1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記1

1/144Vガンダムボックスアート

本日から製作し始めるのは
1/144 ヴィクトリーガンダム です。
いきなりの変化球かと思いますが
以前再販された時にこのシリーズをいっぱい買いましたので
そろそろ作っていかないといけないと思ってね。
改造は全くせず
素材の良さ(←笑)を引き出す塗装を頑張っていきます!!

1/144Vガンダムインスト

インストは1枚紙です。
上半分の画像は結構手を加えた感じの画像です。
シールドがこの位置に持ってくる事ができるのが特徴です。
1/100ではできませんでしたらね!

1/144Vガンダムカード1 1/144Vガンダムカード2

ディスプレイ時に背景とするための型紙も付属します。
当時高校生でしたが、その時でも『?』でしたわ。
裏側は嬉しい設定画です。

1/144Vガンダムランナー1 1/144Vガンダムランナー2

ランナー同士をそのまま組み合わせる当時の主流にのっとったパーツ構成です。
でもきちんと4色成型になっているのが嬉しい!
パーツ少ないなぁ。。。

1/144Vガンダムランナー3 1/144Vガンダムランナー4

左画像のようにアンテナパーツは軟質素材です。
塗装どうするかなぁ。。。
右画像はビームシールド、ビームサーベル、ディスプレイ台パーツです。
全部クリアーピンク成型。
ガンイージも共通のこのランナーがそのまま入っています。
サーベルの柄が設定と違うのも仕方ないか・・・。

1/144Vガンダムシール&Vフレーム

そしてこのキットの売りの一つ、『Vフレーム』です。
ポリ製のフレームパーツです。
関節パーツを共通にすることでこのシリーズは成り立っています。
しかし露出部の塗装はどうするかなぁ。
そのまま行ってもいいかなぁ。。。。
シールもありますがツインアイや頭頂部のメインカメラのシールは使うかな。

1/144Vガンダム新旧比較

発売当時に購入した物をマウンテンサイクルから発掘してきました。
左が最近買った物、右が当時の物です。
若干黄ばんでいますが保存状態はかなりいいですね。

1/144Vガンダム発掘1

箱を開けると素組み状態のキットが入っていました。
多色成型ランナーがめずらしかったのか
捨てずに箱に入れているのがカワイイ(笑)
まだ若かったな。。。

1/144Vガンダム発掘2 1/144Vガンダム発掘3

とりあえず当時組んだ物をパシャリと。
色分けしてはいますが
色々と残念な感じですね。
マスキング多そうだなぁ。。。

1/144Vガンダム接着1 1/144Vガンダム接着2

製作時一番時間のかかる接着だけは最初にやっておきます。
左画像は前腕パーツ、右画像はスネパーツです。
この部分は中心に合せ目が出ますから
とりあえず接着しておきました。

本日の作業は以上です。

・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記1 (内容確認(ランナー紹介)&接着)◀
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記2 (クリアランス処理&合せ目消し等)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記3 (仮組み)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記4 (サーフェイサー吹き)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記5 (装甲裏等ファントムグレー塗装)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記6 (下地白色塗装)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記7 (青・黄・赤色装甲塗装)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記8 (一部赤色塗装&白色装甲塗装)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記9 (ビーム部グラデーション塗装&台座塗装)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記10 (マスキング塗装1)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記11 (マスキング塗装2)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記12 (筆塗りによる加色)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記13 (マスキング塗装3)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記14 (エナメル塗料のコート)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記15 (Vフレームの塗装)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記16 (スミ入れ作業)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記17 (艶消しトップコート)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 製作記18 (組み立て&シール貼り)
・1/144 ヴィクトリーガンダム 完成1
・1/144 ヴィクトリーガンダム 完成2











人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンプラ Vガンダム 製作

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさかの旧キット・・・!

驚愕

まさかの当時ものVガンダムとは・・・
無改造で製作とのことですが、
完成が楽しみです。(塗装、デカール貼りはされるのでしょうか?)

Vフレームは当時、画期的だったように思いますし、
手首ポリパーツの先駆けのキットですねー

背景カードは今見ると
ボックスアートと同じポーズを
するためなのでしょうかね?(ビームサーベルも曲がってますし・・・)
当時の僕も?でした。

訂正

すいません。
訂正いたします。↓

(デカール貼りはされるのでしょうか?)

塗装は毎回されてますよね。
失礼しました。

雷様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

どれ作ろうかなぁ~って見渡してたら
たまたまコイツが目に入ったので(笑)

じる様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

デカール貼るかどうかまだ迷っています。
かなりプレーンな感じで仕上げたいので。
HGUC版はデカール貼るつもりです!

このシリーズは後半のHQは良かったのですが
前半は完全に子供向けだったのが面白いです。
確かに発売時は自分も子供でしたが・・・。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い