愛嬌で。。。次の画像では外してますから許して!)

HGBFライトニング完成変形合体3 HGBFライトニング完成変形合体4

左画像のように両肩から90度前に動かして
その後右画像のように両腕だけを戻します。
そして肩アーマーのカバーも閉じます。

HGBFライトニング完成変形合体5

両腕を肘で曲げて
マニピュレーターを肩アーマー内にしまいます。

HGBFライトニング完成変形合体6 HGBFライトニング完成変形合体7

膝関節をクランク状に曲げ、爪先をたたみます。

HGBFライトニング完成変形合体8 HGBFライトニング完成変形合体9

この状態でBWSを被せます。
肘フレームにあるハードポイントに固定します。

HGBFライトニング完成変形合体10

そしてシールドを裏側から被せ
ライフルをセットして・・・

HGBFライトニング完成変形合体11 

変形完了!!!

HGBFライトニング完成変形合体12

リ・ガズィベースなのが良く分かりますね。
本体の変形は最小限にして
基本的な機能はBWSに委ねています。

HGBFライトニング完成変形合体13

裏側も撮影しておきました。
シールドで頭部を挟むような構成になっています。

HGBFライトニング完成変形合体14

肩アーマーのハードポイントやリアアーマーのハードポイントがあるため
武器を懸架できそうです。

HGBFライトニング完成変形合体15 HGBFライトニング完成変形合体16 

ここで3mmプラ棒で作った軸を使えば
ライフルを逆側にもセットできるんですよね!!

HGBFライトニング完成変形合体17

こんな感じでぇぇぇぇ!!!!

HGBFライトニング完成変形合体18

ただ単にこの形態にしたかったためだけに
ライフル2本用意したんだよね・・・勿体無い。
でも満足している!

HGBFライトニング完成変形合体19

もう少し脚部がコンパクトになれば
航空機としてカッコイイのですが
これは可変機ではないため仕方ないかな。

HGBFライトニング完成変形合体20 HGBFライトニング完成変形合体22

BWSは2点でしっかりと固定されていますから
本体から外れてしまうことはないです。
ライフルが2本あると何か安心!

HGBFライトニング完成変形合体21 HGBFライトニング完成変形合体23

ライフルはロングと通常の物を1本ずつ接続しています。

HGBFライトニング完成変形合体24

ウム、変形に納得しました!
これで金輪際変形はさせないと思っています!!

HGBFライトニング完成3-1

ではBWSを背負ったフル装備状態のライトニングの画像行ってみましょう!!
両肩にビームキャノンも付けてみました。

HGBFライトニング完成3-2

ライフルは当然ロングレンジバージョンにしています。

HGBFライトニング完成3-3

自立は可能ですがやっぱり後ろが少し重たいです。
塗装で腰は腹部のボールジョイントがキツメになっているからいいようなものの
そうじゃなければボールジョイント部分を渋めにしておいた方がいいでしょう。
思わぬところで上半身下半身が分離して落として壊しかねません!

HGBFライトニング完成3-4

シールドはBWSの機首部分と通常のシールドが合体した物になっています。
防御力高そう!

HGBFライトニング完成3-5

シールドが後部に伸びた分
干渉しがちなのでガシガシ遊ぶ時は注意が必要です。

HGBFライトニング完成3-6

『ほう ダメージを受けているわりにはいいマニューバをする。さすがコンテストの優勝者の機体。』
とメイジンカワグチに言わしめたのがこのBWSのすばらしさからなんでしょうね!

HGBFライトニング完成3-7

ビームキャノン装備で出撃しなかったのは何故なんでしょうね?
変形時でも肩アーマーにならセットしたまま出撃できたはず・・・

HGBFライトニング完成3-8

おっとフロントアーマーが前を向いてしまってるよ・・・。

HGBFライトニング完成3-9

今回トビラに使用した画像です。
本日は画像多くて見難かったかもしれません。
本当にすみません(汗)
今度からこんなに画像多かったら数回に分けてレビュー記事書きますね!

では明日は恒例のアクションポーズレビューを行っていきますのでお楽しみに~!!

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー
(白):Exホワイト(G) → ニュートラルグレーⅠ(G)+ コバルトブルー(G)
(青):Exホワイト(G) → コバルトブルー(G)+ Exブラック(G)
(赤):Exホワイト(G) → ブライトレッド(F)
(黄):Exホワイト(G) → VO-03ビビッドオレンジ(G)+純色マゼンダ(G)
(関節グレー):メカサフ ヘビー(G)
(装甲裏グレー):ファントムグレー(C)
(メタリック):VO-04フレームメタリック(G)

スミ入れはエナメル塗料にて
白 には ホワイト+ライトグレイ
赤・黄 には フラットブラウン
青 には ブルー+フラットブラック
グレー には フラットブラック を使用。

Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・HGBF ライトニングガンダム 製作記1 (内容確認(ランナー紹介)&接着)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記2 (フラッグ切除&スジ彫り等)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記3 (合わせ目消し等)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記4 (首の延長工作)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記5 (首の成形&小顔化&アンテナのシャープ化)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記6 (BWS内容確認(ランナー紹介)&接着)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記7 (BWS段落ちモールド化&合せ目消し)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記8 (仮組み)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記9 (武器等のサーフェイサー吹き)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記10 (フレームパーツへのサーフェイサー吹き)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記11 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き1)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記12 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き2)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記13 (装甲裏塗装)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記14 (下地白色塗装)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記15 (白色装甲塗装)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記16 (青色装甲塗装)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記17 (黄・赤色装甲塗装)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記18 (マスキング塗装1)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記19 (マスキング塗装2)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記20 (金属色&サーベル刃塗装)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記21 (マスキング塗装3)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記22 (スミ入れ作業1)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記23 (スミ入れ作業2)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記24 (艶消しトップコート)
・HGBF ライトニングガンダム 製作記25 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HGBF ライトニングガンダム 完成1◀
・HGBF ライトニングガンダム 完成2















人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ ガンダム HG

コメントの投稿

非公開コメント

ライトニングガンダムの腹から腰にかけてのラインが良くみると広がり過ぎてる気がするなぁ、サイドアーマーの接続基部を少し短くするといい感じになるかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おぉ~~完成乙!
これも人気機体ですよねぇ~!
つうか、さすがに早い!
ほいで、下のゾイドの画像にびっくり!
彩色済みなんですねぇ?!(驚)
昔から、彩色済みはありましたが、コl-ションまでとは、、、汗
(ミフィィさんとここういう情報があるのでホント助かります!)
>初めて知りましたお!!笑

No title

ライジング完成おめでとうございます♪

いつもながら丁寧な作品本当に素晴らしいと思います♪

miffyさんの作品を見ていつもテンションあげさせてもらってます♪

次回作も楽しみにしています♪

No title

おつかれさまです。

ていうか、本当の本当にお疲れなのでは?(笑)
すごい写真の数ですけど。

製作中からずっと思ってたんですが、今回の黄色。
青との相性もそうなんですが、フレーム色との対比がすっごく良いです。
エリと首基部の写真は、もう何度見てもタマランです。

ライトニングは持ってないけど、ゼッツー仮組してるんで、顔のトコとか、
色々と参考にさせてもらいます。



コウ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

今回プロポーションでいじったのが
首の延長と小顔化ぐらいなので
そのあたりはノータッチでしたね。

R様(L様?)

こんにちは。
コメントありがとうございます。

活動再開してるんですね。。。
本当に困ったものです。

アクションポーズはいかがでしたでしょうか?

兄さん様

こんにちは。
コメントありがとございます。

ライトニングは結構好きな機体なので
さっさと作ってしまいました!

トミーテックのゾイドは各部塗装済みになっています!
塗装派の人には関係ないかもしれませんね(汗)

ゼータ「 様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

テンション上がりましたか!?
そう言っていただけると嬉しいです!
次回作 HGBFベアッガイF も頑張りますね~!

だんきち様

こんにちは、
コメントありがとうございます。

今回写真撮りすぎました。
別にそれでもアップしなきゃ問題ないのですが
やっぱり全体を見ていただきたいので、つい・・・。
配色については色々考えたりもしたのですが
今回はこんな感じにしてみました。
もう1個買っているので
そいつはプランBで塗ろうかと思っています。

ゼッツー、いいですよね!
私もつい先日買いました。
合せ目消しが・・・って思って積みましたが何か?(笑)
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い