HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成7

HGストライク(アルティメットVer.)完成7トビラ

HGストライク(アルティメットVer.)完成品レビュー7日目です!!
本日は ストライクガンダムI.W.S.P. の形態をレビューします。
ではではいってみましょう!!

ちなみに I.W.S.P.は 統合兵装ストライカーパック (Integrated Weapons Striker Pack) の略称です。
旧HGキットの武装だけを流用しています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-1

すんごいボリュームです!!
ちょっと濃い目のグレーにして正解でした。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-2

バックショットがすごすぎる!!
旧HGキット流用なのでマスキング多かったです。。。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-3 HGストライク(アルティメットVer.)完成7-4

さすがに最近HGBFビルドストライクが素体なので
これだけ大きなストライカーパックを背負っても
びくともせず自立します。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-5 HGストライク(アルティメットVer.)完成7-6

シールドも塗り分けがかなりしんどかった部分。
改造できる方は裏側の空疎感を中心にいじるといいかも。
右手にはストライク標準装備のビームライフル。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-7

肩アーマーを旧HGから持って来ているので
結構大きいですが
上から被せる仕様にしているため
可動時あまり邪魔にはなりません。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-8

両肩に105mm単装砲が配置されているデザインですが
今回首を延長しているためアクションに支障はありません。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-9

9.1メートル対艦刀を鞘に納めると
塗膜をしっかりともっていかれるため(笑)
製作時にクリアランス処理は必ず行ってください。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-10 HGストライク(アルティメットVer.)完成7-11

115mmレールガンの先端部分のセンサーは
きちんと設定どおりに赤色で塗っています(笑)
あんまり目立たないけどね。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-12

115mmレールガンは上下だけでなく左右にも可動しますから
結構自由度のあるアクションが可能です。
アンテナを折る心配も軽減されています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-13

両肩に配置された105mm単装砲は
砲口部分を削り込んで薄くしています。
またその上のカバーパーツも薄くして
おもちゃっぽさを払拭しています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-14 HGストライク(アルティメットVer.)完成7-18

9.1メートル対艦刀は両脇に1本ずつ装備されています。
背部にかなり長く飛び出しているデザインがカッコイイ!!
刃の部分は艶有りにしています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-15 HGストライク(アルティメットVer.)完成7-16

左前腕にはコンバインドシールドが装備されています。
左画像のようにビームブーメランが付いているだけでなく
先端には右画像のように30mm6銃身ガトリング砲が装備されています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-17 HGストライク(アルティメットVer.)完成7-19

背部にはスラスターが集中し
かなり高機動であることが見た目にも分かります。
ウイングも下部にエンジンを備えているためか
大きめの物が採用されています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装1

それでは武装のレビューをしていきます。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装2

まずは 9.1メートル対艦刀 です。
MSとの格闘戦だけでなく名前のとおり巨大な艦船にも使用されます。
ビームではなく実体剣になっています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装3 HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装4

これ1パーツ構成なのでマスキング地獄です。
それに鞘部分とのクリアランスもきちんとしておかないと
折角塗り分けたのが台無しになるという悩ましい仕様ですので
塗装派の方は要注意です!!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装5

白・赤・黒は艶消し、銀は艶有りにしています。
ホントHGは塗り分けが面倒ですわ。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装6

お次はコンバインドシールドです。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装7 HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装8

シールドと一体化したガトリング砲で 30mm6銃身ガトリング砲 が装備されています。
シールドとしては重たく
機体の左側ばかりに大きく重心がかかる為に使い勝手が悪く
改良型のノワールストライカーでは採用されなかった装備です。

表側は言わずもがなの塗り分け地獄・・・。
裏側はファントムグレーで塗っています。
先端の 30mm6銃身ガトリング砲 部分は2色の金属色を使用しています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装9 HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装10

ビームブーメランです。
ビーム部分はクリアーパーツなので
蛍光ピンクでグラデーションをかけています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装11 HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装12

ビームブーメランが装着された状態です。
裏側のマウント部分はHGBFビルドストライクの物が
無改造で取り付け可能です。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装13

最後は本体 I.W.S.P. です。
P.M.P社がエールストライカーの機動性
ソードストライカーの格闘能力
ランチャーストライカーの火力を1つのストライカーパックに統合する目的で設計。
これだけ複雑なのをカガリが扱える訳なし!!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装14

115mmレールガン×2門、105mm単装砲×2門が主武装で
後は機動性を追及した形状になっています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装15 HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装16

ウイングが大きくカッコイイのですが
一つ残念なことが・・・。
できればインフィニットジャスティスのように
ウイング基部に少しだけでいいので可動部が欲しかったです。
少しだけでも上に向ける事ができれば
すごくカッコよくなると思います。
これから作る方はその部分を改造されたらいいかも。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装17 HGストライク(アルティメットVer.)完成7武装18

白色と灰色の塗り分けはパーツではなくマスキングになります。
このあたりはHG作る上では覚悟が必要ですね。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-20

大きめの縦画像も撮影したのでアップしておきます。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-21

ピンボケになってしまった(手前のウイングにピントが・・・)。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-22

エールストライカーと違って『兵器』っぽさただようデザイン。
色合いも私好みです。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-23

9.1メートル対艦刀が後ろへ伸びるデザイン。
ウイングも下部の物は上下可動します。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7-24

ウイングをもう少し薄く加工しておいた方が良かったかも。。。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション1

それではここからはアクションポーズを!!
まずは今回トビラに使用した画像です。
カッコイイ!!
ただライフルのサイト部分を
クリアーパーツにしておけば良かったと少し後悔。。。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション2

I.W.S.P.はしっかりと塗り分けしていますので
どの角度から撮影してもOKですよ~!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション3

コンバインドシールドに装備された30mm6銃身ガトリング砲を構えます。
115mmレールガンは結構可動範囲がありますので
それほど可動に支障はありません。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション4

30mm6銃身ガトリング砲は他のキットから持って来て
ハイディテール化しても良かったかな。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション5

このポーズでディスプレイしたいです!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション6

右手のビームライフル、左手の30mm6銃身ガトリング砲、
両肩の115mmレールガン2門と105mm単装砲2門のフルバースト!!
やっぱりウン具が少しでも上に向けばなぁ。。。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション7

それでもやっぱりカッコイイですわ。
フォトショップでビームエフェクト入れたくなります!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション8

コンバインドシールドからビームブーメランを引き抜きます!!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション9

今回最後までこの画像をトビラにしようかと迷いましたが
ビームブーメランのイメージがあんまりなかったため断念。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション10

こういった撮影って画像ではカッコイイのですが
実はビームブーメランを左手で持って撮影しています。
撮影風景は見せられません。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション11

MSハンドを使用しているので
ハイディテールな平手もアクションに使えます。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション12

やっぱりHGは全体がプレーンな感じなので
このMSハンドの手の甲のスジ彫りは五月蝿く感じますね。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション13

ストライクはストライカーパックを付け替えることで
色々遊べますから楽しいですね。
全部セットとか発売されないかなぁ。。。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション14

9.1メートル対艦刀の二刀流!
肩アーマーを上にするとカッコよく決まります!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション15

刀身部分は艶有り黒の上ににExシルバーを塗り
その上にクリアーでトップコートしているため
かなりキラキラと綺麗な仕上がりです。
全体が艶消しなので特に目立つ部分です。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション16

ちょっと手ブレが・・・。
コンバイドシールドを装備したままだと
かなり剣が使いにくいかと。
キラならまず間違いなくシールド捨てるでしょうね。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション17

首を延長したために可動範囲が広がり
アクション時の演出幅も広がっています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション18

9.1メートル対艦刀の握りですが
ちょっとスカスカだったため
見えない部分にマスキングテープを貼って
しっかりと握れるようにしています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション19

このポーズも好きですね。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション20

SEED系MSのポージングのキモはやっぱり腰かなぁ。
腰の入れ方でカッコよくなりますね。
(この画像はちょっと腰が入っていませんが・・・)

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション21

手首部分にカバーパーツを付けておけば良かったかもしれませんが
武器の保持力低下が気になったためスルーしました。
ビルドストライクの時には要検討です。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション22

目立ちませんが左手は逆手で9.1メートル対艦刀持っています。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション23

コンバインドシールドがI.W.S.P.の確固たる個性を出しているため
外しにくい装備です。
そのためアクション性がね・・・。

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション24

キラ得意の二刀流!!

HGストライク(アルティメットVer.)完成7アクション25

上から見たらこんな感じの配置になっています。

本日のレビューは以上です!
後は パーフェクトストライクガンダム のみになりました。
本当に長い長いレビューになってすみません。
あと1回だけお付き合いくださいませ!

カラーレシピ
C:クレオス、G:ガイアカラー、F:フィニッシャーズカラー
(白):ニュートラルグレーⅠ(G)
(青):ウィリアムブルー14(G)
(赤):Exホワイト(G) → ブライトレッド(F)
(黄):Exホワイト(G) → キャメルイエロー(G)
(関節グレー):サーフェイサーエヴォブラック+サーフェイサーエヴォホワイト+フラットベース(C)
(武器等メタリック):VO-04フレームメタリック(1)(G)
(装甲裏グレー):ファントムグレー(C)

●I.W.S.P.
(灰):VO-23シャドウグレー(G)
(白):ニュートラルグレーⅠ(G)

スミ入れはエナメル塗料にて
白 には ホワイト+ライトグレイ
赤・黄 には フラットブラウン
青 には ブルー+フラットブラック
グレー には フラットブラック を使用

金属色塗装部分以外は Exフラットクリアー(G)で艶消し仕上げ。


・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記1 (内容確認(ランナー紹介))
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記2 (後ハメ加工&クリアランス処理等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記3 (段落ちモールド化&パテ盛り等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記4 (独立可動化&パーツ加工等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記5 (合わせ目消し&フラッグ切除等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記6 (スジ彫り&合わせ目消し等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記7 (シールドとライフルの加工等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記8 (仮組み)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記9 (フレームパーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記10 (白色装甲パーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記11 (白色装甲以外のパーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記12 (水色・黒色・灰色・青色装甲パーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記13 (金属色等塗装予定パーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記14 (装甲裏等の塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記15 (黄色部分塗装&青色装甲パーツ塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記16 (白色装甲パーツ塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記17 (黒色&下地白色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記18 (赤色装甲塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記19 (武装水色・緑色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記20 (ビルドブースター青色&I.W.S.P.灰色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記21 (I.W.S.P.白色マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記22 (白色マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記23 (黄色マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記24 (青色・ファントムグレーマスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記25 (筆塗りによる加色)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記26 (サーベル部分の塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記27 (金属色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記28 (マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記29 (エナメル塗料によるマスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記30 (スミ入れ作業1)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記31 (スミ入れ作業2)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記32 (トップコート1)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記33 (トップコート2)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記34 (トップコート後の最終マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記35 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成1(ストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成2(ストライクガンダム重武装型)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成3(エールストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成4(ストライクガンダム(ビルドブースター装着型))
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成5(ランチャーストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成6(ソードストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成7(ストライクガンダムI.W.S.P.装着型)◀
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成8(パーフェクトストライクガンダム)















人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バンダイはまとめてキッド化はしてくれませんよ。
他のグッズもそうだけど、全部集めようとするとかなり
高額、時間を食います。

私は旧ブリッツ、旧イージスとHGUCストライクのミキシングで対ソードストライクのあのシーンを見たいです。
何回ニコルが殺されたか・・・

レモンエナジー様

こんばんは。
コメントありがとうございます。

バンダイってこういう所ユーザーニーズ無視なんですよね~
って言っても商売だから仕方ないのでしょうね。

旧イージスを改造してカッコよくして
HGCEストライクとあのシーン再現してみたいですよね!
HGCEイージス欲しい!!!

僕の・・・ピアノ・・・
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
6位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い