FC2ブログ

HG ストライクガンダムVer.アルティメット製作記29

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装1 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装2

HG ストライクガンダムVer.アルティメット製作記29日目

先日はラッカー系塗料によるマスキング塗装をしましたが
本日はエナメル系塗料によるマスキング塗装をします。
ラッカー系と比較してエナメル系の利点は
ラッカー系の上に塗っても溶剤で剥がす事ができる点です。
奥まった部分など塗りにくい場合はざっとエナメル系で塗って
はみ出した部分を溶剤で拭き取る方がいい場合もあります。

ではでは行ってみますね~!
左画像は背部パーツでスラスター部分を残すようにマスキングしています。
右画像はリアアーマーのパーツで上部の四角い部分を残すようにマスキングしています。
ともにきっちりではなく大雑把にマスクしています。

エナメル塗料ホワイト

青色の上にエナメル系の赤色はまずのらないので(汗)
まずは下地を白色にします。
使用するのは エナメル系塗料 ホワイト です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装3

隠蔽力弱いので薄く薄く何度も吹いて
白色下地にしておきます。

エナメルレッド

お次は本塗装です!
エナメル系塗料 レッド を使用します。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装4 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装6

白色下地にしていますから赤色が綺麗に発色します。
マスキングテープを剥がすと右画像のようになりました。
適当にマスクしたのではみ出していますね。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装5 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装7

リアアーマーパーツも同様に塗装。
適当なマスキングのため関係ない部分にまで塗料が飛んでいますね(笑)

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装8

いよいよエナメル系塗料を使用した真価がここに!!!
綿棒でもいいのですが
私はガイア フィニッシュマスター を使用します。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装9 


このエッジが使いやすいんですよね~!
騙されたと思って使ってみてください。
絶対手放せなくなります。
一応画像の右側にリンク貼っておきました。

●関連記事はコチラ → スミ拭き取りフィニッシュマスター

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装10 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装11

両方とも美しく塗り分けできました。
当然マスキングに自信がある方はラッカー系塗料でいってもOKです。
ただはみ出しても拭き取れるというのはすごい安心感になります!

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装12 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装13

お次は黒色をエナメル系塗料にて塗装していきます。
左画像はフロントアーマー、右画像は腰部中央パーツです。
共に適当なマスキングです(笑)

灰色へのスミ入れ

使用するのは エナメル系塗料 フラットブラック です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装14 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装15

フロントアーマーパーツですが
全然はみ出して無かったため右画像のように完成です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装16 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装17

腰部中央パーツはガッツリはみ出していますね(笑)

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装18

フィニッシュマスターにペトロールを含ませて拭き取って完成です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装19 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装20

I.W.S.P.のダクトパーツもこのように完成。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装21 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装22

こちらのパーツもエナメル系塗料の拭き取りなら楽勝です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装23 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装24

エールストライカーのスラスターパーツです。
こんな感じにしました。
ちょっと心残りな気もしますがHGなので許して下さい。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装25 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装26

同じくエールストライカーの可動式スラスターパーツも拭き取りにて完成。

Exクリアー

最後にトップコートをしておきます。
このままだと同じエナメル系塗料でのスミ入れをすると
折角塗った部分が溶け出してしまうため
ラッカー系塗料でコートしてあげます。

使用するのは ガイア Exクリアー です。
スミ入れするパーツのみコートします。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装27 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装28

左画像は背部パーツ、右画像はリアアーマーパーツです。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装29

腰部中央パーツです。
クリアーコートしているのでテカテカになっていますね。
これでエナメル系塗料でのスミ入れが可能です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装30

お次はエナメル塗料ではないですがマスキング塗装をします。
I.W.S.P.の9.1メートル対艦刀のグリップ部分を残すようにマスキングしています。

SEEDサフ

塗装に使用するのは SEEDサフ です。
レシピは サーフェイサーエヴォブラック + サーフェイサーエヴォホワイト + フラットベース です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装31 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装32

サフなのでグリップなど擦れる部分には強いかと思います。
後は刀身の銀色だけですね(色数多い・・・)。

ブライトレッド

お次は筆塗りをします。
使用するのは フィニッシャーズ ブライトレッド です。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装33 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装34

I.W.S.P.の115mmレールガン先端にあるセンサー(?)部分を塗装しています。
こういったちょっとした部分でも手抜きせずにやると完成度が違ってきますね。

ファントムグレー

最後も筆塗りになりますが
クレオス ファントムグレー を使用します。

HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装35 HGストライク(アルティメットVer.)エナメルマスキング塗装36


フロントアーマー基部を塗っておきました。
完成後チラリしますので一応ね。

本日の作業は以上です。

・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記1 (内容確認(ランナー紹介))
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記2 (後ハメ加工&クリアランス処理等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記3 (段落ちモールド化&パテ盛り等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記4 (独立可動化&パーツ加工等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記5 (合わせ目消し&フラッグ切除等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記6 (スジ彫り&合わせ目消し等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記7 (シールドとライフルの加工等)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記8 (仮組み)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記9 (フレームパーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記10 (白色装甲パーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記11 (白色装甲以外のパーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記12 (水色・黒色・灰色・青色装甲パーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記13 (金属色等塗装予定パーツへのサフ吹き)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記14 (装甲裏等の塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記15 (黄色部分塗装&青色装甲パーツ塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記16 (白色装甲パーツ塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記17 (黒色&下地白色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記18 (赤色装甲塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記19 (武装水色・緑色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記20 (ビルドブースター青色&I.W.S.P.灰色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記21 (I.W.S.P.白色マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記22 (白色マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記23 (黄色マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記24 (青色・ファントムグレーマスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記25 (筆塗りによる加色)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記26 (サーベル部分の塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記27 (金属色塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記28 (マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記29 (エナメル塗料によるマスキング塗装)◀
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記30 (スミ入れ作業1)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記31 (スミ入れ作業2)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記32 (トップコート1)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記33 (トップコート2)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記34 (トップコート後の最終マスキング塗装)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 製作記35 (組み立て&シール貼り&グリスアップ)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成1(ストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成2(ストライクガンダム重武装型)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成3(エールストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成4(ストライクガンダム(ビルドブースター装着型))
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成5(ランチャーストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成6(ソードストライクガンダム)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成7(ストライクガンダムI.W.S.P.装着型)
・HG ストライクガンダムVer.アルティメット 完成8(パーフェクトストライクガンダム)











人気ブログランキングへ
関連記事

tag : ガンダム ガンプラ HG

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日も更新お疲れ様です!
フィニッシュマスターはこのサイトに影響されて購入しましたが墨入れに塗装に大役立ちですw
ここで聞いてしまうのはなんですが次は何を作成されるんですか?

No title

こんばんわ(^O^)

今回のマスキング地獄はもの凄いですねw
出来に直結するとはいえ、精力的に作業されているのでホントに頭が下がります。

完成まで、ガンバってくださいね~!(^^)!

お疲れ様です!
ボクも、このサイトでフィニッシュマスター買ったクチです。
miffyさんガイアから中元歳暮もらっても不思議じゃないですね(笑)

アルティメット始まった時は、ホ、ホントに完成するのか?と思ってしまいましたが(失礼!)
終わりが見えてくると閲覧してるだけでもテンションも上がります!!

ラストスパート!頑張ってくださいいいいい!!!

No title

いつもmiffyさんのブログを参考に模型をつくらせてもらっています。
今回、エナメル塗料で塗装した後に、ラッカー系塗料でコートしても、エナメル塗料が溶けないコツがあれば、教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

nagamin様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

次回作ですね。
当サイトでは毎月1日にヘッダー画像を変更しているのですが
4月からの子を何にするのか決めてなくて
恐らくそれを作るかと思います。
一応候補を自分の中で上がっています!
水泳部の誰かなのでお楽しみに~!

ゲンキ様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ホント、マスキング多いと精神的に病みそうですよね。
職場からデパスか何かとってきて飲もうかしら・・・。

だんきち様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ガイア製品大好きなので
いい物はこのサイトで紹介していきたいと思っています。

後少しで完成なので頑張りますね~

テンテン様

こんにちは。
コメントありがとうございます。

エナメル塗料の上にラッカー系塗ると溶け出しますが
デカールへのトップコートと同じように
砂吹きするといいみたいです。

少し離し気味に塗料を飛ばし
パーツに塗料が届くまでにできるだけシンナー成分をとばして
コートするとあまり溶け出すことはないです。
最初はブツブツといった表面になりますが
表面が乾いてから再度コートして艶有りにしています。
メニュー
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数
オススメ商品








































最新記事
amazon お買い得おもちゃ
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新コメント
広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

miffy.burian

Author:miffy.burian
いい歳して模型製作に
情熱をささげつつも
かわいらしいMiffyを
愛してしまう浮気者。

完成品&レビュー
Twitter
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
5位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
ネットでの出会い