HG シャルドール改(ジムカラー版) 完成1

HGシャルドール改ジム完成トビラ

先日までスタンダードカラーのレビューを行ってきましたが本日は
HG シャルドール改(ジムカラー版)
こちらのレビューをしていきたいと思います。
デザイン的に『ジム』って意匠盛りだくさんなため
誰しも考え付くカラーパターンですね。
それではいってみましょう!!

HGシャルドール改ジムカラー完成1

やっぱり我々ファースト世代はこの色が落ち着きますね~
朱色に近い赤に少し緑がかった白色!

HGシャルドール改ジムカラー完成2

ジムに見えるような配色を心がけて塗装しています。

HGシャルドール改ジムカラー完成3 HGシャルドール改ジムカラー完成4

スタンダードカラー版でも言いましたが
やっぱり頭が胸に埋まったように見えるほど首が短いです。
技術のある方は要改造です!

HGシャルドール改ジムカラー完成5 HGシャルドール改ジムカラー完成6

フレーム部分は劇中っぽく緑がかったグレーにしようかとも思いましたが
ここは最近のイメージよりにしています。

HGシャルドール改ジムカラー完成7

かなりピンボケになってしまった。。。
しかも肩のデカール、段差が出てしまっています、
研ぎ出しする時間なかったから仕方ないですが。

HGシャルドール改ジムカラー完成8

頭頂部メインカメラとゴーグル部分、後頭部カメラは
付属のメタリックシールを貼っています。
両肩には『ジム』であることを主張するようなデカールをチョイス!

HGシャルドール改ジムカラー完成9

襟中央部分がきちんと別パーツなのがいいですね。
本当にジム色に染めてあげてくださいって感じです。

HGシャルドール改ジムカラー完成10 HGシャルドール改ジムカラー完成11

頭部~胸部です。
左肩には『GM』、右肩には『EFSF』のマーキングをしています。
右画像のようにマスキングして黄色を入れています。
ジムカラーだと当然こういった配色になるかと。

HGシャルドール改ジムカラー完成12 HGシャルドール改ジムカラー完成13

腰部~脚部。
フロントアーマーにも『EFSF』を貼っています。

HGシャルドール改ジムカラー完成14

脚部中央の合せ目はキットデフォルトの物で
段落ちにしてはいません(もともとそうなっています)。

HGシャルドール改ジムカラー完成15 HGシャルドール改ジムカラー完成16

左画像見るとやっぱり研ぎ出ししとくんだったと後悔・・・。
段差が激しすぎます。
腕部は右画像のように配色しました。

HGシャルドール改ジムカラー完成17 HGシャルドール改ジムカラー完成18

左画像のようにハイディテールのマニピュレーターが付属するのは嬉しいです。
右画像は右膝パーツ部分ですが
左肩と同様『051』という数字を貼っています。

HGシャルドール改ジムカラー完成19 HGシャルドール改ジムカラー完成20

バックパック上部にはビームサーベルラックがあり
スタンダードカラー版では折りたたんだ状態にしていましたが
こちらはジムっぽく立てた状態にしています。

HGシャルドール改ジムカラー完成21 HGシャルドール改ジムカラー完成22

スラスターは1基のみ。
リアアーマーにあるようにこいつは『ホワイトベース(WB)』所属機らしい(笑)

HGシャルドール改ジムカラー完成23 HGシャルドール改ジムカラー完成24

フクラハギ部分は段落ちモールド処理にて
合せ目消しをしないよう方向性で製作しています。

HGシャルドール改ジムカラー武装1

お次は武器のレビューです。
スタンダードカラー版と同様の構成です。

HGシャルドール改ジムカラー武装2 HGシャルドール改ジムカラー武装3

ドッズガン。
一応マーキングはスタンダードカラー版と少しだけ違う物にしています。

HGシャルドール改ジムカラー武装4 HGシャルドール改ジムカラー武装5

ファントムグレーと金属色で塗り分けしています。

HGシャルドール改ジムカラー武装6 HGシャルドール改ジムカラー武装7

前半分を外す事ができ、ショートバレルのビームガンにもできます。
右画像のようにサイト部分には付属のメタリックシールを貼り付けています。

HGシャルドール改ジムカラー武装8 HGシャルドール改ジムカラー武装9

シールド。
ジムの場合ガンダムからの流用ということで
シールドのフチはライトグリーンがかった白色ではなく
がんだむと同じ純白なんですが
今回全体の統一感を優先してボディカラーと同色で塗装しています。

HGシャルドール改ジムカラー武装10 HGシャルドール改ジムカラー武装11

裏側は完成後もよく見える部分なので
ファントムグレーで塗装しています。

HGシャルドール改ジムカラー武装12 HGシャルドール改ジムカラー武装13

ビームサーベル。
蛍光ピンク等でグラデーション塗装を施しています。
柄の部分は先程のシールドと同様
本体色に準じたカラーリングにしています。
(本来は純白なんですがね)

HGシャルドール改ジムカラー武装14 HGシャルドール改ジムカラー武装15

マニピュレーターは4個付属。
左右の武器用と左のハイディテールな握り手と平手です。

HGシャルドール改ジムカラー完成26

ドッズガンとシールド装備。
ジムにしか見えません!

HGシャルドール改ジムカラー完成27

サーベルを立てた状態にしているのがこだわりポイントです。

HGシャルドール改ジムカラー完成28 HGシャルドール改ジムカラー完成29

やっぱり頭が胸部に埋まってしまいます。
首の延長は必須ですね。

HGシャルドール改ジムカラー完成30 HGシャルドール改ジムカラー完成31

シールドはマスキングにて塗り分けを行っています。

HGシャルドール改ジムカラー完成32

大きく全体をおさめたかったので縦の画像も撮影しておきました。

HGシャルドール改ジムカラー完成33

ガンダムデカールDXにはこのような『EFSF』などの
使用頻度の高い物がたくさんあって使い勝手良さそうでした!

HGシャルドール改ジムカラー完成34

絶対ないとは思いますが
MG化されたらやっぱりこの色で塗装します!

HGシャルドール改ジムカラー完成35

肩アーマー内は結構見えますので
きちんと塗装するなり対策が必要です。

HGシャルドール改ジムカラー完成36

ドッズガンも銃身が短いため
ビームスプレーガンに見えてしまいます(笑)

HGシャルドール改ジムカラー完成25

今回トビラに使用した画像です。
本日のレビューは以上です。
明日はアクションポーズでのレビューを行いたいと思いますのでお楽しみに~!!

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
(白):Exホワイト(G) → Gホワイト7(C)
(赤):Exホワイト(G) → VO-06ローズブライトレッド(G)
(黄):Exホワイト(G) → VO-03ビビッドオレンジ(G
(関節グレー):ホワイトサーフェイサー1000+Exブラック(G)+フラットベース(C)
(武器等メタリック):VO-04フレームメタリック(1)(G)
(武器グレー・装甲裏グレー):ファントムグレー(C)

スミ入れはエナメル塗料にて
白 には ホワイト+ライトグレイ
赤・黄 には フラットブラウン
グレー には フラットブラック を使用

金属色塗装部分以外は Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・HG シャルドール改 製作記1 (内容確認(ランナー紹介))
・HG シャルドール改 製作記2 (段落ちモールド化&クリアランス処理等)
・HG シャルドール改 製作記3 (仮組み)
・HG シャルドール改 製作記4 (フレームパーツへのサーフェイサー吹き(スタンダードカラー))
・HG シャルドール改 製作記5 (フレームパーツへのサーフェイサー吹き(ジムカラー))
・HG シャルドール改 製作記6 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き(スタンダードカラー))
・HG シャルドール改 製作記7 (装甲パーツへのサーフェイサー吹き(ジムカラー))
・HG シャルドール改 製作記8 (武器・装甲裏へのファントムグレー塗装)
・HG シャルドール改 製作記9 (下地白色塗装)
・HG シャルドール改 製作記10 (黄緑色装甲パーツの塗装(スタンダードカラー))
・HG シャルドール改 製作記11 (赤色装甲パーツの塗装(ジムカラー))
・HG シャルドール改 製作記12 (白色装甲塗装(スタンダードカラー))
・HG シャルドール改 製作記13 (白色装甲下地白色塗装(ジムカラー))
・HG シャルドール改 製作記14 (白色装甲塗装(ジムカラー))
・HG シャルドール改 製作記15 (サーベル&金属色塗装)
・HG シャルドール改 製作記16 (マスキング塗装)
・HG シャルドール改 製作記17 (筆によるリタッチ)
・HG シャルドール改 製作記18 (スミ入れ作業1)
・HG シャルドール改 製作記19 (スミ入れ作業2)
・HG シャルドール改 製作記20 (デカール貼り)
・HG シャルドール改 製作記21 (艶消しトップコート1)
・HG シャルドール改 製作記22 (艶消しトップコート2)
・HG シャルドール改 製作記23 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HG シャルドール改(スタンダードカラー版) 完成1
・HG シャルドール改(スタンダードカラー版) 完成2
・HG シャルドール改(ジムカラー版) 完成1◀
・HG シャルドール改(ジムカラー版) 完成2











人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム AGE HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

個人的意見としてはビームサーベルはななめにさしてほしかったです。
そっちのほうがイメージとしてはあるので・・・

祝!!! 完成

ノーマルカラー、GMカラーの二毛作製作
完成おめでとうございます。

確かにGMの白っていい色ですよね。
昔300円のキットを初めて作ったときも
「シールドの白は真っ白で本体はこの色で」って感じで
子供ながらにこだわった事を思い出しました。

miffyさんの製作も建てた計画とおりに
立体になってるのが素晴らしいです。
この次も楽しみにさせていただきます。

こうしてみると普通のジムと比べてかなりマッシブですね
でも好きな体型ですわ

No title

おお、ノーマルも良かったですが、こっちも良いですね。
本物のジムよりも強そうですね。

ぐっち様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

確かに!
実はアクションの撮影中いじってやろうかと思いましたが
そのまま撮影しちゃいました。
ファーストファンならやっぱ斜めですよね!

じる様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

本当に二毛作は面倒ですね(汗)
ストライクの時もそうでしたが
何でこんな面倒なことばかりやってしまってるんだろう。。。
リアルではドSなのに(笑)

シールドとサーベルの柄はやっぱりこだわりの白ですよね。
今回は統一性をとって本体カラーにしましたが。

次回作は旧キットからのチョイスになります。
20年近く前のキットを改造なし(←笑)で作ってみたいと思っています!
お楽しみに~!

名無し様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

華奢なジムに比べて上半身はガッシリしてますよね!
私も量産型然としていて好きなフォルムです。

影夜様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

個人的にはコッチのカラーの方が好きです。
(AGEスタッフの方ゴメンなさい!)

No title

まさか色を変えるだけでこんなにジムっぽくなるとは…

john様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱりコッチのカラーリングの方がいいですよね!
って言ったらデザイナーに怒られるかもしれませんが
ファースト直撃世代はコッチですわ!!
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い