リカバリ:シャルドール改

リカバリシャルドール改1 リカバリシャルドール改2

以前製作しました シャルドール改 ですが
上腕部が破損してしまっていたので
今年の破損は今年の内に!ってことで
リカバリーしていきます。

しかしぱっかりと両腕とも割れてしまっていますね。
ここってやっぱり負荷がかかるのかね?

《 関連記事 》
HG シャルドール改(スタンダードカラー版) 完成1
HG シャルドール改(スタンダードカラー版) 完成2

リカバリシャルドール改3

まずバンダイに問い合わせして
シャルドール改の上腕パーツの在庫があるかどうか聞いてみますと
『ない』 という返答がありました。。。
再販もまだかかってないためかな??
パーツ請求が使えないとなるともう1個キットを買うか?と迷いましたが
一応同じような シャルドールローグ が家に転がっていたので
そこから拝借することにしました(←ヒドイ!!)

リカバリシャルドール改4 リカバリシャルドール改5

色が違いますが塗装するので問題ないです。
左画像が今回の シャルドールローグ から拝借したパーツ、
右画像が破損してしまったパーツです。
接着→整形してやっても良かったかな?

リカバリシャルドール改6 リカバリシャルドール改7 

タイラーを使用して関節部分の干渉しそうな所を削っておきます。
また右画像のように負荷がかかった原因となったであろう部分も削っておきます。

リカバリシャルドール改8 リカバリシャルドール改9

こんな感じで合体!

リカバリシャルドール改10

表面にもヤスリがけをしてから
組み込んでみました。
これでOKなはず。
また破損したらもう知らん!

メカサフ ヘビー 

ヤスリがけしたためキズがついているので
ガイア メカサフヘヴィ を使って傷消しを行っておきます。

リカバリシャルドール改11

何故このサフを使用したかって?
ただ近くにあったからだ!!

Exホワイト 

このまま黄緑色はのらないので
下地を白色にしておきます。
使用するのは ガイア Exホワイト です。

リカバリシャルドール改12

隠蔽力が高いため真っ白になります。

VO-21 萌葱イエローグリーン 

そして本塗装として バーチャロンカラー 萌葱イエローグリーン を使用します。

リカバリシャルドール改13

ちょっと以前塗った時よりも黄色が強い??
塗料の攪拌が中途半端だったのか??

Exフラットクリアー 

最後に全体との艶を合わせるため
ガイア Ex フラットクリアー をコートしておきます。

リカバリシャルドール改14

塗料が乾きましたら組み立てていきます。
関節部分で擦れそうな所にはグリスを塗っておきます。

グリス 

使用するのは ミニ四駆用Fグリス です。

リカバリシャルドール改15 リカバリシャルドール改16

両腕ともこれで大丈夫なハズ!
しかしやっぱり色調が少し違う・・・。

リカバリシャルドール改17

これにて シャルドール改 の上腕部の部分オペを終了します!

    





人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い