HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 完成2

HG Gセルフ完成アクショントビラ

完成品レビュー2日目です!!!
HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)
本日は アクションレビュー を行っていきます!

昨日選びたかった画像に近い構図の物を
今回トビラに使用してみました!

ではではアクションレビュー行ってみましょう!

HG Gセルフ完成アクション1

ビームサーベルは抜き放つポーズ。
肩パーツ(サーベルホルダー)の分割をMGでは再現してくれるのだろうか?

HG Gセルフ完成アクション2

ビームサーベルはグラデーション塗装していますので
発光イメージになっています!

HG Gセルフ完成アクション3

股関節は開く方向の可動範囲がイマイチなんですよね。。。
フトモモ上部の装甲を切り欠いておけば良かったかな。

HG Gセルフ完成アクション4

ガンダムだとやっぱりこのサーベル&シールドのポーズだよね。

HG Gセルフ完成アクション5

腹部装甲は上下とも赤色ですが
今考えると下部を白色にした方がバランス良かったかな。

HG Gセルフ完成アクション6

ビームサーベルは2本付属しますので
このような二刀流も可能です。
ちょうど股間部分にアクションベース用の穴があるため
初トランザム時のエクシアみたいな
足を合わせたポージングができない。。。

HG Gセルフ完成アクション7

撮影時にぶつかったのか
胸部中央の角にキズが・・・。
ちょっとショックです。

HG Gセルフ完成アクション8

やっぱり股関節の可動範囲の狭さがこのキット最大の難点か。。。

HG Gセルフ完成アクション9

デザイン的に仕方ないのですが
肩アーマーがかなり下側にセットされているため
こういった肩の入ったポージングすると不恰好になってしまいます。
あんまり肩を回転可動させない方がカッコイイポーズがとれそうですね。

HG Gセルフ完成アクション10

第一話しか見てないため
どんなMSなのか、どんな動きをするのか全く分かりません。。。
皆さんはG-セルフの活躍、知ってるんでしょうね。
これはブルーレイ買った方がいいのか?
アニマックスは契約してるのでそちらで早く放送して欲しいですわ。
(現在アニマックスで種デスHDリマスター見てます!)

HG Gセルフ完成アクション11

大気圏用パック装着!!
今回トビラに使用した画像です。
空間占有率もいい感じ!

HG Gセルフ完成アクション12

飛翔するシーンを撮影。
幼児体型ですなぁ。

HG Gセルフ完成アクション13

目線とライフルの軸線を合わせて撮影。
ピントは頭部に合わせています。

HG Gセルフ完成アクション14

各部にある水色部分がいいアクセントになっています。
色彩についてはいつも気を使っていますから
こういった色数の多い機体って面白くていいですよね。

HG Gセルフ完成アクション15

設定ではライフルにも水色のラインが入っていますが
今回オミットしてしまっています。
ちょっと後悔しています。
次作る時は塗装orラピーテープで再現したいです。

HG Gセルフ完成アクション16

そして、やっぱりというかSEEDポーズ。
肩アーマーのスラスター部分の合せ目って
別パーツにした方が消しやすいのかな?
皆さんはどう処理しました??

HG Gセルフ完成アクション17

縦画像で全体を撮影しています。
やっぱり股関節部分の開きがイマイチです。。。

HG Gセルフ完成アクション18

肩関節は前部へPCごと引き出すことができますが
上部へオフセットできる機構があると
もっとカッコイイポーズがとれるんだけどなぁ。

HG Gセルフ完成アクション19

設定画ではこれが正解ですが
ウイング部分はもう少し大きくてもいいかも。
MG化の時フリーダムのウイングがかなり大型化されましたが
あんな感じでG-セルフもMG化の時には大きめにして欲しいです。

HG Gセルフ完成アクション20

今回HGでありながらすごくたくさんの色を使用しています。
そのせいもあって達成感ありますね。
デザインがそういうのを受け入れる物なんでしょうね。
もう少し細かく色分けしてもいいかもしれません。

HG Gセルフ完成アクション21

後方へ飛びながらライフル発射!

HG Gセルフ完成アクション22

ライフルの上に左手を乗せる用に
平手が欲しい所です。

HG Gセルフ完成アクション23

このキット、首がPCむき出しではなく
プラで囲う構成になってはいますが
可動範囲がイマイチでここまでした頭が上がりません。
改造できる方はこの辺りをいじるといいかも。

HG Gセルフ完成アクション24

大気圏用パックの角度を進行方向のベクトルに合わせています。
エールストライクでいつも違和感があったんですが
このキットではその辺りが解消されていますね!

HG Gセルフ完成アクション25

大気圏用パックは設定色に色々手を加えています。
色数が少なく、しかも変な感じだったのでね。

HG Gセルフ完成アクション26

ビームライフルを捨てサーベル装備。
股関節の開きは相変わらずイマイチですわ。

HG Gセルフ完成アクション27

シールドの大きさと肩アーマーの大きさがちょうどよく
あんまり干渉しません、。

HG Gセルフ完成アクション28

インストにあったポーズをさせてみました。

HG Gセルフ完成アクション29

躍動感のある感じですね。

HG Gセルフ完成アクション30

宇宙用パックはそのままこの本体にセットすればいいのですが
リフレクターパックやトリッキーパックは本体色も違うため
本体とセットで発売ですよね??

HG Gセルフ完成アクション31

以上で HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) のレビューを終了します。

Gのレコンギスタシリーズ第一弾のこのキット。
バンダイの気合いを感じます。
ランナーの色数、パーツ分割、組み立てやすさ等々
初心者にも配慮されていながらも
ヘビーユーザーがいじくる部分も残されている好キットです。
皆さんにもオススメしたいです!!

・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記1 (内容確認(ランナー紹介)&接着)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記2 (段落ちモールド化&クリアランス処理等)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記3 (段落ちモールド化&スジ彫り等)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記4 (仮組み)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記5 (フレームパーツへのサフ吹き)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記6 (装甲パーツへのサフ吹き1)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記7 (装甲パーツへのサフ吹き2)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記8 (ファントムグレー&濃青色塗装)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記9 (下地白色塗装)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記10 (青色装甲塗装)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記11 (赤・黄・金属色装甲塗装)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記12 (白色装甲塗装)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記13 (マスキング塗装1)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記14 (マスキング塗装2)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記15 (マスキング塗装3)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記16 (マスキング塗装4)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記17 (筆塗りによる加色)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記18 (エナメル塗装&クリアーコート)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記19 (スミ入れ作業1)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記20 (スミ入れ作業2)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記21 (艶消しトップコート)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記22 (サーベル刃等塗装)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 製作記23 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 完成1
・HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型) 完成2◀













人気ブログランキングへ
関連記事

tag : HG レコンギスタ ガンプラ

コメントの投稿

非公開コメント

塗装の配色かっこいいです!
オリジナルの配色も素敵ですね

バックパックの向きはやっぱりエールストライクより自然に決まりますよね。
リアリティのある機体っていいです……!

アゴを引いて?

お久しぶりです。
変わらないペース(1日1ページ)と、相変わらずの仕上がり、増え続ける積み(罪?)の数、安心の安定感ですね。
これからも是非続けてくださいませ。

タイトルにしたアゴの引き具合ですが。
ネットにアップされている凄腕のモデラーの方々の画像は、みんなかな~りアゴを引いたポーズで撮られてい(る印象を受け)ます。

モビルスーツは人ではないわけで、ツインアイはセンサーの一つでしかないのは分かっているのですが。
『人型の(しかも2眼の)ロボット』が『手持ちの火器』を『目標物に向けている』となると、個人的には『片方の眼(センサー)は対象をみている』か、『全く見ていない』か、のどちらかだろうという気がしていまして…。
個人的な思い込みですが。

睨んでいる感じの方がかっこよくは見えるのですが、眼が隠れるほどとなると流石に『どこ見てるの?』という…。

miffyさんはどんな印象をお持ちですか?

のいん様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

配色については色々悩みましたが
今回自分的に成功した感があって満足しています!

Phenril様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

更新を毎日ってのが結構大変ですが何とか頑張っております(汗)
模型製作代行の仕事が入ったりしたら
更新ストップの危機ですが・・・。

アゴの引き具合については私もよく考えることがありますね。
絵的なカッコよさと機能的なものは違いがあって
やっぱり人間の動きをトレースした感じのカッコよさを求めてしまいますね。
そのためアゴを上げてしまうより
キリリと引いた方がカッコよく見えるからっていう単純な考えで
自分はそういったポージングになってしまっています。
以前アゴ引きすぎってコメントいただいたことあります(汗)

No title

自分が作ったGセルフよりカッコいいです。
雪国なので冬場はプラモ店にいけなく家でガンダムのゲームばかりです。
今度、HGUCVダッシュやMGアメイジングエクシア、
RG00ライザーとか発売されるらしいので入手したいです。
どうせ自立できないだろうけど(笑)

特にアメエクがかっこよかった。

レモンエナジー様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

雪国にお住まいなんですね。
岡山も今年は寒くて窓を開けての塗装が大変です!
最近ゲームといったら
ブレイブリーデフォルトとシアトリズムぐらいしかしてませんね。
ガンダムのゲームやってみたいです!!

自分としてはHGUC Vダッシュがすごく楽しみですね~
MGアメイジングエクシアもいいですよね。
MGザクアメイジング出ないかなぁ。。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い